スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第15話「管理人ルイナの選択」

どーもー、管理人のルイナさんですよー。
前回私の名前をカタカナにしたのは今回のタイトルコールへの布石だったのだ!

ちなみに私は元ネタに関してはアニメ見ていませんしノベルも見ていません。


元ネタにこれがあるのかどうか私は知りませんが、
今回は「選択」をテーマにエントリィしたいと思います。


「選択」には2つの意味があると私は考えています。
ひとつは「賛同もしくは拒否を示す行為」。昔からRPGなどのゲームでは「はい」「いいえ」という
選択肢(またはそれに順ずる選択肢)がありますね。

そしてもうひとつの意味は「2つ以上のものからひとつを抽出する行為」であります。
たとえばFF5の「ブレイブブレイド」「チキンナイフ」ですね。
2つ同時には手に入らないという状況で、「選択」するのです。
最初からコッチだと決めてかかる人もいれば、すごく悩んで決める人もいます。


前置きはこのくらいにして、今回こんなタイトルにしたのには当然理由がありまして、
先日こんな記事を拝見したのです。

DS版『ドラゴンクエストⅤ』、もう一つの人生選択を追加 「明日は明日の風が吹く」様より 感謝!


ドラクエ5は私の最も好きなゲームのひとつでして、スーファミ時代から相当楽しんでおりました。

裏ワザを使わずにスライムをレベル99にしようとしてがんばってレベル上げしていたら、
レベル73で「ぼうけんのしょがきえてしまった」ためにショックで学校を休んだり、
はぐれメタルを仲間にするためにアホみたいに戦っていたときには、はぐメタやっつけたときに
「○○ゴールドをてにいれた」の下にカーソルが出てきて
キタ━━━(゚∀゚)━━━!!!と思ったらレベルが上がっただけで微妙なテンションになったり、
スライムベホマズンを仲間にしようとして1週間戦い続けてもぜんぜん仲間にならない中で
私の弟がたった3分で仲間にしてなんとも言いようの無い敗北感を味わったり…

とまあ語り尽くせないほどたくさんの思い出があるドラクエ5です。

そんなドラクエ5には、いまだに「ゲーム史上最大の選択」とまで言われるほどの選択である、
「プロポーズの相手を選択する」がありますが、さらに人生の選択が追加されるとのコト。

ドラクエ5好きの私としては取り上げざるをえまい!DSもってないけど。



というわけでここで私るいーなの、新たな選択を予想するコーナー!!!

まずは主人公の結婚関係です。デフォルトはビアンカ・フローラのどちらかですね。

・新しいヨメ候補の新女性キャラクター登場
  …いちばんありえそうっちゃあありえそうなのですが、ビアンカ・フローラに
    勝るとも劣らない新キャラなんて今更出しにくいと思います。
・ビアンカ・フローラのうちどちらかと結婚した後もう片方を側室に迎える(両方と結婚する)
  …重婚ルート。別に現代日本が舞台じゃないワケですし、王様になるんだから
    側室ぐらいいてても問題ないような気がしますよ。
    …って選択してねえぇ!!! 本末転倒しとる!!! これじゃダメじゃん!却下ッ!
・むしろ結婚しない
  …独身貴族ルート(笑)。ぶっちゃけ主人公の目的は天空の盾を貰い受けることなので、
    結婚は実はオマケだったりする。勇者生まれへんやん!とか思ったけどフローラは
    アンディと結婚するからその子供が勇者になるのか!?
・ルドマンの養子になる
  …独身ルートにプラスアルファ。これなら天空の盾も受け取りやすいか?
    (「明日は明日の風が吹く」様より)
・ルドマンと結婚(!!?)する
  …2人を選ぶ際にルドマンに話しかけられるところから、よくネタにされる選択です。
    男色エンドでそのスジには大絶賛!!! …ってアホかい。
・ルドマンの屋敷で働いている家政婦(メイド)のおばさんと結婚する
  …大穴のメイドのおばさん。ルドマンがよくネタにされますが実は入り口で番をしている
    おばさんにも話しかけることができるんですよ!!!
    って、メイドのおばさんが天空の血を引く者ってのもなぁ…なんだかなぁ。
・ルドマンの奥さんと不倫する
  …超大穴のドロドロ昼ドラルートです!セレブの奥様をあの手この手口八丁手八丁で
    タラしこみ天空の盾をゲットだぜ!…ってどんなゲームやねん。
・テルパドール女王と結婚する
  …結婚イベントをスルーして先に進み、主人公がグランバニア王になってから
    天空の兜ほしさに女王様にプロポーズ!…って、なんか政略結婚ぽいな。
・マリアと結婚する
  …通常はヘンリーと結婚するマリアですが、主人公が大神殿でマリアに出会ったときから
    アタックし続けるとヘンリーと結婚せずに修道女のまま暮らすようになる。
    そしてルドマン邸でプロポーズする段階になったら、修道院にマリアを迎えに行く…
    お?なんかありえそうな気がしてきたぞ。コレか?ヘンリーには悪いが。
・ベラと結婚する
  …主人公少年時代に仲間になる女性キャラクターはビアンカとベラです。
    幼なじみ枠(?)のベラを妖精の村まで迎えに…って妖精の村に入れねえ!

