スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第496話「オタク系の趣味をカミングアウトできない、たったひとつの原因。」

| ゚д゚) むくり というわけでルイナです。

休みってなるとグッスリ眠れてよろしいわー。
完全にグータラ生活になっております。

…仕事?(∩ ゚д゚)アーアーきこえなーい



…さ、さて、本日のお話に参りましょうか!



このブログでも何度か言ってきていますが、私はこのブログの存在をリアルでは
誰にも明かしておりません。まあ家族にはもしかしたらバレている可能性はありますが、
友人などには確実に隠しているのです。

それと同様に、私はゲーム(主にRPG)をしまくっているわけですが、
これも余程のことが無い限りカミングアウトはしていませんね。
まあこれについては、同じ趣味を持つ友人くらいには言ってますが。

だもんでネットとリアルの話題の食い違いというかズレというものを感じることがあったり、
人に「趣味は何?」とか「休日に何してる?」って聞かれると微妙に答えにくくなったりしますが、
まあそんなことはそれほど問題ではないのです。


…いや、カミングアウトすれば楽なんですがね。気にしなくても良くなる。
しかしなぜカミングアウトできない、もしくはしづらいのか?
してしまえばええやんとはなかなか言いにくいのはなぜか?


話は変わって、こないだ会社の飲み会に出たんですよ。
そこでまあいろいろとトークをしていたんですが、その中で休日何しているかという話になり、
私が何も言葉を発していない状態でありながらなぜか日本橋(にっぽんばし)に
よく出没する人扱いされていたんですよ。

で、「いやまあ、たまには行きますけど」と言うと、それだけでオタッキーな人扱い。
いやそれについてはそれほど間違ってないですから別に気にはしないんですけど、
その後のセリフが微妙にグサッときました。

「そんなんやってたらアカンでー」

ちょっとマテと。

「アカン」ってなんやねんと。

別にオタクな人扱いするのはかまへんけど、アカンと切り捨てるのはどやねんと。

…というモヤモヤとした思いが頭の中に渦巻いていったのです。
さすがに言葉には発しませんでしたが。


で、ここである種の悟りに至ったというか、なにかこう理解してしまった感じがしたのです。

ああ…だからカミングアウトしにくくなるんやな…と。


別にオタクでゲーマーであること自体はバレてもイヤではないと思うんですよ。
何がイヤなのかっていうと、

「オタク系の趣味を持っていることを『ダメ』だと断じられてしまう」

ことがイヤなのか、と思ったのです。


で、リア充…というとアレですけど、向こうの言い分としては、
「もっと活発に動け」とか「運動すれば」とかいった類の言葉ですね。
部屋でジッとしているような趣味が耐えられないみたいです。

別にそれもおかしくは無いと思いますし、私もごくまれにはアウトドアな活動もしますが、
だからっつってゲームしたり漫画読んだりネットしたりといったインドアな趣味が
底辺に位置づけられているのも微妙にモヤモヤするわけです。
というか、インドアな趣味が底辺に位置づけられているだけならまだしも、
「そんなことやってるくらいなら外に出たら?」的な言葉がどうもモヤッとするというか。


趣味に貴賤は無いですし、やりたいことをやってればいいと思ってはいるんですが、
人間というものは、どうしても「他人からの評価」に引き摺られるところがあるなと感じるのです。

まあ今回のケースのように「アカン」と断じられてしまう場合もあれば、
カミングアウトした結果、連鎖的に他の人もカミングアウトするという場合も
あったりもしますが、なかなか踏ん切れないところでもあります。


…とまあ長々と語ってきましたが、私が言いたかったことは、

「趣味を『ダメ』だと言うのはやめましょう」

ということです。



ちなみに飲み会で私が「アカン」といわれた後、同期が軽音をやっているという話に。
当然今流行っている(?)アニメの話が出ることは無く、普通に音楽の話とかギターの話とか
ライブをやるとかいう話になっており、みな興味深深と聞いておりました。
私のときとはやはり周りの態度が違うなーと思いながら私も聞いてましたが。
(てゆーか私の場合は無茶ブリに近かったんですけどね)

興味を持てるか持てないかで態度が変わるというのはわかりますが、
やっぱり「ダメ」って言われてしまうと語りづらいよなーと思った飲み会でしたとさ。





次回予告ッ!
ダメと言われようともへこたれることなくネットやゲームをやりまくる管理人!
たまっていた鬱憤を吹き飛ばすかのごとく、超ハイテンションでプレイするのであった!
次回、「あなたの魂の声で叫んでください。」!うおおおおおッッッ!!!

テーマ : 日記 - ジャンル : 日記

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。