スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第821話「コメント型個人ニュースサイトを意地でも続けてきて増えたもの、減ったものを考えてみた。」

どうも、意地っ張りのルイナです。

さて本日は前置きなしでさっそく本題。

羅列系個人ニュースサイトを休止して増えたもの・減ったものを考えてみた。
「おちもなにもないただのにっき。」

(元)個人ニュースサイト「ごみおきば」の管理人つやつやさんのブログから。
ニュースサイト更新を休止した後の状況を書かれております。

それに反応したのがこちら。

1年ほど更新が減ってしまった結果どうなったか、少し考えてみた。 「白い戯言」

個人ニュースサイト「白い戯言」の白球さんが、学生から社会人になったことによって
状況などが変わった事を書かれたエントリーです。

今回の記事は、これらの記事に倣って変わったこと、変わらなかったことを
書き連ねてみるという趣旨でお送りいたします。


まずはじめにこれまでの私の状況を。

サイト開設時、私は学生で、その後数ヶ月して社会人になったのですが、
更新ペースをほぼ変えること無く今まで続けてきています。

というわけで、学生の時と社会人になってからの変わったところを挙げるとします。



増えたもの

・巡回サイト

いやまあ、時を経るにつれて積み重なっていくものなんですって。
特に減らしてないので追加したら追加するだけ増えるのです。


・アクセス数

…なん…だと…!?

いやまあ、学生時代は開設数ヶ月のサイトだったから1日10アクセスとか
そんなんだったから、その時に比べたら増えてます。
2年ほど続けたら、ウチみたいなニュースサイトでも100アクセス近いところまで来れます。

…そこまでなるのに遅すぎる?



減ったもの

・自由時間

お仕事の拘束時間が増えたため、自分のフリーの時間が学生時代以上に減りましたね。
限られた時間で自分の趣味と巡回・更新の両方をやらなくっちゃあならない…
社会人の辛いところだぜ…

…って、巡回も更新も趣味ですけども。


・更新時間

初期はじっくりみっちり巡回して、記事もほとんど全部見てました。
今ではナナメ読みが基本になっている始末。じっくり読んでる時間が無い。
如何に早い時間でエントリーの体を成させるかに重点を置いていますね。
それにより次の要素が。


・記事の質

更新時間が減ったことによる弊害。
テキスト記事の内容もショボいものになれば、ニュース記事のコメントもだいぶ減りました。
昔は気合が入った文章やコメントが多かったのになー。



変わってないもの

・更新ペース

近頃は若干サボるようになってますが、なんだかんだ言ってほぼ毎日更新は崩してませんね。
もともと開設した時も、修士論文の研究真っ只中の時に始めたので、
クソ忙しい中での一服の清涼剤みたいな感覚だったのです。
そこら辺の感覚が変わってないため、今でもペースは変えずにやってこれてるわけです。

まあ「学生から社会人になった」ってことを更新出来ない言い訳にしたくなかったということと、
「やろうと思えば出来るんだぜ!」ってことを証明したかったってのもありますけどね。



忘れたもの

・初期の情熱

昔はテンション高かったよなぁ…
もうあの頃のテンションでエントリー作れっていわれてもやり方忘れましたわ。



こんなもんかしら。

たぶんこれは私のみのサンプルケースなので、他の人には当てはまらないと思います。
っていうか、当てはまらなくて当然だと思います。

…いや、当てはまったらマズいのでは…!?


何事も、自分のペースでやるのが正解ですよ。




次回予告ッ!
自然は時として人間に牙を剥く。
そして自然が本気を出すと人間などちっぽけなものであることを思い知らされるのである!
次回、「ヴォルケーノ・エンド」! いや、マジでエラいことになってるみたいで。

テーマ : ブログ日記 - ジャンル : ブログ

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。