スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第1500話「『JOJO ra DIO イベントスペシャル』に行ってきたときのお話」

どうもルイナです。

実は先週のにちようびにコッソリと上京していました。
なぜかというと、6月23日に開催された、

アニメ「ジョジョの奇妙な冒険」のイベント、
『JOJO ra DIO イベントスペシャル』


に行っていたためです。

第1部と第2部のアニメ化ということで、昔から漫画を読んでいた身としては
たとえビミョーな感じになったとしても見ないわけにはいかないだろうと思って視聴したのですが、
そんな不安は杞憂だったどころか想定を遥かに超えてめちゃくちゃ面白かったので、
これはイベントにも行っとかなあかんやろと思い立って遠路はるばるやってきたのでした。


以下、イベントのトピックス的な感じでつらつらと羅列していこうと思います。
…ライブレポなんか書いたこと無いからどんな感じにすればいいのかわからんのや…

先週の話なので思い出しながら書いていくので、ところどころ抜けるところが出るでしょうが、
それはもうしょうがない。


◆会場:千葉県市川市 市川文化会館

いきなり全く関係ない話をしますが、東京に早めに着いたのでフジテレビ向かいの
アクアパレス(だったっけ?)に行ってノイタミナショップ覗いてました。
「刀語」に出てくる茶屋の団子をモチーフにしたパフェ食べてました。
ちなみにせっかく東京まで来たので「はたらく魔王さま!」に出てくる
新宿区幡ヶ谷のマグロナルド(現実ではモスバーガーらしい)にも行きたかったけど
方向が逆だったので今回はパス。

で、会場まで向かおうとしたのですが、市川文化会館ということで市川駅で降りたら
地図を確認しても全然見つからなくて途方に暮れそうになって携帯のネットで検索したら、
最寄り駅は市川駅の隣の本八幡駅というところだったというオチ。
電車賃130円を損してしまう結果に。

そんでもって、会場に着いたら既に長蛇の列が形成されてました。
規模とか全然調べてなかったのでどんなもんかいなと思いながら訪れたのですが、
ホールに着いてみると1階席と2階席を合わせて1000人以上は余裕で入ってたと思います。

おのぼりさんの如くに客席をキョロキョロと物色して客層を見てみると、
男女比は4:6くらいで女性のほうが若干多かったような印象でした。
ジョジョって少年漫画だから男性のほうが多いんとちゃうのかと思ってましたが、
イベントの出演陣が主に男性声優なので、そちらの効果のほうがありそうだということで納得。


◆そんなこんなでイベントスタート!

イベントに出演された声優さんは以下の5人。

・興津和幸さん(ジョナサン・ジョースター役)
・杉田智和さん(ジョセフ・ジョースター役)
・上田燿司さん(スピードワゴン役)
・川澄綾子さん(エリナ・ジョースター役)
・佐藤拓也さん(シーザー・ツェペリ役)


上にも書きましたが、出演者5人中4人が男性声優なので、
それを目当てにしていたということで、観客は女性のほうが多かったのかなーと思いました。

紹介がてら当日の衣装のコンセプトをそれぞれ語ってました。
興津さんは紳士であるジョナサンらしくネクタイをきっちりと着用。
上田さんはスピードワゴンのトレードマークの帽子を着用。
そして川澄さんはイラストが描かれたストッキングを履いていました。


◆最初のコーナー「『JOJO ra DIO』公開録音」

上田燿司さんがパーソナリティーのアニラジ公開録音コーナー。
私が行った昼の部では主に第1部のトークを中心に展開していました。
おそらく夜の部では第2部が中心になっていたと思われます。


・興津さんは子安武人さん(ディオ役)と仲良く出来なかった!?

最初のアフレコ時に興津さんが子安さんに挨拶に行ったら、
子安さんから「キミとは仲良くしないよ」と言われたらしい。
役柄が宿命のライバル同士なので中の人同士もそれに則って…ということでしょうか?
その後、第1部終了後の打ち上げでメルアド交換するくらいには打ち解けたようですが、
興津さんが子安さんにメールを打ったら送信エラーになったらしい。

ちなみに佐藤さんが挨拶に行った時の杉田さんはとてもフレンドリーだったようですが、
それは杉田さんのズル賢い策略だったらしい。


◆第3話の公開コメンタリー

燃え盛るジョースター邸を舞台にジョナサンとディオが死闘を繰り広げる
第3話を題材にしてコメンタリー形式でトークを行なっていました。


・興津さんがアフレコしてた場所は空調が効きにくかった

興津さんのポジションがどうも空調が効きにくいスポットに入っていたらしく、
夏場だったことも災いして滝のように汗が流れ落ちる収録だったらしい。
その後、川澄さんや子安さんが収録してた場所に行くと
バッチリ空調が効いててものすごく快適だったらしい。

ちなみにイベント中も興津さんは思いっきり汗をかいていました。
どうやら元々汗っかきみたいですね。


・スピードワゴンは戦っていない!?

