スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第81話「お星様はいずこから?」

どもです。るいなです。

※2/28 ニュースサイトの経由情報元表記ネタを追記しました。


私FC2民だけど、はてなスターつける男の人って・・・ 「@nikutyせかんど」様に触発されて
わたくしルイナさんの闇鍋ブログにも「はて☆すた」…じゃなくて「はてなスター」とやらを
設置してみましたよ!


以下、いいわけ。

いえね…じつは結構前からはてなのアカウントとってたんすよ。
で、とりあえずお手軽感あふれるこのスターをつけてみたいなーとは
前々から思っていたんすよ。
しかしそこに立ちはだかるは私のITスキルの無さ!!!
なんだよ!HTMLってやつはよぉ!!!

なにせブログ開始時からつけようとしたアクセス解析は2月の中ごろにようやく設置し、
RSSリーダーも最近何とか更新のチェックぐらいには利用できるようになってきたけど、
未だに本領を発揮できないままなんすよ。


とまあ、そんなこんなで紆余曲折を経てどーにかこーにかつけてみましたよ、
はてなスターを!!!こちらの記事に出会えて僥倖としか言いようがない!!!
そして無論はてなスターをFC2ブログにつける方法 - アシタノ!様にも感謝の極みです。


とりあえず、自分でいくつかつけてウヒョーとかいっときます。
なんという(・∀・)ジサクジエーン!!!





…予想通り、尺が足りんかった…

というわけで、以前私がボソッとつぶやいたあのネタの後日譚をば。


1週間ほど前に、「今夜の情報元は、DOCHI !?」というタイトルで、
ニュースサイトを経由する場合の情報元表記をどうしてるか?といった
よくよく考えると非常にどうでもいい記事を書いたんですよ。

で、そんなたいしたことのないエントリーに律儀にも反応してくださった方が
何人かいてくださって、感謝感激雨あられなわけです。

ということで、私が捕捉した限りのニュースサイト様のコメントを紹介いたします。


うちは第一発見サイトを情報元としていますー
「きいろちょおく」



私も情報元は「自分が最初に見た場所」ですね。
「まなめはうす」



私の場合は最初に見かけたサイトを引用元として表記しています。
また、個人ブログで意見を書かれている方に対しては情報元としてトップページを
別途リンクさせていただいています。これについては、基準が曖昧な部分が多く、
悩んでいるというのが正直なところです。
「ライトニングボルト!」



うちはコメントが面白い(笑えるとかじゃなく思わずクリックしたくなるようなコメント)
ところが最優先だったりします。
ぶっちゃけ見てるどこのサイトもネタはかぶることが多いので、
読者視点としてはそういう所で差がつくなぁ・・・。
「@nikutyせかんど」様 ※2/28 追記しました



また、「屋根裏部屋は空色だ。」様におかれましては別館「にんじんロープ」様にて
個別記事「その情報元表記に用がある」をあげていただきました。





ありがとうございました。
ほかにももしも「コメント付けたぞゴルァ!!!」とおっしゃられるサイト様がおりましたら
ご連絡くださいませ。全力で拝見しに行きます。


いずれの方も最も多いのは「一番最初に見つけたサイトを経由先として表記する」という意見でした。

※追記 2/28 15:30
「@nikutyせかんど」様のご意見は「コメントが面白いところ」とのことで、
上記した「いずれの方も」という表現は当てはまらなくなりました。
よって、「最も多いのは」と表現を変更いたします。


まあ、よくよく考えてみると当たり前なわけで、ニュースサイトはかなりの数のサイトを
巡るわけですから、そんなことに気を取られているヒマがあったらひとつでも多くの
サイトを巡っているんですよね。

実際、私も第一発見サイトを経由情報元として表記していますし、
おそらくこれがほとんどのニュースサイトにおける情報元表記のパターンであると考えます。

私が第75話を書いたのは、まあどうするのかなーという素朴な疑問と、
もしも特殊なパターンで情報元表記をしていれる方がおられたらそれを聞いてみたかった
という思いからなんですよ。
特殊な表記パターンをしておられる方がいたら、反応してくれるかなーと。


でも今思ったんですけど、巡回するコースというか、順番って結構固定されてるような気がします。
自分が特に好きなサイトから巡ったり、アイウエオ順に巡ったり…
それで第一発見サイトを経由先として表記するなら、
自分の特にお気に入りのサイトをひいき(?)しているという状況になったりするのかもしれません。
無意識の内に。

ですから、「あえて逆側から巡回したり、一つおきに巡回する」「にんじんロープ」様)
という方法は面白いかもしれません。あとはお気に入りフォルダをランダムシャッフルしたりとか。
まあでも、余計なこと考えずに紹介する方が時間短縮できるしラクだとも思います。



最後に、

どこかでタイトルを目にしていながらスルーしていた話題でも
コメントの内容によって記事を読んでみたりすることもあるので、
興味を持たせてくれたサイトさんが情報元になる、という事もあります。
「にんじんロープ」様より引用)


これはありまくります!!!
だから私はコメント付きニュースサイトが好きなんですよォ!!!


まとめてみると、

「一番最初に興味を惹かれたニュースサイト」

が経由情報元となるのかもしれませんね。




次回予告ッ!
あまりにもひどすぎるジサクジエンをやりやがった管理人。
こんなことをやっているようでは興味を持ってくれた人も
警戒して逃げ出してしまうことは自明の理であるッ!!!
次回、「キャーッ!りけいーーーッ!!!」 おんなのこはにげだした!!!(実話だったり)


テーマ : ブログ日記 - ジャンル : ブログ

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。