スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第571話「こんかつ!」

とんかつじゃないよ!ルイナだよ!

…前説どころか挨拶の時点で既にカオス!


さてさて、本日のネタはこちらナリ!

『婚活』ってのは男女間で相当な意識のズレがあるような気がする話
「空気を読まない中杜カズサ」

こんかつ!のお話。

いまさら解説するようなものでもないですが、「婚活」とは「結婚活動」の略称で、
「未婚の男性もしくは女性が結婚を目的として活動すること」を指します。
活動とはいわゆる「自分磨き」や会合に参加してアプローチを取ったりすることですね。

かく言う私も20代後半にして結婚はおろか異性のとの係わり合い自体がほぼ無いので、
ある意味ではおもいっきり婚活の対象もしくは婚活をせにゃならん立場かもしれませんが、
まったくそのような活動は行っておりません。
てゆーか現時点でそういう願望事態が無い…

まあ私のことなんぞどーでもいいことなんで置いておくとして、
近頃はこの「婚活」が流行っているというか、ボチボチと取り沙汰されておりますね。
最近では札幌ドームに「婚活シート」なるものが出来て、
野球と婚活を同時に楽しめるみたいなイベント(?)がありましたが。

しかしこの婚活において、ビミョーに腑に落ちないところがあるんですよ。
それはいわゆる「婚活パーティー」というやつ。「お見合いパーティー」でも同じですが。

内容における腑に落ちなさというのは元記事や関連記事で語られていることと
あらかた同じ意見を持っているのですが、個人的にもうひとつ腑に落ちないのは、

「参加費が男女で大きく違う」こと。

たいがいこういうパーティーって、男性の参加費が高くて女性の参加費は安いですよね。
まあ世の中の催し物はだいたいがそういう傾向にあるものですが、
ことこの「婚活(お見合い)パーティー」においてはそれがあまりにも顕著すぎます。

大雑把に目に入ってきたものだけでも、女性の参加費は1000~2000円くらいに対し、
男性のそれは4000~7000円ほどですね。
だいたい女性の3倍以上という値段設定となっているみたいです。
まあそういうところばかりではないのかもしれませんが、
ざっと見る限りそういう傾向があるようです。

まあ別に費用の違いを以って「男女サベツだ!」「不平等(・A・)イクナイ!!」などと
叫ぶつもりはさらさらないですが、それにしても差がありすぎるよなーと思うわけですよ。

だって、「婚活」という言葉が含有する最終目的は「結婚」にあるわけでしょ?
でもって、その最終目的を達成するための手段として催されるのが「婚活パーティー」でしょ?
ならばそこに参加する目的というのは、男女ともに同じはずなのです。
まあ元記事にあるような意識の違いこそあれど、建前上は。

だとすれば、同じ目的で集まるのにもかかわらず、
男女間での費用の差がやたらと大きいのはなんでやねんと思うのですよ。

メディアの宣伝を見ると、どちらかというと女性の活動が活発であるような言い方をしています。
いわゆる「草食系男子」「肉食系女子」とかいうやつですね。
女性は活発に動いていて、男性はあまり関心が無いみたいな感じ。
まあ実際、現実に男女がどういう意識であるかはメディアまたはネット情報を
鵜呑みにするわけにはいきませんが、まあだいたいこんな感じですね。

だとすれば、なぜ「婚活パーティー」の費用設定が男女で大きく違うのか?
それも男性の費用が女性よりもやたらと高くつくのか?
逆じゃないのかとまで言うつもりはありませんけど、
せめて近しいくらいの設定にするものじゃないのかなーと思うわけです。

だって、ガッついてるのは男性よりも女性だと宣伝されているんですよ?
女性のほうに需要があるみたいな言い方をしているんですよ?

そりゃまあ現状の値段設定ならば女性は参加しやすいですね。
失敗しても、心が折られる以外のダメージはそれほどではないでしょう。
(心を折られるのが最も厳しいし苦しいし泣きそうになるとは思うけど)
不屈の精神を持つ人ならどんどん参加していけますね。
それこそ「肉食」と喩えられるほどに活発に活動できるでしょう。

しかし男性の場合はどうでしょうか?
パーティーの目的は同じ、成功率も(たぶん)同じ、リスクも同じ。
しかし値段設定は大きく異なる。気軽に何度も行けるほどの値段じゃない(と思う)。
となると、なんていうか費用に対する微妙な不平等感も手伝って、
あまり本気で参加しようと思わなくなるのではないでしょうか?
そんなこんなで、「草食」と喩えられる程度にしか活動しなくなるような気がします。


まあ言っても「そういう傾向があるんじゃないのかな?」という話ですので、
実際がどうなのかは私自身は経験していませんし、
そういうことをやってる知り合いもいませんのでわからないんですけどね。

…なんか途中から話が変わっていったような気もするけど、(・ε・)キニシナイ!!





次回予告ッ
おいしいものが大好きな管理人。
しかし管理人はある一定の基準をを超えるとなんでも「おいしい」としか
表現できないくらいにとてつもない味オンチだった!!!
次回、「ちんたま!」! …ヒワイすぎるか?

テーマ : ひとりごとのようなもの - ジャンル : 日記

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。