結婚関係はこんなもんでしょうか。では次は結婚以外の人生選択を考えてゆきましょう。

・少年時代に出会う青年主人公にゴールドオーブを渡さない(主人公に話しかけない)
  …将来大ピンチになるであろう行動。スーファミ版ではできた(ハズ)。
    PS2版では修正されて絶対に話しかけないといけなくなりましたが。
・少年時代のヘンリー誘拐事件でヘンリーを助けに行かない
  …パパスは主人公の命を盾に取られたために敗北したので、主人公がその場にいなければ
    パパスは負けない!…って、ヘンリーの命を盾に取られて結局やられるか。
    主人公がドレイにならんですむかも。ストーリーが行方不明のパパスとヘンリーを
    探す旅になりそう。勇者探しはどうなるのやら。
・ヘンリーがラインハット王になる
  …弟デールから王位を譲ると言われたときに辞退するヘンリーですが、主人公の説得で
    王位に就く! …毒にも薬にもならん選択やな。主人公関係ないし。
・主人公がグランバニア王にならない
  …さすらいの旅人ルート。ってか主人公って基本的に王様の仕事してないから
    ほとんどストーリーに影響なさそう。ヨメは怒る!?
・光の教団に入信する
  …ドレイとして酷使されたのにもかかわらず入信しちゃうルート(笑)。
    マーサに化けたラマダとの会話でいろいろありますのでそこでひとつ。
    どう考えてもバッドエンドです。
・マーサの言う事を聞いて闇の世界に行かない
  …マーサに「来てはいけません」と言われるにもかかわらず闇の世界にやってきちゃう
    主人公一家ですが、ここでおとなしく言う事を聞いて平和に暮らすと!?
    …なんか「ブレスオブファイア2」みたい。結局バッドエンド。



こんなもんでしょうか。ってかロクな予想してないな私は。
マジな話、マリアのネタは書いててありえそうって思いました。

とまあ、ほぼネタでおバカな予想ですが、はたして的中するのか!?
DS版ドラクエ5の発売が待ち遠しいです。DSないけど。


本日はこれでおあとがよろしいようで。


次回予告ッ!
ワケのわからん予想ばっかり並べ立てた使えねえ予想屋もどきの管理人であったが、
そんなことはどこ吹く風とすっとぼけて放浪していたまさにそのとき、
世にも奇妙な生物に遭遇する!超スピードで動くその生物とは!?
次回、「管理人は音速が遅いな。」スカイフィッシュか!!? いや、違う!あれはマ―――









え?

管理人はビアンカ・フローラどっち派かって?








私はビアンカを選びましたよ。とーぜんビアンカです!

なんでかって?









ビアンカはメラを使えるんだぜ!!!








ちなみに、私はFF5の「ブレイブブレイド」「チキンナイフ」では
「ブレイブブレイド」を選びました。

「ブレイブブレイド」を選ぶ際には攻撃力を落とさないために戦闘では決して逃げてはなりません。
すなわち逃げ禁止プレイを強制的に自分でかけていることになるのです。

そのため、コッチを選ぶ方はかなりの確率で


ドMです。

テーマ : ドラゴンクエスト - ジャンル : ゲーム

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。