スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第191話「Window Shopping in Twitter」

どーもどーも、ルイナでござんすよ。

突然ですが、ココでは何度も言っているように私は極度の恥ずかしがりやさんなのです。
それがどの程度かというと、なんかモノを買うときに店員さんに話しかけるのが
こっ恥ずかしくて店内をずーーーっとウロチョロして、
目的のものを買うのに数時間を要することがあるくらいです。

買いたいものがあっても、なかなか店員さんのところに行けずに悶々として、
誰かがレジに並ぶのを待っている私はムダにチキン。
ヘタしたら買うのを諦めてしまうほどのチキン。それがわたくしルイナさん。
今日も「みーてーるーだーけー」と心にもない事を言ってしまいそうになるくらいに
ウインドウショッピングに勤しむ一日となりそうです…


…え?今日はその話じゃない?
失礼、話のネタを間違えたようです。それでは改めまして、本題。



今月の始めに言ったとおり、私もツイッタァなるものをやっているわけでございます。
最初はただ単に独り言をつぶやくだけのちょっとアブナイ人っぽく使っていたのですが、
今月に入って暴露し、いくらかの方々をフォロゥしたりされたりしております。

このツイッタァなるツール、フォロゥした方の発言が自分のペェジに反映されるのですね。
今月から、様々な方の発言が飛び交っているのです。

まあこんなことは今更言っても詮無いことですが、
この様々な発言を見てて、私は「こりゃあかなりオモロいなぁ」と思っているのです。

だいぶ前にも言ったことがあるのですが、
私は「ヒトの発言やコメントを見るのがとっても好き」なのですよ。
だからテキストサイトをたくさん巡りますし、ニュースサイトもただ羅列しているところよりは
一言以上何らかのコメントをつけているところの方が私は好みなのです。


そこでこのツイッタァ。

私なんぞはあまりつぶやく方ではなくて、だいたい一日に2~3個ほどつぶやくのみです。
ごくまれに誰かの発言にカラみに行く程度です。

ところがどっこい、発言が好きな人はガンガンつぶやいてゆきます。
どんどん他の人とカラんで行きます。

私はそれを見て、面白いと思ったのです。
さて、その答えは?


どなたかがガンガンつぶやくと言うことは、
私のツイッタァペェジにつぶやきがどんどん量産されてゆくことを意味しています。

そこで上記の「ヒトの発言やコメントを見るのがとっても好き」です!
私は、正直言って自分で発言する前からこっち、
他の方の発言を見て十分すぎるくらいに楽しんでいるんですよ。
それこそ私が発言する必要などは無いくらいに。


だから、結局私が言いたい事は、

「もっとどんどんつぶやいてくれー!」

ということです。ツイッタァはお手ごろです。私ですら使えるくらいには。
なんてったって、ブログをあまり更新しないような方であっても、
ツイッタァなら普通に発言してるってこともありますからね。
私としては楽しくてしょーがない。

しかもですよ、リアルタイムで流れていますから、
更新するたびに新たなつぶやきが見れるんです。なんて楽チンなんだ!
F5ボタンを押すだけで新たなコメントとご対面!お手軽すぎる!

…などと、こういう風にして、実に横着して手を抜いて楽しみまくっているのがこの私です。
いやほんと、見てるだけでもういいや。つぶやかなくても。

…とかいって、ごくまれにカラみにもいきますけどね。ごくまれにね。



以上、実に、じつに今更な感想を垂れ流したルイナでした。




次回予告ッ!
この世には実に多数のモノがあることを学んだ管理人!
その中で自らのブログを省みると、光るものは何一つ無く、ただただ澱んでいただけだった!
次回、「こんな辺鄙なところにわざわざ来ずに、他のニュースサイトでもどうぞ。」!ドゾ!

テーマ : ひとりごと - ジャンル : 日記

コメント

日曜日

退屈してゴロゴロしてまーす
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。