スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第329話「『ついったーって知ってる?』 『なにそれ?おいしいの?』」

( ノ゚Д゚)こんにちわ ルイナです。


突然ですが私は絶望的なほどに会話スキルが無くてですね、
発表やら何やらで人前に出て話そうものなら、まず確実にテンパってしまいまして、
しゃべりがものすごくたどたどしくなってしまうのです。

だいたいからして、私は人の話を聞くのはすごく好きなんですが、
自分から話題を振るのはどうもニガ手だったりします。
その理由はあまりにも浅すぎる人間性のおかげで、
新たなるオモロ話を生み出したり盛り上げたりするスキルを養ってこなかったからなのですね。

だから私は、タイマントークがかなりニガ手なのです。
タイマンである以上、相手ばかりに話の起点を任せるわけにもいかないのです。
かといって、人間的深みの無い私の持ち出す話題など屁のツッパリにもならん始末。
こんな私がデートをするだなんて考えただけでもある種の恐怖を覚えてしまいます。
…いや、もちろんそんな予定など向こう3億年ほど入ってはいませんけども。


…とまあ、そんなヨタ話は置いておくとして。

上記の通り、私は会話スキルがかなり絶望的です。
得意ジャンルと言えば、まず第一に挙げられるのがゲームなのですが、
ゲームのトークなんてそうそう使えたものではありません。
ゲームの話題ばかり投げかけてしまおうものなら、
「コイツは廃人か!?」みたいなレッテルを貼られる恐れがあります。
たまに話すと盛り上がるものですが、多用はできないのです。

次に私が得手とするのは野球の話なのですが、
かつて近鉄バファローズが存在していた頃はかなり野球も見ていたし、
かつては日生球場や藤井寺球場、大阪ドームんに観戦にも行っていたものですが、
ご存知の通り既に消滅してしまい、私の野球熱はかなり減衰してしまったのです。
今でもパ・リーグを中心にそれなりには把握してはいますが、
全盛期の情熱が戻ることは無いのですよ。

…しかも、野球トークになると大概は阪神か巨人の話ばかり。
どこのファンか聞いても、半分以上はこれらの2球団で占めています。
パ・リーグについて聞いたとしても、「( ´_ゝ`)フーン…」みたいな感じで
あまり興味が無いみたいな反応をされてしまいます。(ノッて来る人もいてますけども)

そもそも、会話する相手が野球好きでなければこの話は振りようが無いですね。
条件が微妙に限定される話題でもあるのです。


そんな感じで、ドラマも全然見ないわたくしルイナさんは話題の幅が絶望的に狭いのです。
そんなことでは盛り上がるトークなどできはしない!!!
だいたい話題というのは、自分が経験した物事について語る事から繋がったり、
自分が得た情報を流すことで膨らんだりするものです。



そんなこんなでわけのわからんクソ長い前説を展開してきましたが、ようやっと本題。

話題の膨らませ方のひとつに、情報を流すというものがあります。
「○○が発売されるらしい」とか、「今度の大河の主役はだれそれ」とかいった風に
情報を持ちかけて、それに関連する話題を連鎖的に繋げてゆき、
いつしか盛り上がるトークを展開していくといった具合です。

私は個人ニュースサイトなんてやっているわけでして、
いろんなサイトを巡って記事や情報をピックアップしているわけです。
時事ネタも採り上げていますので、自分の興味のある範囲でですけども、
それなりには情勢に詳しくなっています。


ところがこの、「ネットの情勢に詳しくなる」ということ。

これをリアルに持ってきても、効果が薄いことがままあるのです。


例えばついったー。

自分が使っているからそう思うということもありますが、
ついったーの人気はなかなかすごいように感じられます。
ネット上ではかなり流行っているツールのひとつですね。

しかしその話をリアルに持っていっても、( ゚Д゚)ハァ? みたいな反応になってしまうのです。

つい最近の実体験なのですが、携帯でついったーを眺めているときに、
私のリアルの友人(ネットはあまりやらない人)が覗き込んできて、
「何見てるん?」って言うのです。

普段のキング・オブ・シャイな私ならば「何でもないって!」にたいな反応をして
お茶を濁すのですが、そのときは今回の記事をおぼろげに考えていたこともあって、
覚悟を決めてぶっちゃけたのです。「ついったーっていうねん。」と。

反応は先にも言ったとおり、「つい…?なんじゃそりゃ?」というセリフ。
知らなかったわけです。



ネットで流行っていても、リアル世界では認識されていないということが多いのです。

別世界というと言い過ぎかもしれないですけど、
リアルとネットでは流行り廃りの流れが異なるものなのだなーと思ったのでした。

去年くらいに流行った「初音ミク」などでも、ネットの世界ではそこかしこで話題に上りましたが、
リアル世界ではさほど…といった感じになっていました。
ネットの話題で確実にわかってもらえるのは「ミクシィ」くらいではないでしょうか?
あれくらいまで一般的に認知されていれば話題に上げても問題なく話が展開できるでしょうけど、
なかなかそういったものが無いのですね。



というわけで今回のお話を強引にまとめると、

・ネットの話題をリアルに持っていっても反応は薄くなりがちである。

ということでした。そしてあらわになる私の器の小ささでした。




次回予告ッ!
先日、とある言葉で検索するとなぜか1位になってしまうという
アンビリバボーな奇跡体験をした管理人だったが、
その耳元でマッチョな戦士が悪魔の如き提案を囁きかけるのであった!!!
次回、「ぽこたんインしたお!」!ウチのブログがエラいことに!!?

テーマ : 日記 - ジャンル : 日記

コメント

こんちは!

結婚式に出席されてから、異性関係フラグが立ちまくってる感がしてなりませんw

とうとうデート!と思ったのですが…ホントはどうなんでしょ(笑)続報を待ってますw

話はヘタでも聞き上手ならイケますよ!頑張って下さい!←まだ言うか

No title

どもども~

立った、立った! フラグが立った!!!

…なんてことになってみたいお( ;´Д`)
話を聞くのは好きなので、しゃべり倒してくれるようなヒトなら相性抜群かもしれないッス(・∀・)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。