スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第567話「前を向いて歩こう。」

ちょとつもうしん! …ルイナです。

こうやってひらがなにしてビックリマークつけとけばおどろおどろしいような単語でも
なんか萌えアニメっぽくなるよね。ちみもうりょー!みたいな。


あまりにもイミフすぎる前置きは置いといて。

ネガティブな記事は書きたくない 「二次元と香辛料」

ネガティブな内容の記事について。
私も少し前に似たような内容の記事を書いてました。(第545話参照)

好きなものに対して好きだと言ったり、嫌いなものに対して嫌いだと言うのは
まあ当たり前っちゃあ当たり前の反応なんですけど、
私としては、嫌いなものを嫌いと言うよりは好きなものを好きと言うほうがラクだと思ってます。

ちなみに545話はとあるアニメを見ていたときに、
「前のほうが良かった。今回はビミョー」みたいな感想が散見されたのを受けて書いたものです。
私は「前」を見ていなかったので、「前」と「今回」の違いなんぞわかるはずも無く、
「今回」のみを見ている私はフツーに楽しめたのに、「今回はビミョー」みたいな感想を
目にしてしまったら、なんか水を射された気分になってしまったのです。

まあその話は置いといて。
個人的にもあまりネガティブな記事や評価って書きたくないと思ってます。
理由は上に書いたとおり、ネガティブな内容を目にすることで
なんか水を射してしまうような気分にさせてしまうのがあまり好きくないためです。

…それを実践できてるかといわれるとまた別問題になってきますが。
実際、某所の感想ではだいぶネガティブにあふれた観想を言ってたりしますし。

まあなんていうか、自分がネガティブな感想を持った作品であっても、
その作品を好きだと言う人は必ずいてるわけです。
そういう人にとっては、他人のネガティブな感想など、
「余計なお世話」になるんじゃないかなーと思っているわけですね。

まあ根本的なところを言うと、ネガティブな記事や感想って
あまり気分が前向きになるようなものではないことが多いですからね。
ポジティブなもののほうが前向きになる確率は高いと思ってます。

どーせならポジティブに捉えて、気分を良くしたほうが精神衛生上良いんじゃないの?
というお話でしたとさ。


…結局ポジティブネガティブ論になってしまったか…





次回予告ッ!
案外キレイ好きの管理人。
ある日テーブルを拭いた布巾を放置していたら、とんでもないことになってしまった!!!
次回、「クサふきん」! クサッ!

テーマ : 今日のつぶやき - ジャンル : ブログ

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。