スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第69話「ネット界の端っこで適当にさけぶ」

どもども、るいなです。
本日もあっさりかつ適当に。リアルではくたばっているかも知れません。



この方向性のさっぱりわからんブログを続けてはや2ヵ月半になります。

おとといも私の書いた文章を載っけるという暴挙…じゃなくて
載せていただくというご配慮で、とんでもなくカウンターが回って
てんやわんやするとともに、まなめサンのパワーの凄さを…というか
ニュースサイトに記事が載ることの影響力を思い知らされています。



私は常日頃からアクセスは飾りですと言い続けているのですが、
そこはほれ、わたくしルイナさんも人の子です。
たくさんアクセスがあるのはうれしいことなのですよ。

とまあ、こんな感じで多いにこしたことはないけど少なくても気にしないよーというのが
私のスタンスなのです。


しかし、世の中にはいろんな方がいます。
たくさんアクセスがほしい!って方も当然いらっしゃいます。
当然、それは間違ってる!などと言うつもりは毛頭ありません。

ところが、なんといいますかこのアクセスってやつがホントくせものでして、
数字で表しやがるんですよね。あたりまえですけど。
数字で出るもんだから、ブログのパワーを反映しているように見えるのです。


そんなこんなで、なんだかんだ言ってもやっぱり数字は多い方が気分がいいものです。
そこで、たくさんアクセスを得るためにはこうしたらええよーというような
「アクセス論」なるものが展開されるのです。

ココでそのアクセス論を語るつもりは無いですが、まーいろいろありますね。
ニッチを攻めろとか、毎日やれとか、宣伝しろとか、素晴らしいものを生み出せとか…
他にもたくさんありますが、まあこんな感じです。
アクセスがほしい人は参考にするべき理論ですね。


しかし、好きにブログとかやってるヒトからすると、
正直「よけーなお世話」だったりするんですね。
まあ私の場合は人様の文章読むのが好きですので記事はよく拝見させていただいて、
なるほどーとか思ったりもするのですが。

そりゃ、野心というか向上心を持たない人間はいませんが、
みんながみんな上に進みたい、高みに上りたい、と思っているわけではないのです。
ブログ王に俺はなる!な人ばかりではないのです。

テキトーに、のほほんと、自由気ままにブログやサイトを続けてゆきたいヒトもいてるはずです。
そんな人に対してアクセス論を語ると、テンション下がるような気がするんですね。
そこまで気にしてブログやらなきゃダメなの?みたいな。



そろそろ迷走を窮めてきましたので、なにが言いたかったのかというと、


自分の好きなようにやったらええやん!ってことです。

大手がやってることとカブってても問題なし!
胸のすくような記事が書けなくてもぜんぜん大丈夫!
人の目を気にしすぎるとリズムが乱れてしまいます!

まさにアクセス論とは真逆を行きますよ!
てゆーか、サイト・ブログをやるのに正しい答えなど存在しないのですよ。



もしもサイト論やアクセス論を見てしまって萎縮気味の人がいたら、
ぜひとも私を参考にしてください!
テキトーなニュースサイトをやり、テキトーなテキストを書いているテキトーな私のブログを!

こんなちゃらんぽらんな私でもブログ続けれるんですから!



…と、ネット界の端っこでイミフなことをさけぶルイナさんでした。



ちなみに、私はアクセス論を否定したいわけでは決してありません。そこは誤解しないで!
アクセスを得るために苦心しておられる方を見るとためになるというか、
こちらも励まされる気分です。モチベーションあがりますよ。




関連:アクセス論も。

ブログは競争じゃない。 以下2記事、「かみんぐあうとっ」
アクセスって数字で表されてしまうから、どこそこより多い少ないってなって競争意識が
芽生えてしまいがちなのですが、そうじゃなくて実際は持ちつ持たれつなんですよね。

自分は自分。人は人。
ですので、他人を参考にするのはもちろんいいですが、
自分の色を覆い隠すまでになると、ちょっとやりすぎなんじゃないかなーと思ったりします。


有名ブログへの道 「novtan別館」
なんであっても、やり続けていたらじわじわと人気も実力もついてくるものです。
まさに継続は力ですね。あせらずゆっくり行けばいいと思ってます。


ブログを始めてからアクセスが伸びるまで 以下2記事、「北の大地から送る物欲日記」
ブログも続ければ続けただけ地力が付いてくるのかもしれませんね。
1日の平均アクセス数って、ブログの地力を表しているのかも。

アクセスは後からついてくるもの
やっぱり「数字」だから、直接的に比較されやすいんでしょうね。
とりあえず評価するに当たって、一番わかりやすいのがアクセス数ですし。
でもそれは早計ですよね。自分が好きな記事が良記事ですし、
自分が好きなサイト・ブログが良サイト・ブログなのですから。


ブロガーに蔓延する「自分は能力があるのに認められない」病の論理
「すちゃらかな日常 松岡美樹」
アクセスを伸ばすには、爆発力よりも安定感の方が大事ということでしょうか。
上で書いた、地力をつけるということにも繋がりそうです。






次回予告ッ!
リアルでくたばりそうになってもブログ更新するムチャクチャな管理人。
ようやく開放されたと思いきや、いきなりナゾの人物に迫られる!
一体何を求められているのか困惑する管理人だった!!!
次回、「私のニュースが目当てだったのね!」だ!そんな人がいるかどうかは知らんが!

テーマ : ブログ日記 - ジャンル : ブログ

コメント

なぜブログをやるのか

自分もニュースブログやってるのですが、
大変考えさせられる文章でした。
自分の場合は、自己満足だったりしますw
更新する理由。

あ、あと僕のブログで紹介させてもらいました。
よかったらいらしてくださいな。

まったり

コメントありがとうございますっ!さらに紹介までしていただけるなんて感激です!
自己満足でブログしてる人って結構多いですよね。かくいう私もその1人ですw

アクセスうんぬんとかいう記事がいろいろあって、それら自体は面白いんですけど、
そこまで「がんばって」ブログやるもんでもないよなーとか思って書いてみたんです。
だからある意味すごいネガティブな内容なのかも。気楽にやれたらいちばんだと思ってます。
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。