スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第767話「エントリーを読まれるための、たったひとつの行動。」

あうあう…ルイナです。

今回は少し前に予告したタイトルで、合間に閑話ネタを挟んだためにスルーされてしまった
内容をお送りしようと思ったのですが、昨日の予告を間違えてしまい
既に書いた内容のタイトルを予告するという、ある意味二重投稿になってしまいました。
というわけで本来のタイトルをお送りします。

さて、本日のお話はこちらから。

『読まれたいなら良いものを書け』と言うその前に 「オタク見習い自虐&声優妄想サイト K's Station」

サイト・ブログ論。その中のテキスト論です。

サイト・ブログにおける都市伝説のひとつに、

「自分の書いたエントリーを読んで欲しいなら、書いて書いて書きまくり、
下積みを積みまくり、研鑽を積み続けること。そうすればいつか必ず日の目を見る」


…というものがあります。

もちろんこれは万人に当てはまるものではなく、かといって全くの見当はずれな言論でもなく、
実際にそうして地道にエントリーを紡いできた結果、
大手だとかアルファだとか呼ばれるようになったサイトもあるわけでして。


自分のエントリーが読まれるためにはどうしたら良いのか?

これはテキストサイターが必ずといっていいほどブチ当たる壁のひとつですが、
たいがいのテキストサイト論の行き着く先は、先程にも書いた
「書き続けることによって、いつか開花する」というものですね。

で、元記事では「んなこたぁわかっとるわ!」という反応を見せるわけですが、
実際問題、「読まれる・見られる」には何が必要かと言うと、
ものすごいヤラしい話になるんですが、やはり「知名度」なんですよね。

例えば、芸人や声優などといった芸能人のブログの内容なんて私生活をちょこっと切り取っただけで、
ぶっちゃけて言うと身がある内容ではないものがほとんどです。

でも閲覧者は掃いて捨てるほどたくさんいるわけです。コメントもたくさん残されるのです。
切り離した目で見ると全然大した内容でもないのに、それを読むのを楽しみにするのです。

これこそまさに「知名度」のなせるワザ。
読まれるためには知られていなければならないのです。
存在していることを知らないようなモノを読むことは出来ないのですよ。

そして、芸能人に比べて圧倒的に知名度にビハインドを背負う私たち一般人。
有象無象にも程遠い存在の書くエントリーなど、何の魅力があろうか。

芸能人は芸能人であるというネームバリューがあるのです。
それがあるから見に来るのです。それがあるから読まれるのです。



ここまで言えばもうおわかりですね。

自分の書いたエントリーを多数に読まれるためにはどうすればいいか?


その答えは「有名になること」です。


もちろん「良い文章を書き続けること」も答えのひとつですが、
「有名になること」に比べると、効果の差は歴然としているのです。


…まあ、そんな身もフタもない結論を言ってしまうと、
今度は「有名になるにはどないせーっちゅーねん!」って言われるわけですが。

「良い文章を書き続けること」も、結果としては「知名度を上げること」に繋がってくるのです。
それとか、オフ会などで実際に顔合わせをするとか。
「知名度を上げる」ということは「顔を知られる」ということでもあるわけですね。
ネット上のみの付き合いであるのと、リアルに知り合いであるというのでは、
後者のほうがより親密な感覚がするものです。
そして親しい相手のサイトはのぞきに行くわけです。気分がそうさせるのです。

それが連なっていくと、「友達の友達」みたいな繋がりのヒトにもサイトが知られる。
それすなわち「知名度が上がっていく」ということです。
知名度が上がれば、訪問者も増えてくるわけです。



…ま、初戦は机上の空論ですけどね。絵に描いた餅は食えません。
全てを撃ち貫く銀の弾丸など空想上の産物なのですよ。



関連:
第732話「EFFECT OF ABSOLUTE NUMBER」




次回予告ッ!
まだなんとか若者のカテゴリーに入っていると思い込んでいる管理人!
しかし確実に若者の範疇から離れていっているのであった…!!!
次回、「若者のルイナ離れ」! 深刻化?w

テーマ : ブログ日記 - ジャンル : ブログ

コメント

参考になります

お久しぶりです。
ガッツリ読ませていただきました。

例え話の芸能人ブログの部分を読んでると確かになぁ~。って思います。
まずは知名度!これは間違いないですね。うんうん。

>…ま、初戦は机上の空論ですけどね。絵に描いた餅は食えません。
初戦は延期になったとか・・・じゃなくてただの変換ミスですよね。( `゚ω゚ )と、わざわざつっこんでしまうワシ。

俺もまだ若者カテゴリーだと思ってますよ!!!ルイナさんとは同学年なんで仲間入りさせてくださいw

Re: 参考になります

どもどもー!

世の中に出てきていない素晴らしい記事と、世の中に出ているショッボイ記事では、後者のほうが見られるというわけなんですよね。
まあウチら一般人は言うほど有名にはなれませんけど、いわゆるアルファな方々はなんやかんやで露出が多いような気もします。


>初戦は延期になったとか・・・

ぐっはぁ!!!この私としたことがこんなショッボイ変換ミスを!!!
悔しいので修正しません!!!www
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。