スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第504話「レア・ブラッドタイプ」

血が…血が足りねェ… …ウソですルイナです。

血が足りないならトマトジュースでも飲んで来いっちゅー話ですねそうですね。
でも同じ野菜ジュースでもにんじんの場合は他のフルーツとの親和性が高くて
おいしく飲めるんですけど、トマトの場合はトマトの我が強いというか、
トマトの味が強すぎて飲みにくいように思えるのは私だけでしょうか?



…とまあ、本題と全然関係ない話は置いといて。
本題って言っても今日のエントリーはただの日記ですが。



現在、私は6人のグループでお仕事していましてね。
くんずほぐれつからみあったりいなかったりしながらボチボチとやってきたんですよ。

そんでもって、ふとしたときに血液型の話題になりまして。
よくある「てめーの血はなに色だァー!」…もとい、「血液型は何?」ってやつです。

私はO型でして。日本人の約3割を占め、A型に次いで日本人に多い血液型です。
で、残り5人の血液型を聞いてみると。

1人目…A型。ふむふむたしかに日本人に最も多い血液型。いるのは当然と言えるか。

2人目~5人目…AB型

もうフツーに「マジで?!」って言いましたよ。
何せ「グループ6人中4人がAB型」なのです。

上にも一部書きましたが、日本人のABO型血液型の分布は、

A型…約40%
O型…約30%
B型…約20%
AB型…約10%

であり、AB型は4つの分類中最も少ない血液型なのです。レアなのです。

それが私のグループでは6人中4人がAB型なのですよ。
実に67%を占めているのです。A型やO型がレアになってしまったのです。

合わせて日本人の70%を占めるA型とO型の連合が肩身の狭い生活を
強いられてしまうとは誰が予想できただろうか!?
…いや別にいづらいわけではないですけどね。
まさかAB型がそんなにぎょーさんいるとは思わなかったという日記でした。



ちなみに、そのAB型4人が言うには、

「AB型は天才か変態のどっちか」

…らしいです。





次回予告ッ!
まさかの一大勢力に驚きの色を隠しきれない管理人!
あまりにビビッたのか、締めるところを閉め忘れてしまうのであった!!!
次回、「偶然忘れてこんにちは」!ポロリもあるよ!?

テーマ : 日記 - ジャンル : 日記

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。