スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第286話「主人公が活躍するから面白い?」

どーもどーもー、ルイナです。

今回は非常にヒネリのないタイトルになっておりますが、それもそのはず、
かなり適当につけてしまったタイトルなのであります。

そしてその内容も推して知るべし!といったもので、
どう転んでも満足の行く仕上がりにはならないことをここに宣言いたします。


その内容は何を隠そう、漫画の話でございましす。
私もボチボチ漫画好きではあるのですが、基本的にジャンプのマンガしか見てないのと、
底の浅さがシャレになってないので、このブログでもマンガについての文章は
あまり書いていないのですよ。

で、今回わざわざあまり手をつけないジャンルであるマンガトークをやろうと思ったのは、
ひとえにネタがない…っていうのも多少ありますけど、
私がリアルで友人と語らったときに感じたことを書こうと思ったからなのです。


それは、「漫画って、主人公が活躍しないとオモロくならんよなー」ってこと。
それも、特に序盤…漫画が始まったばかりの頃、連載初期にそう思うのです。


そんなの当たり前ジャン!何をいまさら(^Д^)プゲラ …って思うかもしれませんが、
最近の漫画の傾向を見ていると、強ちプゲラと言ってる場合じゃなかったりしますよ。

どういうことかというと、「サブキャラクターが凄く多くなる傾向がある」ってことです。

最近の漫画では、主人公以上に人気のあるサブキャラクター(いわゆる準主人公)が
結構多く存在しています。
それは例えば主人公より強かったり、アクが強かったり、
なんしか主役たる主人公以上に目立つ存在です。

ただそれも、主人公に魅力があってこそ映えるのであって、
物語の序盤から、はなっから主人公よりもサブキャラのほうが目立つようでは、
魅力を伝えきれなくなるのではないのかなーと感じているのですよ。


だから、サブキャラクターを多く出すのであれば、
連載初期のある程度の期間は、ある程度キャラを出すにしてもそれはあまり目立たせずに、
主人公が特に目立つようにストーリーを構成して、主人公の魅力と漫画の面白さが
軌道に乗ってきた頃から、サブキャラのエピソードを増やすほうが
良いのではないかと思うわけです。

最初に、主人公はコイツで行くと決めたのだから、
最初の一定期間はできうる限り主人公を活躍させたほうが
漫画が面白くなる可能性って高くなると思うんですよ。

主人公っていうのは、漫画の看板なんですから。



…などということを、「ダブルアーツ」が終わったときに友人と語らっていたのでありました。
あの漫画は「最初から続くことを想定したストーリー構成」をしている漫画だったので、
けっこう期待していたんですが、終わっちゃいましたね。
1話~数話の単発エピソードの集合体とかではない、
純粋に常に継続するストーリーマンガはなかなか珍しいと思ったのですが。

で、やっぱ主人公がもっと活躍せなあかんかったよなーとか、
周りにいるキャラが強いからバトルで目立ちにくいよなーとか
そんなとりとめもないようなことを語っていたのです。
で、結論(?)として、続くような漫画じゃなかったか…みたいな所に落ち着いたんですけどね。

…とはいえ、最初から続くことを想定しているから、
ムリヤリにでもずっとストーリーを続けていたら、いつかは必ず面白くなる、
いうなれば「化ける」漫画だとも思っていたんですよ。
だから終わっちゃったのは個人的にはなかなか残念でしたね。



…うーむ、やはり慣れないことはするものではないな。支離滅裂にもほどがある。
というわけでグダグダでまとめもないけど、ここらへんでオシマイ!



次回からはスパロボネタで埋め尽くされることでしょう。私の本領が発揮されます(!?)




次回予告ッ!
ついにスパロボZの発売日が目前へと迫ったッ!
しかし発売されるその瞬間まで、管理人は気を抜けない状況に立たされているのであった!
次回、「アゴニー・オブ・スパロバー」!もう少し…もう少しの辛抱だッ!!!

テーマ : 日記 - ジャンル : アニメ・コミック

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。