スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第199話「パソ子さんダブルエックス」

どもどもみなさま、私が復活のルイナです。

って、復活したのは私ではなくて私のデスクトップパソコン(通称:パソ子さん)です。
そう…今日の記事から半月前と同様、デスクトップから更新しているのですよ!


…え?違いがぜんぜんわからんって?…それはそうだろうけどさ…



オホン。事の発端は約半月前のこと、
いつもと同じように巡回していたら急にディスプレイが真っ暗になって、
パソコン自体もファンが回っているだけみたいな状況になりました。

まー再起動したら直るやろーみたいなことを思いながら再起動すると、
そこには「起動に失敗しました」の文字がビミョーにバグりながら現れたのです。

これはまさか…パソ子さんがついにお亡くなりになられたか!!?とか思って、
パソコンに詳しい我が弟を、ネトゲーから現実にムリヤリ引きずり戻して
診断をしてもらいました。その結果、我が弟のクチから、



「ご臨終です。」



とのお言葉が。

画面がイカれているので、「おそらくグラフィックボードがやられたのではないか」とのこと。
これは買い換えないとどうしようもないということで、私のフトコロが開くときがきたのです。
ついでに、「どうせならマザーボードも買い換えたらどないや」と言われまして、
私は志半ばで斃れてしまったパソ子さんを再びこの世に黄泉返らせるべく、
グラフィックボードとマザーボードを手に入れる旅に出たというわけです。

余談ですが、私が以前使っていたパソ子さん(現在の通称:旧パソ子さん)の
グラフィックボードとマザーボードは約5年前の骨董品でありました。
スペックなんてもうワケわからんヘボさ加減でしたよ。
ちなみにメモリは256M。ギガの時代にニゴロでした。よく今まで使ってきたな私。
あんなスペックでイース・オリジンとかよくやれてたな…

で、グラフィックボードとマザーボードを買いにひとり電気街へと旅に出た私。
パソコンスキルのまったくない私は、あまりのパーツの種類の多さに
完全に白旗を上げてしまいました。もうワケわからん。


しかもこの時点で、私はすでに大きなミスを犯しているということに気づいていませんでした…


そんなミスなど露知らず、よくわからんかったけど、とりあえずシロウトでもわかるくらいに
あまりにもヘボそうなパーツは避けつつ、それなりのスペックを持ってそうなモノを選びまして、
でっかいハコを2つ抱えつつ、レジへと向かう私。
選んだ基準は値段です。ってかそれしかわからん。お手頃価格なモノを選びました。
このときの所要時間はだいたい4時間くらいだったか。たった2つ選ぶだけで。
前にも言ったけど選ぶのにアホみたいに時間のかかるアヤシイ客のルイナです。

そして、目的のブツを手に入れた私は嬉々としてマイホームに帰還します。
これでパソ子さんは「フルアーマーパソ子さん改」へと進化する!などと思いながら。



ここでパソコン知識の無い私が犯した最大のミスが頭をもたげてきたのです…

それは、「CPUの規格が違う」ということでした。
それを私が認識したのは例によって我が弟の進言によってです。

「CPUの規格が違うから動かんぞー乙w」などと言われた勉強不足過ぎる私。
嗚呼、無知は罪なるかな…

しかも、買いに行った次の日から私は仕事が夜勤でして、
パソコンパーツショップにいける時間帯に行動することができなくなってしまったのです。
もっと早く動いていればよかったものを!


…そしてそこから1週間、私の部屋には無残にもバラされたパソ子さんのなれの果てが
横たわっておりました。どうすることもできなかった無力なる私。
ちなみにパソ子さんが没している間は、私が学生時代に作業用として使用していた
ノートパソコン(通称:パソ美さん)を用いまして更新を行っておりました。
仮更新が続くと思いきや、案外普通に更新できてて、
復活させなくても充分なのではないかと思ったりもしましたね。

そんなこんなで1週間の夜勤が終わり、私は再び旅に出たのです。
CPUとメモリを買う旅に!

ここでも私は戸惑うばかり。もう頭の中がチンチラポッポ状態。
とりあえず、お手頃価格なCPUと、1Gのメモリを購入いたしました。
ついでにハードディスクも安売り(?)してたので、内蔵HDDも購入。
ここまでにかかった時間は例の如く4時間。優柔不断すぎるわたくしルイナさん

そしてマイホームに帰還し、またも例によって我が弟をコキ使って
パソ子さんを改修しましたとさ。
このときにもディスプレイのあまりの古さに画面がうまく映らなかったり、
CDドライブのあまりの古さに動作不良を起こしたりと、
一朝一夕には改修できませんでした。苦労したのは弟ですが。



…そんなこんなで、ついに私の愛用デスクトップパソコン「パソ子さん」が復活したのです。

いやー、それにしても改修前後のスペックの差はすごいですねぇ。
荼毘にふされる前とは明らかにスペックが違いすぎますよ。
言うなればガンタンクがガンダムダブルエックスに一足飛びで進化したようなものです。
Gジェネでもこんな反則飛びな開発はできやしません。
いやーすごい。…ガンダム知ってる人にしかわからない喩えですが。

これで旧パソ子さんも「パソ子さんダブルエックス」に進化したことですし、
これからバリバリ巡回してやるぞー!!!



…ここで私は再び過ちを犯していたのだった…



ハードディスクを交換したときに、データの移行がうまくいかず、
お気に入りやRSSのデータがすべて使えなくなっていたことに…

ああ…なんて面倒なことになってしまわれたのか…。




次回はなんと200話ッ!!!それを聞きつけたあの2人がやってくる!!?

テーマ : ひとりごと - ジャンル : 日記

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。