スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第1517話「the SIX Filling Archive of Ruins Memories」

今からちょうど6年前のあの日…

前も後ろも右も左もナナメもわからない状態でこのサイトがピギャーと産声(奇声?)を上げました…



というわけで、本日12月1日は!

このブログ「るいんずめもりぃ」の開設日です!

すなわち今日はこのブログ6周年という記念中の記念な日なのですよ!


…っていう感じで気合入れても、毎年毎年こんな感じだからなー。
もうこのコピペも6回目ですよこれ。ギャグの基本は天丼って言うけど明らかにやりすぎ。



さて、本日は6周年記念、そして1517話というキリの良い…って、あれ?
…なんか自分で言っててなかなかどうして寒々しいな…
本当は1600話くらいになる予定だったんですが、今年はてんでダメダメでしたね…
1550話にも届かなかったとは…


もう既にコピペ的なところが崩れまくっている感が否めませんが、
ここから再びコピペな内容に戻ります。
もちろん内容はいつものアレですね。このサイトの誕生秘話です。別に隠してないけど。


私がこのサイトを始めたのは、最近は全く語ってすらいませんが、
「Lingua furanca.」(通称りんふら)というブログに迷い込み、そこを経由していろいろな
面白いサイト・ブログに巡り会ったことで、こんなに面白くて楽しいことを
私もやってみたいなーと漠然と思い始めたところが発端となるのです。

それがだいたい6年前の夏ごろで、それから約半年ほどやりたいなーと思いつつ、
生来のチキンハートがたたってどうにも踏ん切りがつかなかったわたくしルイナさん。
年の暮れも近づく12月1日にようやく始めることとなりました。


当時の私は大学院生でした。しかも修士2回生で学生生活も残りわずか、
実験も佳境に差し掛かり、その上修士論文が控えているという、
サイトをやっていくには障害が多すぎ(むしろ何やってんだ状態)で始めたのです。

これについてはかつて何度かサイト中にて語ったこともありますが、
あえてこの時期を選んだというのもありまして、ヒマなときに始めるのではなく、
ある程度忙しい時期にやってみることで、社会人になって忙しくなったとしても、
サイトを続けていけるようにしたい、というちょっとした理由もあるのですよ。
どうせやるならずっとやっていきたいですからね。
それに忙しいことを理由に続けないというのはなんかヤですし。

…なんてことを言っていたのももはや在りし日の記憶的な感じになってまして、
忙しいから更新しないどころかもうほぼ放置状態ですが。
更新どころか巡回すら覚束なくなってますし…

ともかく、当初は毎日更新しようなどとは微塵にも思っていなかったのです。
まあいいとこ週に3~4記事くらい更新できたらいいなーと思っていた程度です。
それがいつの間にか毎日更新するようになって…
…そしていつの間にか週に2~3回、挙句の果てに月に1回あるかないか…
着実に凋落の道を歩んでいる気しかしない。

まあ凋落はとりあえず置いといて、記事の数自体は最初から1日1記事と決めていました。
意味はあまりないのですが、1日に何度も更新するよりは1日1回と決めていたほうが
わかりやすくてやりやすいかなーと思った程度です。
たくさん更新してもどーすんねんっていう感覚もありましたし。

更新形態としては、かつてはニュース更新とテキスト更新を交互に行っていましたが、
(今は気が向いた時しか更新しなくなってしまいましたが)
これはサイトを始める前からこの形式にしようと思っていました。
理由はもちろん、上記のりんふらでニュースサイト・テキストサイトの面白さを
両方とも味わってしまったからです。これは両方ともやるしかない!って思いましたね。
りんふらの管理人軍団がニュースサイターとテキストサイターだったことが私の運のツキか…

ニュースサイトとして記事をピックアップするのも面白いし、
テキストを書き連ねるのも面白い。だから両方やっちゃおうっていう感じです。
…まあぶっちゃけた話、現状は更新自体が出来てないんですが。

それはそうとして、サイトを2つに分けなかったのは、単に分けるのが面倒だったのと、
当時の私は今以上にネットについて無知でしたので、ややこしいことはようやらんかったのですよ。
まあ複数運営をやったところで、把握できずに片方が滞るみたいなことになりそうですし。
その最たる例がフェイスブック。最初に登録して以来ログインすらしてねぇな…


そして私のブログの唯一のアイデンティティ(!?)でもある「次回予告」について。
最近は予告?なにそれ美味しいの?状態ですが、一昨年くらいまでは毎回やってたアレです。

