スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第39話「四面楚歌アーカイブ」

どうも…るいなです…


なかなかどうして文章を書くというのは難しいものですね。

厳密に言えば、何も無いところから文章を創生することの難しさ。



私もこんな駄文ブログをしている以上、いろいろ思うところを
ぶっちゃけていきたいと思っているのです。

ところが、ネットの世界は広くて深い。

私が何かを感じ、それを文章にしたところで、それは既に他のどなたかが
より高いクオリティで発信しておられるのですね。

さらには、それを目撃してしまう。

こうなると、もう自分の文章など必要ないのではないか…?と感じてしまうのです。



昨日も言ったとおり、私はヒトの話を聞くのがすんごい好きなもので、
そのせいかいろんなサイト様を巡ってお話を聞いている(読んでいる)のです。

そりゃまあ「他の誰よりも多くのサイトを見てるんだぜ!」なんて死んでも言えませんし、
言えるはずも無いですが、まあいろいろ見てるのです。
ここ否定されたらどうしようもないので次へ。

たくさんのサイト様を閲覧していると、自分と同じ発想を持つ方を見かけるのは当然のこと。
否が応にも自分と同じ考えの記事が目に入る。
まさに記事の包囲網。四面楚歌。

ここで、私は「どうしたって2番煎じになってしまう」と感じてしまい、
文章(駄文)を書きづらくなってしまうのです。駄文なのに。
1ヶ月半ブログを続けてきて、よけいにそう思うようになるのです。



…まあ、だからといって書くのを止めたりはしないのですよ、これが。
書きづらいけど、出来ないわけでもしたくないわけでもないのです。
だって、駄文書きたいんだもん!ってカンジです。

だんだん何を言っているのかわからなくなってきました。私の悪いクセ。
とりあえず、何が言いたいのかというと、


人様の文章を見たからといって、人様が既に語っていたからといって、
私自身の思うところを語ることには関係しないのではないか?ということです。


もちろんパクリはご法度ですが、自分が感じたことが他人と被っていたからといって、
自分の考えを語ることを止めてしまうのはもったいないのではないか?
と思うようになってきたのですよ。つい最近。


…で、結局のところ、


これからも厚顔無恥に自分の感じたことを垂れ流していくぞー!!!
既に言及されていようがシラネ、2番煎じだろーと100番煎じだろーとかんけーねー!!!


という所信表明がしたかっただけなのでした。おしまい。







…まあ、自重することも大事なんですけどね。
それと、やっぱりやってる以上いつかは自分オリジナルの記事を
書いてみたいとも思ったり。





…とかなんとかグダグダ言ってたら、

自分の頭で何かを考え、思うならば書くことはある 「北の大地から送る物欲日記」

既に語られていた…



今回のエントリのいい例です。これぞまさしく2番煎じ!人任せ!他力本願!



私がネット界で独り立ちするのは当分先のようです。






次回予告ッ!
ここのところテンションが低めだった管理人。
そんなことではどーしよーもない!と一念発起してポジティブに振舞い始める。
しかし、それが危険を含んだ行為である可能性があることを管理人は思い知るのであった!
次回、「プラスとマイナスは表裏一体」!次はこちらの番だッ!!!(なにが)

テーマ : ブログ日記 - ジャンル : ブログ

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。