スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第151話「ニュースサイトにとりあえず採用してもらえる、たった1つの方法」

いやはや、ルイナですよ。

ついにかようび…('A`) になってしまわれました。
これもある意味では運命なのでしょう。



…意味がわからない前説はこのくらいにしておいて、本題に移ります。

さて!今回のネタはお待ちかねのアクセス論ですよ!

ニュースサイトで紹介されたことのあるサイトに送る、アクセス数維持のための
アクセス増加予防法
 「アホ理系青年の主張/窓野マサミ・真 非公式Blog」

ふっふっふ…アクセス増加論を語るなどあまりにもありふれている!
ここは一部に熱狂的なファン(すなわち私)がいるアクセス低下論をご紹介します!
…と思いきや、「アクセス低下」ではなく、あくまで「アクセスを維持」するのですね。
アクセスが減るのは好ましくない場合にとるべき手法を紹介しておられます。

私のブログも先日ニュースサイトスパイラルに巻き込まれたらしく(それも複数の記事が)、
ここ数日のアクセスが前代未聞の数値をはじき出しております。
まあ私個人としては非常にありがたいことなのですが、
このように膨れ上がったアクセスを元に戻すというのが元記事の趣旨であろうと思われます。


特にニュースサイトからのアクセスを抑えるには、しょーもない記事を書けばいいというのは
おそらくその通りで、まあ拾われる確率は下がるでしょうね。
で、それはいいのですが、私がちょっと気にかかったのはこの裏技ですね。

質の低い記事以外に、アクセス増加予防法を一つ裏技を書いておく。
そこそこ流行しているニュースサイトの管理人の発言を dis ると、
そこから紹介されることがなくなり、
いい感じでアクセス増加防止ができたりするのである。
経験者が語るのだからおそらくこの手段は有効である。


やはり心証を悪くすると採り上げたくなくなるものです。
これはニュースサイトに拾われなくするための、切り札的な方法といえるでしょうね。

逆に言うと、態度のいいというか、謙虚な姿勢をした好かれるブロガーの記事は
ニュースサイト管理人も採り上げたくなったりするかもしれません。



…この裏技を見て、ひっくり返せばこういうことになるのではと思いました。


(個人)ニュースサイトに採り上げられやすくするための方法は、
 ニュースサイト管理人の名前を出して、なおかつ褒めちぎること!



これをやれば、記事として体をなしているレベルであればかなりの確率で
採り上げてくれるでしょう。亜流として、ニュースサイト管理人をイジっても良いでしょう。


…まあハッキリ言いますと、すごくヤラしい方法です。
名前を出せば99%の確率で採り上げてくれるというウワサのまなめさんも、

…それやったらうちを超えられないよね。
絡み絡まれは楽しくて大好きだけれど、それを利用して大きくなろうってのは
すでに私を超えられないことを認めてしまうことじゃね?
まなめはうす 5/5 日記より引用

このように語っておられます。
越える越えない越えられないはともかく、やりすぎると結局自分の首を絞めるというか、
記事自体の価値を人頼みにしているということなので、多用はよろしくないかと。

というわけで、上記の方法を使えばとりあえず採用してもらえるだろうけど、
テキスト書きとしてよりいっそう嬉しいのは、
自分ひとりの力で書ききった記事を採用してもらうことなのではないでしょうか。



…人の名前を出している時点で既に説得力に欠けているルイナでした。

次回、「ニュースサイトが記事のタイトルを変える、いくつかの理由」(仮題)に続く。



関連:

追うだけなら駄目だ、抜かす勢いで行け。 「白い戯言」
マラソンでもF1でも、うしろをついていくだけでは決して抜くことはできません。
どこかでアウトコースに乗り出して、勢いをつける必要があるのですよ。
インコースをついていつの間にか前に出るというのもありますけど。
とにかく、どこかで前を走る人のやっていることと違うことをしないと、
その人の前に出ることはできないということでしょう。


「憧れの人物に近づくために」 「オタク見習い自虐&声優妄想サイト K's Station」
…と言ってみたものの、抜き去るだけが能ではないということでしょうか。
抜き去ってしまうと横には誰もいない孤独の世界ですが、
併走することで同じ世界を共有できるというのもあるのではないでしょうか。




次回予告ッ!
いつもいつも自らの衝動の赴くままに行動している管理人!
ある日管理人の脳ミソを解剖してみると、
あまりにも片方に偏った発達の仕方をしていたのだった!!!
次回、「右脳だけでものを考えている管理人ルイナ」!だからか!!!

テーマ : ブログ日記 - ジャンル : ブログ

コメント

No title

急にアクセスが増えると、無意味にキョドるsatoshiクンです、まいど。

自分がどれくらいのアクセスを望んでるか、ってのを
一度深く考えたいと思ってます。

・・・まあ、たぶん考えても答えは出ないと思うんですけど、


とりあえずパンツ脱ぐかw

5人目!?

変態戦隊ハカナインジャーに入隊希望キタ!?

…ま、まあそれはともかく、
「自分がどれくらいのアクセスを望んでいるか」ですかー。
そういえばこれまでなんだかんだ言ってきましたけど、
そういうことを考えたことってないですね。
これはひとつ記事のネタになるかも!?

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。