スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第460話「COST-EFFECTIVE-GAME」

ピロリロリーン! …というわけでルイナです。

昨日は一部の記事でコメントをつけるのを忘れてしまうという失態を演じてしまいました。
それもこれもすべては朝早くから出勤しなければならないこの身分のせい…
ぐぬぬ

今までニュースサイトやってきて、次回予告をするのを忘れるというのは何度かありましたが、
コメントをつけるのを忘れてしまうというのはおそらく初めてのことだと思います。
パーフェクト主義者のわたくしルイナさんからしたら相当やっちまったなー!ってカンジです。
ぐぬぬ。

いやまあ、電車の時間の予測を誤ってしまって、家を出る支度をする時間になっても
のほほんと巡回していたのがいけなかったんですけどね…
それ以前に、コメントをつけてから巡回すればよかったんですがね…
ぐぬぬ。



…とまあ、昨日の後悔はこれくらいにしておいて、そろそろ本題を。

ゲームのプレイ時間と視聴時間の違い 「FANTA-G」

ゲームのボリュームとは何ぞや?というお話。
ゲームのプレイ時間も絡めて語っているという内容です。


とりあえず、私のフィールドといえるジャンルのRPGを基本に考えて見ますが、
確かに昔のゲームは「シナリオ」というオートで動く部分というのは
それほど多くは無かったと思いますね。自分で操作する時間のほうがだいぶ多かった。
しかしそれが楽しかったという感覚もあります。

ムービー過多なゲームが面白くないといわれるひとつの理由は、
「イベントによって操作できなくなり、ゲームしているという感覚が得られない」
というところもあるのではないかと思います。

主人公を「操作する」という意味で「ゲームをする」ということを捉えると、
いくらイベントが豊富でボリュームが膨大でも、
自分で動かせないとゲームしてる気になってこないという感覚ですね。
で、それが長くなるとよけいにしんどくなってしまう。

長くプレイし続けられるゲームが「ボリュームの大きいゲーム」ではあるのですが、
実際に自分で操作している時間が少ないと、
ボリュームが大きいという感覚を得にくいのかもしれません。
で、ゲームに対する満足度があまりあがってこないのかな、とも思いますね。



…アレ?

おかしいなー、私は「ゲームのプレイ時間」について語ろうと思っていたんですが…
なんか話がそれちゃいましたね。そのつもりで今回のタイトルを昨日決めたんですが、
なんかその流れには持っていけないなぁ…

まあいっか。


言いたかったことというのは、「プレイ時間」が長いと、
それだけ長い間そのゲームを楽しめたんだぜ!ということがわかるってことです。

私は生来のビンボー&ケチなもので、そうポンポンゲームを買うことはできませんでした。
必然的に同じゲームを長く遊ぶというスタイルになっていたんですね。
だからこそRPGというジャンルは私に見事にマッチしたジャンルだったわけですが。

元記事では5~60時間という数字が出ましたが、
この費やしたプレイ時間について、どういう感覚を抱くでしょうか?

「そんなに長い時間ゲームに費やすなんてもったいない!」という感想もあるでしょう。
ですが、私の場合はまったく逆で、
「これだけの長い時間1本のゲームで楽しむことができた!」と思う人間なのです。
言ってしまえば、1本のゲームで長い期間娯楽を持たせることができたという感じです。
費やしたプレイ時間を「もったいない」と感じたことはハッキリ言って無いですね。

もったいないという感覚で言うと、たとえば5000円で買ったゲームを、
数日しかやらない、累計数時間しかやらなかったような場合のほうが
私にとっては非常にもったいないことです。
この場合、費用対時間が良くないわけです。

また、たとえば中古で2000円くらいで買ったゲームを、50時間遊ぶことができたなら、
2000÷50=40 という風に、1時間あたりの費用(コスト)は40円になるという計算です!
これは私にとっては非常にありがたいわけなのですよ!

私がゲーセンが苦手な理由のひとつはココにあるというわけですよ!
ゲーセンだと1プレイ10数分に対して50円ないし100円費やすわけですよ!
これは私にとっては、費用対時間の観点から言うとヒジョーによろしくないわけです!!!



…と、こんなしょーもない計算をしながらゲームをしているというわたくしルイナさんでしたとさ。

今回のエントリーも、話の内容がしっちゃかめっちゃかやなぁ…(;´Д`)





次回予告ッ!
とあるサイトを見て面白そうだと思った管理人は、
あるルールを自らに課して更新を始めたのであった!!!
次回、「3行の呪縛」!コメントだけ?あまいわ!!!

テーマ : 日記・雑記 - ジャンル : ゲーム

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。