第3話は基本的にジョナサンとディオが戦ってばかりなのですが、
所々でスピードワゴンが解説をとてつもないテンションで入れてくるもんだから、
ジョナサンと一緒に戦っているんじゃないかと錯覚するほどだったが、
よく考えてみると(よく考えなくても)、スピードワゴンは離れた場所で叫んでるだけという
考えようによってはなんともシュールな画ヅラになっていたという話。
なお、スピードワゴンが解説(絶叫)するシーンになると毎回会場が爆笑してました。


◆出演者から出演者への質問コーナー

・佐藤さん→興津さん:「筋トレをしたらしいですがまだ続けていますか?」

また、川澄さんからも興津さんに対して「代謝はいくらですか?」という質問が飛び、
どうも興津さんは肉体ネタ方向に持っていかれてました。
佐藤さんもシーザー役が決まった時から「とりあえず体を鍛えておいたほうがいい」と
考えたらしく、波紋の「呼吸」の表現に掛けるプロ意識を垣間見た感じですね。
なお、杉田さんは肉体改造に取り組んだかどうかは不明。
まあ杉田さんの場合はジョセフなので、そういうところは小賢しさでなんとかするというのも
合っているっちゃあ合っている感じもしますが。


・杉田さん→佐藤さん:「シュトロハイムは死んでないと思いますがどうでしょう?」

これに限らず杉田さんは相変わらずの杉田智和ワールドでしたね。所々で変顔入れるし。
私なら「知らんがな!」ってツッコんでしまいそう。どうでしょう?って言われても。
杉田さんはシュトロハイムが大のお気に入りキャラだったようです。


◆ジョジョの奇妙な冒険 オールスターバトル 体験プレイ

ラジオ公開録音コーナーの次は、PS3のジョジョの格ゲーの体験プレイのコーナー。
興津さんがジョナサンを使い、杉田さんがジョセフを使って開始。
ジョセフは「逃げるんだよォォォォォーーーッ!」まで完全に再現されていました。

ゲーム画面でも喋りまくっているのですが、出演者の声と完全に混ざり合って、
ゲームの音声なのか声優の生声なのかわからなくなっていましたね。
ここでもスピードワゴンがフレームインするとなぜか会場が爆笑の渦に。

結果は初戦が杉田さん、2戦目が興津さん、3戦目が杉田さんで杉田さんの勝利。
まあ1戦目と2戦目は互いに勝たせるようにしていたと思いますが。
3戦目はそれなりにガチでやってたと思われますが、
そうなるとゲーマーな杉田さんにはなかなか敵わないのではなかろうか。
杉田さんによると、いわゆる昇竜拳波動拳ヨガフレイムコマンドで大概の技は出せるらしい。


◆公開アフレコ

お次は出演者総出での公開アフレコのコーナー。
第1部最終回の船上でのジョナサンとエリナのイチャイチャシーンと
第2部のジョセフとシーザーの初顔合わせ時のケンカのシーンを再現していました。

興津さんは第1部のみの出演だったため、収録が終わってからおよそ9ヶ月ほど経っていて、
久しぶりのジョジョのアフレコだったようです。
アフレコを開始する前に息を整える感じで波紋の呼吸をやっていましたが、
興津さんと杉田さんと佐藤さんではそれぞれ波紋の呼吸が微妙に違っていたのが
なかなかどうして印象的でしたね。


◆第1部OP「ジョジョ~その血の運命~」生ライブ

そして次は第1部OPを歌った富永TOMMY弘明さんの生ライブ。
出演者も言っていましたが、生のライブはやはり迫力が違いますね。

サビの最後の「ジョォォォォォォォォォォォォジョォ!」のところも
当然ながら息切れすること無く歌い上げるのはさすがでしたね。
アレをシロウトがやると息切れしてしょうがない。


◆最後の締めは会場全体で…

そんなこんなで1時間30分のイベントも終わりになりまして、
最後に出演者からコメントをいただいていたのですが、
そこで興津さんから、

「せっかくなので会場の皆さんと一緒にオーバードライブで締めましょう!」

という、台本にないアドリブな提案が出され、
会場全体で「震えるぞハート!」からのサンライトイエローオーバードライブのセリフを叫んで
締めくくりとなりました。



◆雑感

…というわけでかなりワヤクチャな感じで書き連ねてきましたが、
実際の私は最初からテンション上がりっぱなしでたまりませんでしたね!
普段はこういうイベントに参加することはめったにないのですが、
たまに参加すると妙なテンションになっちゃいますね!

なお、会場に来た観客の大多数が期待していたと思われる、
第3部のアニメ化については情報無しでした。残念。
アニメになってほしいなぁ。

とまあこんな感じで、ライブレポなのか感想なのかはたまた別の何かなのか
謎な感じの文章になってしまいましたが、非常に密度の濃い時間を過ごせて満足でした。



…ちなみに、会場の近くにファミレスの「ジョナサン」があったので、
そこで晩メシを食べて帰りました。
見かけた瞬間「これはここに行っとかなあかんやろ!」って思いましたね。
同じ事を考えてたヒトがたくさんいた…のかどうかはわからんけど、めっちゃ混んでた。




テーマ : ジョジョの奇妙な冒険 - ジャンル : アニメ・コミック

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。