スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第29話「食べ物は腐りかけがいちばんウマイ」

いやぁどもども、ルイナです。
いやー、年の始めに大悶絶しておりました。

私のモダエっぷりは 「閑話07」「閑話08」 を見ていただくとして、
今回はこれに関連した文章(駄文)を展開していこうと思います。



以下の企画から全てが始まりました。
【TB企画】あなたのブログの中でおすすめのエントリを教えてください2007
「304 Not Modified」様)

無謀にも私も参加し、そしてなんと主催者まなめ様がコメントをつけてくださったのです。
以下引用。

いつも見てくださっている読者で持てる者、持てざる者(前編)というニュースサイト論を
書かれているのに捕捉できなかった自分に不覚です。
ケフィア、もとい漫画長期化の件は30巻前後はものすごいちょうど良いと思います。
私の大好きな帯ギュもいいひと。も特攻の拓もその辺なんですよねー。
もうちょっと続いて欲しいってあたりで終わっちゃうのですが、
そこを続けるとまた違っちゃう。読み返せなくなっちゃうと思うんです。
とりあえず、ドMみたいなのでメラ放っておきますね。
各ブログの2007年おすすめエントリを紹介 「まなめはうす」様より引用

…いやもう、何遍も言ってますがホントありがたいし申し訳ないです!

後から自身の紹介記事を確認したとき、確かにサイト論とかぬかしてましたが、
アレはほとんど自分語りでサイト論なんて大層なものじゃありませんでした。
ホントに陳謝。

…あやまってばっかじゃ話が進まないので、本題。



「30巻前後はものすごいちょうど良い」との言葉をいただきまして、やっぱそうなんかなーとか
思っておりましたら、ふとこんなことを思いました。


「漫画の賞味期限って、5~6年くらいなのかなー」 と。


だいたいですが、コミックス4~5冊で1年です。
「エヴァ」や「グルグル」みたいに1年半位かかってやっと1冊出るような漫画もありますが、
大概の連載漫画は1年間に4~5冊コミックスが出ます。

そして、ちょうどいいと思われる冊数が30前後です。
まあ見た目の圧力もあっての30冊という要素もあるのでしょうが、
冊数と年数の関係のみを考えると上記のような感じであると思います。


30冊前後で終了し、大体がちょうど良いと感じる。
ということは、ここらへんが賞味期限。美味しく漫画を楽しめる冊数です。

1年間に4~5冊コミックスが出る。すなわち30冊出るまでかかる期間は5~6年。
ということは、ここらへんが賞味期限。美味しく漫画を楽しめる期間だと思います。


上の計算だと25冊前後の計算ですが、実際は休載などの不確定要素もあるので
こんなものだと思います。

コレを越えると美味しく漫画を楽しめなくなる可能性が発生します。
まあ期限を過ぎたからといって直ちに面白くなくなるわけではないですが、
腐る(ダレる)可能性が高くなるのではないでしょうか。



どうしてこうなるのかなーとボケーッとしながら考えていましたところ、

子供(0~10代)の場合は成長と共に嗜好が変化する。
大人(20代以降)の場合は嗜好の変化は少ないが長続きしない。

みたいなことを思いつきました。なんかふつうー。面白みナシ!


子供の場合は学校単位で考えると、小学校で6年間、中学校・高校で3年間ずつ。
小学校の間好きであれば、だいたい5~6年間。
そこから中学校にあがって、小遣いが増えて買う漫画の選択肢が増えたり、
中学から高校にあがって、交友関係が急に広がって(小→中でもそうやけど)
いろいろな漫画を知ったり広めたりして、それぞれ3年間ぐらいですね。

大人に関してはもう仕事だとか色々な要素があって漫画にかけられる時間が減ってしまいます。
こういう状況から長く続く漫画よりも短くまとまった漫画のほうが好まれるのかもしれません。
漫画を読む根気が保つのはだいたい数年程度、3~5年なのでしょう。


…って、これじゃだいたい3年間の話になってまうやん!うまくいきません。


ええいしかたない!ムリヤリ説明してやるぁ!

小学校6年間は問題ない!
では中学・高校はどうか?3年間ずつしかない。

…といいますが、中学・高校3年間ずつって言っても、
実際問題としてあがって急に変化することは無いでしょう。
一つ前の学校の嗜好を引きずると思います。それが約1年あるとする。
例えば中学で考えると、中学3年間に小学校6年と高校1年を足す。

すると…!アラふしぎ!だいたい5年間になる!


…なんか話がメチャクチャになってきました。


しっかりした説明されておられる方はいないかなーと思い(他力本願)、
他に賞味期限ネタは無いのかなーと思って探しましたら、ありました。

ラブコメの賞味期限 「ヒナギクさんちの晩ご飯」

タイトルそのまま、ラブコメの賞味期限を既に語っておられました。
ていうかよく見たら、

ラブコメの賞味期限は通常の作品の約半分。週刊連載三年、十五巻前後が限界ライン



…もっと早くググれよ私。

他にもまだまだたくさんありそうだなあ。私が探せてないだけで。
でもまあ、消してしまうのももったいない(私が)ので、もう発表してやるッ!



でも、上記の私の説明だとラブコメの賞味期限は説明できそうな気がします。

こういう恋愛モノの漫画を一番よく見ると思われるティーンエイジャーは、
ちょうど中学・高校とかぶっています。
中学・高校の3年間とラブコメの賞味期限3年。見事に一致します。

中学・高校に入学し(漫画が始まり)、中学・高校を卒業する(漫画が終わる)

みたいなリンクがあるのではないでしょうか。



もうまとまりが全然なくなってきたので、ここまでにします。
まさにパワー不足の露呈。グスン


最後にこんな記事を。

マンガ終了の構造的問題 「犬の本棚」

「B」の部分が「漫画の賞味期限」ということですね!
やったー!うまくまとまったよー\(^o^)/ …やっぱり他力本願!




次回予告ッ!
前回ニュースを更新したところ、そのあまりの量に弱音を吐いた管理人。
しかしこのまま終わるわけにはいかないと感じたヘンに律儀な管理人は、
再び年末年始ニュースを更新しようとしたのだった!
次回、「ルインズメモリィよ!私は帰ってきた!!!外伝」だッ!なんという手抜きタイトル!!!

テーマ : マンガ - ジャンル : アニメ・コミック

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。