スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第589話「イージー・コンテンツ」

どうも、いろいろとイージーなルイナです。

最近は朝に記事を書くことが多いのですが、寝坊するとどうしようもなくなるよね…

というわけで、寝坊したため10分くらいで記事を書き上げなければならなくなった!
これはヤヴァイ!というわけで本日のネタ。

簡単に「コンテンツ」と呼ばれるブログ記事を作る方法 「ホームページを作る人のネタ帳」

「コンテンツ」と呼ばれるブログ記事を作る方法について書かれています。
…って、これじゃタイトルそのまんまやん。

ここではある行動をとることによって、「コンテンツ」たりえるネタの元を得ることが
出来るとなっています。
「ブログに書くネタがない!」というときには、かなり役立ちそうな行動ですね。

で、「コンテンツ」ですが、確かにこの行動をとればコンテンツたりえる記事を書くことが
出来るようになるかもしれません。
しかし忘れてはならない!

「コンテンツ」とは「中の人」でもあるということを。

要は、サイト・ブログをやっている管理人そのものがもはや「コンテンツ」なのですよ。
コレは先日も書きましたが。

元記事中に「自分の体験、経験を書く」ということが書かれてあって、
それはまあその通りなのですが、そこに加えて、
「自分の『我』を出していく」というところも結構重要だと思うのですよ。

いやまあ出しすぎてしまうそれはそれで別の問題が発生するので
そこはほどほどなカンジでというところですけどね。

だいたいサイト論やらなんやらで言われることのひとつに、
「個性が必要」というものがあるんですが、まさにそれなのです。

もっとも手っ取り早く個性を出す方法、それは「自分をさらけ出すこと」なのです。
それは作ったキャラで全然かまいません。素のキャラでもまあいいでしょう。
やりすぎると非常にアレですが、「自分」を出すことが「サイトの個性」につながるのです。
そしてそれはすなわち「管理人そのものがコンテンツ」であるということなのです。



関連:

アクセスアップ術を書くとアクセスがもらえておいしい 「じゃあ、死んで@d.hatena」

しかしこの記事が言う通りでもある!!!

簡単にアクセスが伸びるなら、みんなそれを実践してみんなアクセスウハウハになってますよ。
そう、それはマルチ商法の如く…!

…って、あまりそんなことを言うとサイト論自体がマルチ扱いされそうなのでやめときます。

しかしまーなんですなー、ブクマ数の差がすごいなー。
…てゆーかウチは数がどうとか言う以前にゼロだった!





次回予告ッ!
スパロボが相当好きな管理人であるが、
なんとついにロボットに搭乗して戦いを挑む日が訪れたのだった!!!
次回、「第二次スーパーるいんず大戦アルファ」! いつかやってみたかったタイトルの1つw

テーマ : ブログ日記 - ジャンル : ブログ

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。