スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第1486話「正規の方法だと逆に効率が下がることもある管理人ルイナ」

どうもルイナです。

「これが正しいやり方だ」と言われると、「私にとってはそうでもないんだが…」って
思ってしまうくらいにはヒネクレ者なんですが、
だからといって我流ばかりで回せるほど世の中は許容してはくれないもので。
人間には「相性」ってのが個人それぞれにあると思っているんですが、どうなんでしょうね。






[他サイト様記事]

鉛筆の持ち方の指導 「考えるのが好きだった」
私も「正しい持ち方」で鉛筆やシャーペンを持ってないですね。
ペンだこも薬指に出来てますし。(通常は中指に出来る)
そのくせかつて習い事で書道やってまして、矯正されたりせずにそのまま書いてて、
だいぶ上のクラスまで行ってたりしてまして。
「正しい持ち方」を指導することは正しいことだと思いますが、
私個人の感覚としては、あくまで私個人としては、
「上手く書けるのであれば正しい持ち方でなくても良い」と思ってます。
すなわち「良く学べるのであればその手段は問わない」と思ってます。

ちなみに私は箸の持ち方も「正しい持ち方」で持ってないのですが、
一時期矯正されてたことがありまして、その間あまりにも箸を扱えなくなって、
全く改善されたり矯正される気配が見えなかったので、いつしか諦められました。


気づかせなくてもいいじゃん 「されど空の青さを知る」
1発で気づくようなヒトなんてスペシャルもいいとこでして、
基本的には1度言ったことを1度で理解してもらえるなんて思うほうが間違ってます。
良くて50%、通常は20%くらいの伝達に留まるものです。
なので「何度言えばわかる」「前に言った」なんてセリフは不毛も甚だしい。
そんなことを言う意味など無いのです。何度でも言えばいいのです。

相手に伝わらないのは自分の伝え方が悪いから。



[2chスレまとめ・ニュース系]

昔は"暴君"だった徳川綱吉、今の歴史教科書では180度変わって"名君"に 「生類憐みの令は慈愛の政治」 「ニュース2ちゃんねる」
「歴史は勝者によって紡がれる」とはよく言いますが、
そうでなくとも移ろいやすいものなんですかね。
過去の出来事ですから実際に見るのは誰の手にも不可能なことであり、
だからこそこういった後からの修正が起こるとも言えますか。


ジャッキー・チェンの吹き替えが石丸博也以外だったら果たして日本であそこまで受けただろうか 「時は来た!それだけだ」
ジャッキー&石丸さんに限らず、吹き替え声優スレに。
ジャッキー映画はもはや条件反射で石丸さんの声が再生されるから恐ろしい。



[2chスレまとめ・ネタ系]

FF2をやった結果wwwwwwwwwwww 「オモテウラ」
昔ファミコンでプレイしてた時は「力を上げて物理で殴れ」を地で行ってましたから
回避率なんて目もくれなかったですね。当然盾なんか全く装備せず。
両手持ちで攻撃力を少しでも高めたり二刀流カッケー!とか思いながら
ダメージや状態異常を受けてもお構いなしで真正面から突き抜けてました。
そんなプレイしてたらラストダンジョンに到達する頃には、
味方のHPが軽く10000超えてましたね。表示は「10500」なら「0500」になってた。
ガイなんか20000近くまで上がってた。マリアですら常時後衛なのに8000くらいHPあったし。
今思えばムチャクチャなプレイしてたなーと思いますね。
リメイクで普通に盾を装備してプレイしたら「こんなんだったっけ?」って感じでした。


二度とやりたくないスパロボ 「2Gamers」
「unlimited game works」様より経由)
話はそれますが、インパクトでは真ゲッターとライン・ヴァイスリッターが2択で、
それぞれムービーがあって図鑑に登録されるので、図鑑を埋めるために
あの102話もあるクソ長いシナリオをわざわざ2周したんですが、その後、
「真ゲッターもラインヴァイスも入手しないパターンのムービー」の存在を知って泣いた。







ガルガンディア、マジェプリ、ヴァルブレイブ 「ヲタク速報」
ガルガン、ヴァルヴレ、マジェプリの今期ロボアニメで一番面白いのは? 「ゲーム魔人」
今期はロボットアニメが3作品もあってホクホクですわ。
1話見た時の私の感想としては、

ガルガンティア≧マジェスティックプリンス=ヴァルヴレイヴ

ですね。
マジェプリはギャグ顔が連発されすぎてるので今はいいけど後で飽きが来ないか心配ですが、
5機のアッシュ(ロボット)がなかなか凝っていて見てて楽しいですね!
特に狙撃タイプのアッシュの変形ギミックは変態じみてておったまげた。
ヴァルヴレイヴはヒロインが吹っ飛んでから主人公がヴァルヴレイヴを起動させるまでの
流れをもうちょっと上手いこと出来たんじゃないかと思いますが、
ロボットバトルのアクションは一番良かったですね!
武器にドリルの次くらいに男のロマンの象徴と言える「鎌」を用いているのも
中二病的にテンションめっちゃ上がりますし。
ガルガンティアは1話の出来としては最もまとまりが良かったと思います。
宇宙と地球の壮大な感じが出てましたし、一番先が気になる展開になりそうですね!

ちなみに主題歌で言うと、やっぱりヴァルヴレイヴのOPは反則ですね。
あんなもんテンション上がらざるを得んわ!
3つの中ではガルガンティアが一番印象に残りにくいかな?
なお、マジェプリはキャラデザとOPタイトルから「鉄のラインバレル」が
脳ミソにこびりついてきて困るんですがどうしてくれよう。

関連:
今期の『ヴァルヴレイヴ』『マジェスティックプリンス』『ガルガンティア』の違いについて 「マンガ☆ライフ」


テーマ : 気になるニュース - ジャンル : ニュース

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。