スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第579話「ヴァリアブル・ニュースサイト」

どうも、7変化するルイナです。

7色のフォームで敵を惑わすぜ!!!



…さて、いつもどおりの意味のわからなさを経て、本題。

評価とか影響とか 「かみんぐあうとっ」

タイトルどおり、評価や影響についてのお話。

人間というのは、誰しも「評価されたい」という欲求を持っているものです。
いや、評価というよりは賞賛もしくは報酬…ゼニを求める傾向にあるのです。

しかしまあ、「評価」というのは何もプラスというか賞賛のみをさす言葉ではなくて、
悪い点の指摘や批判といった厳しいものも「評価」なわけですね。


さて、サイト・ブログにおける「評価」とは何ぞや?ということですが、
サイトやブログで言うなら、「アクセス数」がひとつの評価になっているのかもしれませんね。

アクセス数が多いということは、すなわち多くの人が見に来ているわけです。
炎上となると話は別ですけど、コンスタンスにアクセスがあるということは
そのサイトにはそれだけ集客する価値があるということですね。
なんといっても、数字は絶対たる力にして指標なのですよ。


…といったところで、アクセス数が少ないから価値が無いというわけでは決してありません。
そんなことを言ってしまうと、この世の98%のサイト・ブログが
無価値ということになってしまいます。んなこたぁない。

確かにアクセスの多いサイト・ブログは多く人が来るだけ評価が高いといえますが、
だからといってアクセスの少ないサイト・ブログの評価が低いというわけではない。
えらく都合の良い解釈になっているような気もしますが、(・ε・)キニシナイ!!

…アクセスの少ないサイト・ブログは、見られる機会が少ないから、
評価されてないというか、評価の仕様が無いとも言えるかもしれませんけど。


なんかわけのわからんことをブツブツいっているだけのような気がするエントリーに
なってしまいましたが、要は「サイト・ブログなんて評価を気にしてやらんでもエエやん」
ってことが言いたかっただけなのですよ。


関連:

ネット。誰もが発信し続けられる世界であってほしい。 「かみんぐあうとっ」

この中の3番。
「自分のペース」でやっていくことが大切なんじゃないかと思うのですよ。





次回予告ッ!
行き当たりばったりで行動している管理人!
脳ミソの診断ツールを使ってみても、ほぼ確実に右脳人間という結果になるのであった!
次回、「ブレイン・バイアス」! アナタの脳ミソはDOCHI !?

テーマ : ブログ日記 - ジャンル : ブログ

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。