スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第7話「嗚呼、電光石火よ永遠なれ…」

今回のテンションは3倍でお送りいたします。


先日、私は地元のゲーム屋に出没しまして、やっすいゲームないかなーと
中古RPGコーナーを物色しておりました。

そんなこんなで店内を徘徊していたおりに、店内デモ用テレビが私の目に留まったのです。

とまあここまではいつものことなので普段であればそのままスルーしてゆくのですが、
今回のケースではそんなことはできない相談とあいなりました。


やってたデモムービーは「スーパーロボット大戦」(以下スパロボ)シリーズ最新作
「スパロボ大戦OG外伝」だったのです!!!
(スパロボを知らないという方のために追記にて軽く説明してます)

「スパロボOG外伝」は半年前に発売された「スパロボOGs」の続編です。
発売直前ということもあり、ゲーム屋ではデモムービーが流れているところもあります。

そして、以下では「スパロボOGs」をプレイした前提で語ります。
やってない人、スパロボ知らん人にはかなりやさしくない内容となります。


だがッ!私のテンションは3倍です!


やってやる…やってやるぞ! 止められるなら…止めてみろッ!!!







本題。「スパロボOG外伝」のデモムービーが私の目に留まったのです。

スパロボ好きの私としましては、「これは見ないわけにはゆかんぞォォッ!!!」ってないきおいで
周りの目などお構いなしに立ち止まって見ておりました。

各機体の戦闘デモが流れる中、私は思わず刮目しました。



「エクサランス・ライトニング」と「エクサランス・エターナル」のムービーが流れたのです!!!

私は「うおおッッ!!!」って叫びたくなるのを必死でこらえました。私の心の中は、

キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!

という思いが渦巻いていました。喜びに打ち震えておりました。
はたからみるとかなりヤバいヒトだったでしょう。


「ライトニング」は確実に出るだろうと踏んでましたが、
「エターナル」のほうはOG2第2話でフィオナ(スパロボR女主人公)がフッとんでいってしまい、
それからまったく音沙汰なしでしたので、出るとわかったときの私のテンションは
3倍どころでは済まないほど猛烈に上がってましたよ。


こッ…これはッ…全フレーム登場かッ…!? これは期待せざるを得ないッ!!!

OG外伝までもう1ヶ月…… (「痕跡症候群」様より)






ウワァァァ━━━━゚:。:*゚(ノД`)゚*:。:゚━━━━ン!!


OGは他のシリーズに比べて海マップが多いのにィ!
オリジナルの海専用(地形適応海S)ユニットなんか「シーリオン」しかないのにィ!!


…とまぁ、「ガンナー」と「ダイバー」に関してはちょっと残念でしたが(特にダイバー)、
「エターナル」か「ガンナー」・「ダイバー」かどちらか一方、という2択であれば
私は「エターナル」のほうを選びたいですし、実際そうなって良かったと安心もしています。
ぶっちゃけ、「ダイバー」の出番なんざ大して無いだろうし…


私の年末年始はスパロボ三昧になることでしょう。
発狂しているかもしれません。アーたのしみだぜぇ。ワクワクテカテカ。










…そういえば…

先の店頭デモですが、「あの人」の戦闘シーンは無かったような…



………



………ということは………やはり………



………………そうゆうことだというのかッ………!!?






………ってなわけで、まさか死ぬとは思わなかったキャラはOG2.5のあの人です。



今回はこれまで。あの人の復活はあるのだろうか…!?


次回予告ッ!
スパロボOG外伝の発売をひかえ、「予行練習」と称しOG2を再びプレイしている(マジです)
管理人は圧倒的な存在感を放つ勇者を目撃したのだった!!
次回、「勇気があれば何でもできる!」にジェネシック・ドラァァァァイブッ!!!
「スーパーロボット大戦」なんぞ知らんわという方に軽く説明しますと、
「マジンガーZ」「ゲッターロボ」などのスーパーロボットや、「ガンダム」に代表される
リアルロボットが一堂に会し敵と戦うシミュレーションRPGです。

また「スパロボOG」の『OG』とは「オリジナルジェネレーション」の略で、上記の版権作品は
登場せず、各「スパロボ」にて生み出されたキャラクターやロボットが登場し話が展開してゆきます。

私にとっては、これが最も好きなゲームだ!といっても過言ではないほど好きなゲームなのです。

テーマ : スーパーロボット大戦 - ジャンル : ゲーム

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。