スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第805話「最後の嘘は優しい嘘でした!?(後編)」

どうも、果たせなかった約束を抱くルイナです。

本日のエントリーは言わずもがな、おとといの暴走に対する言い訳です。



さて、おとといは4月1日、いわゆる「エイプリルフール」といわれる、
笑い飛ばせる範囲でならウソをついても良いという日でした。
まあ厳密にはウソをついていいのは午前中だけで、午後はウソを取り下げて謝る時間らしいですが。

わたくしルイナさんも例に漏れず、なにかしらネタを仕込みたいという想いを持っていたんですよ。
せっかくのお祭り騒ぎなんだから、参加しなきゃソンという考えですね。

で、いくつか案をヒネリ出した結果、移転ネタと言う若干ベタなネタに落ち着いたのです。


というのも、エイプリルフール関係なくもともとやりたかったことのひとつに、
「はてなダイアリー」の「はてな匿名ダイアリー」(通称「増田(マスダ)」)を
使ってみたかったというのがあったんですよ。その理由は後述します。

今回はとにかく使いたかったってのがあったので、特に仕込みとかは入れていませんが、
発展形としては、表面上(?)はここのブログで普通に更新しながら、
名前など諸々を隠してマスダに文章を書き、何のヒントもなく文章形態だけで
私が書いたと判別できるかみたいなこともやってみたいですね。
まあこれはもっとメジャーな存在にならないと効果は薄いですが。

とにかく、4月1日ネタとしては「マスダに文章を書く」っていうのを早々に決めていましたので、
必然的に本サイトたる「ルインズメモリィ」は「跡地」になったというわけです。
当然本当に移転するわけではありませんよ。「incomplete blue」さんは本当に移転したけど…


そしていざ移転先のマスダに書く文章を…ってところで、何を書いたらいいのかを迷いまして。
普通にルインズメモリィに書くような記事でもよかったんですが、
せっかく匿名ダイアリーを使うんだから、普段書かないような内容にしようと思ったのです。
もちろん、普段書かないような調子で。これがマスダを使いたかった理由のひとつですね。

で、肝心の内容ですが、ありゃ「正直すまんかった」…って言いたくなるようなものになってしまった。
冒頭に書いた「笑い飛ばせる範囲」を逸脱しまくってるな…
今年のエイプリルフールネタは完全に失敗でしたね。せめて縦読みくらいは仕込んでおくべきだった。

ちなみに、あの内容以外にもマスダ用にいくつか別の記事も考えていました。
「ニュースサイトは知名度が全て」とか、「変態をネタにするとか頭おかしいんじゃね?」とか、
「非モテ、非コミュは人間失格の烙印」とか「ヲタク趣味は最底辺のレッテル」とか、
「弱小サイトは大手サイトが死なない限り(閉鎖しない限り)上には登れない」とか、
それはもう非常にギスギスしたネタをギスギスした口調で投下する準備ができておりました。
ギスギス度で言うと本当に投下したあのネタと同じかそれ以上。

これらの記事が日の目を見ることはないでしょう。てゆーかこんなん書いたら刺されるわ。

ちなみに本当に投下したあのお話は、起こった事は事実なんですが、表現はかなり誇張してます。
それはもう、私自身もどれが本当のことでどれがウソネタ、誇張表現かわからなくなるくらい。
ヘッポコだったのと、態度にムッとしたのは本当ですが、あとは誇張に誇張を重ねています。
…しかしそれにしてもあの文章はひどすぎるね。誇張しすぎでした。

まああれも実のところ「脳ミソが沸騰したような状態で書いたらどんな感じになるか?」という
ロールプレイも兼ねて、感情に任せたような支離滅裂な暴走文章の体で書いたのですよ。
で、推敲はしてないと言いましたが、実際は一度全消しして書き直しています。
最初に書いた文章だと、ギスギスしすぎになってしまっていくらなんでもやりすぎだと
自分で自分にツッコミを入れるハメになってしまったものでw

遅れたけど私のリアル友人にはネタにしてすまんかった。この場を借りて陳謝します。
たぶんここもあっちも見てないと思うけどw
あ、もちろん私を知っているルインズメモラー(いるのか?w)にも、
あんなひどいもん見せてしまって当然のごとく陳謝の極み。


さて、黒々しさも甚だしいギスギスした内容にしようと思ったのにも理由があります。

「DISり系のネガティブ極まりない内容にすると、やはり叩かれるのか?」というのを
測ってみたかったんですよ。要は私に対する反論を待ってたって感じですかね。
「ネガティブにはネガティブな反応で返されるのか」を実際に感じてみたかったんです。

一応、そんなある意味でヤラしいことをコッチのブログではやりたくなかったっていうのもあって、
マスダでそれをやってみようと思ったわけです。ヤラしいなぁ。

そしてマスダに書いた理由はもうひとつあります。こっちは本当の意味でヤラしい。

それは、「マスダに書けばどれくらいはてブされるのか?」を見てみたかったのです。

ウチのサイトは断崖絶壁の先っちょなのでそもそも知名度がないので(ノ∀`)アチャーなのですが、
マスダであればそれなりに見てる人がたくさんいる!
で、あんな内容でも地雷はたくさん設置しておいたので、
喰らいつく人はそれなりにいてるんちゃうかなーと思ったわけです。ホントにヤラしいなぁ。

ちなみに、我が「ルインズメモリィ」の場合、最も多い記事で5ブクマです。たしか。
…なんかある意味物悲しいようなそうでもないような。



まあ何にせよ、今年は本当にひどかった。やらない方が良かったなこりゃ。
来年はもっとネタらしいネタをやるとします。思いつかなかったらスルーの方向で。




次回予告ッ!
リアル、ネット共に不届き千万、迷惑極まりない管理人!
払拭しようと旅に出るも、あまりの迷路にただ迷うばかりであった!!!
次回、「東京地下鉄物語。」! 大阪もたいがいだが、東京はハンパない。

テーマ : ひとりごとのようなもの - ジャンル : 日記

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。