これはまったくもって「たまたま」生まれたコーナーなのです。

私はゲームや漫画、アニメが好きという、ご他聞に漏れずサブカルチャー要素が好きな、
ある意味でごくごく標準的なブロガーであるわけです。
だから、どうせブログをやるならそういう感じというか、
漫画やアニメっぽく1話ずつ進めていったろうと思い至ったわけですよ。

だいたい漫画とかアニメとかって、サブタイトルに「第○話」って出るじゃないですか。
これに倣って、私のブログも話数をカウントしていったら面白いかなーと思って
記事タイトルに「第○話」を入れるようになったのです。
…まあ、これに関しては先達(1000話までの「Coin toss」さんとか)が既にいたんですけどね。

話を戻すと、最初の「第1話」を更新した直後に私は思ったのです。
「話数を入れるなら予告がいるよな…」と。アニメと同じようなノリで。

で、どうせ予告するならこの際本当に次の更新内容とタイトルを予告してやろうと思って
生まれたコーナーなのですよ。たまーに変化球的にウソ予告も交えつつ。
まあそのせいで速報することに意義があるはずのニュース更新にすら次回予告がつくという、
ある意味で非常に本末転倒な感じになっちゃったりもしましたが。
速報という言葉からはまったく無縁になってしまった瞬間でしたね。
このニュースは次回に回そうとかやっちゃってますし。

しかしまあ、ニュースサイト一本で行ってたら次回予告なんてできようはずもありませんし、
(やろうと思えば出来ないことはないが、だから今次回予告できてないんだけど)
ニュースとテキストを交互に更新する形式だからこそ、次がニュース更新であっても
1日分の猶予があるので、次回予告をすることができたという感じで運ぶようになりましたね。
まさに偶然の産物ってヤツですね。
ニュース記事も2日分だから、採り上げる記事が少なすぎるってこともないですし。

…アレ?めっちゃ少ない時もあるな…まあいっか!


まあそれにしてもこれまで何度も言っていますけど、て何遍も言ってますけど、
よくここまでサイトをやってこれたなーという思いが強いですね。

忙しくなっても続けてゆきたいとはいったものの、やっぱり続けられなくなって
フェードアウトする可能性はもちろんあったわけですが、何とかここまで続けてこれましたね。
まあここ数ヶ月はほぼフェードアウト状態だったんですが。
昔の情熱とか、テキスト・コメントのエネルギーとか、今では再現できないもんなー。
安定期に入ったみたいな感覚ですかね?もしくは老後?


傍から見ればここ数ヶ月のこのサイトは完全に死んでる状態だったと思いますが、
私個人としては死んだつもりは全くありません。バリバリで生きてるつもりです。
今でも更新すること自体は面白いと思っていますよ。



最後に…

今回のタイトル「the SIX Filling Archive of Ruins Memories」について。

もともと「ワイルドアームズ アドヴァンスド サード」というRPGから
サイトの名前を決めたということもあったので、○周年のエントリーには
ワイルドアームズのタイトルに因んだモノをつけています。

今回は6周年なので6作目の「クロスファイア」から持って来ました。
タイトルの意味は特に無いんですが、「six」の「x」と「filling」の「f」で
「XF(クロスファイア)」というネタをやりたかっただけですね。
もしくは、ここのところ全然更新してなくてアーカイブが全然埋まっていかないので、
それを埋めていきたいという願望があるかもしれません。
…なんにせよもうだいぶ苦しいですが、サイトの状況も苦しいのでこんなもんです。
もちろん頭文字を取ると「ARM」になるようにしてますよ!


…こらそこ!どんな言葉を持ってこようがRとMは一緒とかバラすんじゃない!



…ってなわけで、本日の記事は1年前の記事の焼き増しというか、セルフパクリでした。
ちょいちょい書き足したり修正したりしてはいるけど、構成はまったくいっしょです。
ヒマなら毎年の記事と見比べてみて間違い探しみたいなことをしてみるのもオツかも?
そんな奇特なヒトがいるとは到底思えませんが。
まあ今回はサイトが瀕死になっていることもあって、書き足しや修正が結構多めになってます。



…どうでもいいけど、来年以降のタイトルどうしよう…ワイルドアームズのタイトル使いきったぞ…
新作が出る気配はもはやゼロに等しいしな…
こうなったら次はアニメから取るか…?アレとかアレとか…


テーマ : ブログ - ジャンル : ブログ

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。