スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第478話「人が消えて、仕事が増えて。」

ここ一ヶ月ほど、私は研修のため社外に出ておりました。

まあ厳密には会社の一部なのですが、部署のある本体とは別の場所で

仕事…というか研修を受けていたのです。

その間、部署には顔を出さなかったのです。

で、社外での研修が終わって、約一ヶ月ぶりに部署に顔を出したら、

一ヶ月前とはえらく様変わりしていました。



まず、いつの間にか机(座席)が別の場所に引っ越されていました。

ありゃ?と思ったのですが、組織改変をすると言う話は聞いていたので、

ああそれでか、と思って席に着いたのです。

席に着いて辺りを見回してみると、どうも人の数が少ない。

一ヶ月前までは人がごった返していたような印象があるくらいだったのに、

妙にすっきりしているような感じを受けました。

で、新しい座席表をプリントアウトしたのです。



そしたら案の定、机に空きがありました。

派遣社員の方がいなくなっていたのです。

3月いっぱいで契約が終了したのか、それとも切られたのかはわかりませんが、

半分くらいの派遣社員の姿が見えなくなっていたのです。



この不況の中、ついにそういうところに手を出してきたのかと、

空恐ろしい感情を覚えたのです。

派遣社員の枠を新入社員に充てるともウワサされており、

ああ、だからか…とも思いました。

それでいて、仕事の量は増えている。

いや、仕事量的には増えてはいないのですが、純粋に人が減った分、

相対的に増えたように感じるのですね。

そして現状、仕事量に対してぜんぜん人が足りていない状況であることを聞かされました。

そりゃそうですよ、今まで回していた人がいなくなっているんですから。

そのおかげか、自分の部署ではフル残業が当たり前のようにあります。

まあ前からそうだったんですけど、そうでもしないと仕事がいっそう追いつかない。

不況の中、全社的に残業をあまりやらないように通達されているはずなのに、

ウチの部署ではどこ吹く風状態です。

まあ流石にカラ残業になることは無いのが救いと言えば救いですが。



…以上、ウソなのか本当なのかわからない話をお送りいたしました。

これがフィクションなのか、ノンフィクションなのかの判断はお任せします。

ただ、こういう状況になってまず第一に思い知らされたのは、

「正社員として就職できて良かった」ということですね…



今現在、学生の人は、正直言ってかなり厳しい状況かもしれませんが、

就職活動をしっかりと行い、正社員として雇用されることを願うところです。





次回予告ッ!
いきなりな支離滅裂なことを言い出した管理人!
しかしその裏で事実を隠蔽していたのであった!
次回、「黙秘権行使」!絶対に知られたくない!?

テーマ : 日記・雑記 - ジャンル : ゲーム

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。