スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第428話「会社のパーティーに行ってきた」

会社の、同じ大学出身の社員が一同に会する飲み会が開催されて、
それに参加してきましたよっという話。
私の、私による、私のための備忘録エントリー。


・会費は5000円+2000円だった 

・男15人女0人くらいだった

・会社の同期に誘われたので「まぁこういうの経験だろう」と思って出てみた
 
・そーゆーの出るの初めてだったので緊張 

・事前に出席簿に記入する

・おエラいさんは座りっぱなしで下っ端が毎回注文を聞いて店員に伝える


・2次会のカラオケで歌おうとすると頭真っ白になる 

・何も歌えない

・沈黙 

・1曲糸冬了になる

・で、全員分回ったら最後に歌がうまいと思った人を褒めちぎる

・3人まで褒める

・幹事の人が話を振って振って振りまくる

・1人だけ私の歌がうまいと褒めてくれた人がいた

・評判が集まったら「もう1曲、もう1曲」って最後にアンコールがある

・ぶっちゃけ「そろそろ終電無くなりそう…」と思った

・結果発表

・終電乗り過ごした

・同期もダメだったのでいっしょにネカフェ行った

・おわり



元ネタ:お見合いパーティーに行ってきた 「@nikutyせかんど」







…と、最後は(最初から?)トレースする気がまったく無いかのような改編ネタでしたが、
nikutetuさんが2月14日にねるとんパーティーに参加していた裏で、
私は会社の出身大学パーティーに参加していたのでした。

ウチの大学は基本的に理系の大学だったので、もともと大学が同じの女性というのは
同期にはおらず、社内全体でも非常に少ないということもあり、
当然のことながら飲み会に参加した女性はゼロ。
2月14日という特別なイベントデーでありながら、女ッ気のまったくなかった、
ある意味とてつもなくむさくるしい飲み会でした。

まあそれは正直言って慣れているというか、昔から今に至るまで
男ばっかしでの飲み会なんていつもどおりの飲み会でしたので、
さほど気にはならなかったのですが、問題は当日の参加人数がアレだったこと。

老若男女合わせると結構な人数(女はほとんどいませんが)いてるはずの、
同じ出身大学の社員ですが、当日集まったのはその5分の1程度。
年配のエラい方からは「今回はやたら少ないなー」とダメ出しを受ける幹事(2年目の人)。
同じ大学会合パーティーは年に2回開催されているらしいのですが、
今回は普段に比べて特に人数が少なかったようです。

それを傍で聞いてて、ぶっちゃけ思ったのが、
「当たり前やろ…今日は2月14日やで…」ってこと。

あまりこんなところでブー垂れるのもアレではありますが、
世間や巷ではバレンタインデーである2月14日。
男女間にて漆黒のブツが取引される約束の日でもあります。

関係無いわー!と威勢を張る非モテな人(要するに私)がいかに無関心を装おうとも、
耳から、目から、周りから否が応にもヴァレンタイン情報は入ってきてしまいます。
ああ…今日はオーゥ!スウィートォーゥ!な日なんだなーと思うわけです。

そんな日に、女性がいないであろうことがほぼ確信できてしまうような飲み会に
あえて参加しようと思うのか!!?
そりゃあんた、彼女やヨメがいてる人とかなら彼女や連れ合いと
いっしょに過ごしたいと思うのが普通でしょうよ!!!
あむぁ~いヒトトキを過ごしたいと思うのはヒトとしての欲望に忠実でしょうが!!!

実際の話、そういう理由で飲み会に参加しなかった同期がいたんですよ。
それを聞いた飲み会参加メンバーは「ヌルいヤツや!」とか、「あいつシバキやな」とか
冗談交じりに言ってるわけですが、そりゃ参加せんやろと。

むしろなぜあえて2月14日に設定したのか不思議でしょうがなかった。
スケジュールの折り合いをつけるにも、この日ほど鬼門な日は無いだろうに…
…とか内心では思ってたわたくしルイナさんでしたとさ。





次回予告ッ!
かつて、自らの性癖を216個も挙げ連ねた逸話を持つ管理人!
しかし、そんなものは歯牙にもかけぬような超ツワモノが
世の中には実にたくさん蔓延っていたのだった!
次回、「このヘンタイどもめ!」!私なんてまだまだ。

テーマ : 今日のつぶやき。 - ジャンル : 日記

コメント

No title

なぜ改変した!ww

次回予告で増田の改変かなと思ってたら意外すぎて恥ずかちいです><

来年はお互いホワイトデーに股間の漆黒のブツをプレゼントできる漢になりたいもんですね!

Re: No title

まさか同じ日にパーティー(ウチは宴会)のために外出していたとは!みたいな感じでしたねw
本当はあの出来事は書かないつもりだったんですが、同じ日に外出してたネタで上手いこと改編できるのでは?と思って勢いでやった。後悔はして(ry
まあ1回休みネタといい、私は改編スキルには乏しいようですがw

>ホワイトデーに股間の漆黒のブツをプレゼントできる漢になりたいもんですね!
むしろ純白のブツを(削除
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。