スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第384話「二度寝という名のキング・クリムゾン」

かようび、かようび…('A`) …というわけでルイナです。
タイトルは予告と異なりますが、本文書いててこっちの方が気に入ったので。


昨日は荒ぶる勢いで最強の敵であるげつようびを撃退した私であったが、
すぐ後ろには同等のチカラを持つかようびがパーフェクトなシフトを組んでいたという、
この世に逃げ場は存在しないことを深く、ふかく刻み付けたのであった…(´・ω・`)



…というわけで、本日から私も仕事が始まってしまいました。
いやまあ生きてゆくためには働かないといかんのでいつかは働き始めないといかんのですが、
やはり正月休みというヌルま湯に浸りきってしまったこの体では
慣れるのに時間がかかるというものよ!

特に朝起きるのがヒジョーにつらいわけです。
休みの日はグッスリと惰眠を貪るのが常となっているわたくしルイナさんは
起床時刻が昼の12時を越えることなどザラだったのです。
10時間以上睡眠をとるのが休みの日の私なのですよ。

しかし、仕事が始まるとなるとそうはイカのキンタマ…げふん、そうはいかんわけで、
朝の早くにムリヤリにでも起きて、通勤しなくてはならないのです。
遅刻をすることは許されないのです。研修中だから有給取るとややこしい事になるし。

この、「朝早くに起きる」というのが私にとってかなりの難関なのです。
私は自他共に認める(?)夜型人間であり、朝は非常に弱いのです。
目覚まし時計をセットしていたのに、なぜか起きれずに遅刻しかけたことも何度かあります。
起きれたとしても、ウトウトしていて気がつけばキング・クリムゾンの如く
時間がフッ飛んでいることもよくあることなのです。
「二度寝」の恐怖に寝る前から怯えてしまうのです。
ああ…甘美なるは二度寝の甘き誘惑…このまどろみ、抗いがたし…

…とまあ、なんしか朝起きるのが難しくってしょーがない。
かといって徹夜して起きるわけにはいかんのです。そんなことしたら仕事中にオチてしまう。



そこで本題。朝起きるのがとてもニガ手なわたくしルイナさん。
しかし!いつまでも手をこまねいているだけではないのだ!!!

一発でバチッと目を覚ます方法をひとつ編み出してみたのだ!!!
そう…それは…


「朝、目が覚めた瞬間にフトンをブッ飛ばす!」


これだ!!!

目が覚めても二度寝をしてしまい起きたい時間に起きれないことが多々あるのが人間のサガ!
しかぁし!この二度寝という名のキング・クリムゾンに対抗する秘策がコレなのだ!!!

説明しよう!朝、起きたときにウトウトしてしまい二度寝ルートまっしぐらになりそうなとき、
自らの体にかかっている掛け布団をおもいっきりブッ飛ばすのだ!

こうすることで、ぬくぬくなフトンが一気に剥ぎ取られ、凍えるような外気に晒される!
あまりの寒さに寝ている場合ではなくなるのだ!!!
そのまま寝てたら凍え死ぬからな!寒くて。

そしてその勢いで体を起こし、洗面所のちべた~い水でカオを洗えばおめめパッチリ!!!
これが二度寝を克服するために私が編み出した方法なのだ!!!

これは冬限定の必殺技だが、こうかはばつぐんだ!!!
この方法により、朝のまどろみから脱出することが出来ることでしょう…!!!



ついに!!!私は二度寝の誘惑に打ち克つことが出来るのだァーーー!!!!!!





…フトンをブッ飛ばす前に二度寝してしまったら敗北なんですがね…




次回予告ッ!
のほほんと巡回していた管理人は時代の最先端をブチ破る
脅威の映像を目の当たりにするのであった!!!
次回、「最新のDQNの画像」!こ…これはまごうことなきDQN…!!!

テーマ : 日記 - ジャンル : 日記

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。