スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第224話「ボクの顔をお食べ。」

どうも、顔にツバを引っ掛けられて「カオが濡れて力が出ないよ~」と口走るルイナです。
このネタがわかる人は高確率で関西近隣にお住まいでしょう。

というわけで、今回はアンパンマンのお話です!
とくとくと語ってみせるぜ!



…冗談です。今回はアンパンマンについて語るのではなくて、
その大元の話です。…そう、「パン」についての雑記と言うか日記と言うか。

私は基本的に主食はご飯で、コメが大好きなヒトなのですが、
パンも同じくらい好きなのです。
休みの日には朝メシに食パン1枚、昼メシに食パン1枚といった生活すら
たまにやっているくらいです。…単純にメシ作るのメンドクサイだけでもあるんですが。

で、食パンでもいいんですが、そこはほれ、いつもいつもバターとか砂糖とか
ジャムとか塗っていても流石に飽きてきます。
違うのが食いたいと思うわけです。

そこで私はパン屋さんに向かうわけなのです。

パン屋さんには多種多様なパンが売ってあります。
惣菜パンからスイーツなパンまで、とにかくいろいろ売ってます。
そのラインナップはパン屋によって異なるので、パン屋巡りをすると結構楽しいです。


そんな中、どのパン屋にもほぼ確実に置いてあるパンがあります。
基本的なパンであるアンパンやクリームパンも当然どこにでもありますが、
それら以外で、まあどこに行っても置いてあるパン。

それは、「カレーパン」と「メロンパン」です。

なんといいますか、パンにカレーとはね。
カレーはご飯で食べようよと言いたくもなるパンです。
メロンパンに至ってはメロンが入っているわけでもなく、
形がメロンに似ているだけのような気もします。
まあそんなこと言ったら「ウグイスパンにウグイス入ってない!」って話になってしまいますが。

ところでなぜこの2つのパンが人気なのかを考えてみると、
私個人としては、この2つにはなんというか、「魔力」を感じてしまうんですよね。
なにかこう、フラフラと吸い寄せられて買ってしまう…みたいな。
とりあえず買っておこう的なポジションにあるんですね。
もはやパン界の大御所ともいえる存在でしょう。


まあ結局言いたいことは、

「カレーパンとメロンパンうめぇ」

ってことです。おしまい。







………


………なんなんだ今日の記事は…こんなんでええんか?



次回予告ッ!
実は逆睫毛(さかまつげ)で、よく抜けた睫毛が目の中に入ってしまう管理人。
当然痛くなって目をこするわけだが、こすったら余計痛くなるのは当然のこと!
次回、「二階からドライアイ」!うるおいが足りません!!?

テーマ : ひとりごと - ジャンル : 日記

コメント

No title

まいどです~

( ´∀`)つhttp://plaza.rakuten.co.jp/outipan/diary/200805200000/
↑これも美味しいッスよ♪

最初はイロモノかと思ったんですが、なかなかイケる!

ぼく、バナナパンマン!

コンビニとかで100円くらいで売ってる、バナナのパンというかカステラのような(名前忘れた。バナナカステラ?)菓子パンが昔からありますけど、これが結構好きでたまに食べてますね。
まるごとバナナでしたっけ?あれも好きです。

ていうか、バナナ自体かなり好きで良く食べますよ。バナナ味のアイスも好きですね。
リンク先のバナナパンは食べたことが無いので、食べてみたい…ジュルリ。
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。