スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第1250話「Chapter.8 臨界突破のテクノブレイク」

どうもルイナです。

さて、本日はブログ企画「No Border」の第8回目のお題「あなたのオナニー&セックス体験談」が1周しましたので、毎週恒例の「各参加者の回答を採り上げて好き勝手言ってやるぜ」のコーナーを開催します。





1.ぶっちゃけちゃっていいですか?

「ぷりどうぐ」のてらさんの回答。

体験談を語ったよ派。
タイトル通り、いろいろとぶっちゃけています。
しかしマジメな話、こういうムチャぶりネタで正統派な回答が出来るのは凄いと思う。

で、「オナニー体験だけどうやっても面白い話は書けないな!」って言ってますが、

ああ、そういえば20日間くらい入院してた時があって
退院した日に早速シコったんですけど、凄かったですね。
ドバっと出て気持ちよかったです。
ここ最近では一番のオナニー経験ですね。

コレがかなり面白エピソードだった件についてw


2.鬼と山神様

「じゃがめブログ」のディービィーさんの回答。

この物語はフィクション(?)です派。
どこぞやの伝統的な祭に見立てていますね。

っていうか、最初に読んだ時は「アッー!」な話かとオモタ。
似た様なもんだけど。


3.十代の思い出。

「日日俺酔狂」の酔狂さんの回答。

勘弁して下さい派。

体験がなければ語りようが無いですよね。
ぶっちゃけると私だってオナニーはともかくセクースの体験なんてありませんし。
…私の年齢からすると非常にアレなぶっちゃけっぷり(?)ですが。


4.新たなユーザーエクスペリエンスのための次世代オナニーソリューション

「COW BEAR」のななきさんの回答。

まごうことなき今回最強のエントリー。
オナニーについてここまで語ることが出来たらもはや何も言うことはありません状態。
しかもオトナのオモチャまでリンク付きで紹介しているという抜け目のなさ。
ハッキリ言ってすさまじすぎる。脱帽するしか無い。


5.「抜く」っていう漢字は「手が友達」って書くんだよ。

「まなめはうす」のまなめさんの回答。

性教育は必要だよ派。

男社会に入ってしまうと「アッー!」なことになりかねないところはおいておくとしても、
なかなか関わり合いになる機会って無いですよね。
その上男ってのは基本的にアホ(貶しているわけではない)ですから、
男が集まるとそれはそれはアホばっかになって面白いわけです。
面白いところから抜け出るのは結構難しいことなんですよね。

…ちなみに、タイトルの「抜く」=「手の友」ネタは私も使おうと思ってました。
カブリそうだったのでボツにしたんですがボツにしといて良かった。
まあさらに分解すると「オナヌ」になる…みたいなネタも考えてたんですが。


6.セックス技術ミーティングの必要性について徹底的に主張してみる。

「不倒城」のしんざきさんの回答。

性教育は必要だよ派。

オナニーは一人(独り)でするものですが、セックスは二人でするもの。
…3人以上でスルのはここでは言及しないぞ!それはアブノーマルだ!

ゴホン。すなわち「相手」がいる行為なので、自分だけが良くなってはイケないわけですね。
相手があって初めて成立するのです。
ここらへん、ある意味スポーツとか対戦ゲームとかと似ているかもしれません。
自分も楽しみ、相手も楽しんでこそなんですよね。
「俺キモティィィィィィィ!」だけだと相手はゲンナリします。


7.水商売で何となく分かったコミュニケーション。

「白い戯言」の白球さんの回答。

体験談を語ったよ派。
まあ体験談といってもキャバクラについてですが。

しかしキャバクラに限らず、ああいうトークスキルが要求されるようなところは
どうにもニガ手ですね私は。なんせキング・オブ・人見知りなもんで。
話をふっかけられたらどうにかこうにか対応できますけど(テンパるけど)、
自分から話を振ろうとするともうホンマにどないしようもない。


8.作者取材の為、今週は休載とさせて頂きます。

「煩悩是道場」のululunさんの回答は今週もアップさませんでした。

まあいろいろあって脱退状態になっているようです。
なので今後もおそらく取材が続いていくでしょう。

…この言い訳(?)、連続でやると凄くヤボッたいというかなんというか。


9.オナニーとセックスの間にある大きな断絶

「ワクワク人生のススメ!」の酒ねこさんの回答。

体験談を語ったよ派&この物語はフィクション(?)です派。

こちらも実体験…のようなフィクション?から回答を作成した正統派です。
エレクティオンができなくなった理由は…ってそこはエグらない方が身のためか。

ところで、「女性とつきあうに至る段階」の10項目がレベル分けのように見えてきましたが、
レベル1の時点でかなり困難な状態になってる私はどうすれば…?(←知るか)


10.強引なのは好きじゃないんです。

「かみんぐあうとっ」のこもこさんの回答。

勘弁して下さい派。

…いやまあカンベンして欲しいのはわかる。私も正直ヤバかった。ってかヤバい回答したし。
とはいえ、逃げ回答をした身であまりヒトのことは言えないんですが、
それにしたってもうちょっとヒネリを加えてほしかった。
ハナッから拒否しちゃそれはそれでたぶん失礼にあたると思う。
お題自体が無茶振りなんだけども。それでも。
拒否するだけの回答を出すのであれば、出題者に文句言うくらいしてからだと思います。


11.Chapter.8 「解せぬ!」

どうも私です。

持ちネタのひとつである掛け合いネタで逃げてしまった回答です。
派閥的には勘弁してください派。
結局「体験談を語る」というお題に対する回答にはなってないんですよね。
肝心の回答の部分は「自主規声」ネタにしちゃいましたし。

実はこの回答、前々からこのサイト「ルインズメモリィ」のテキスト記事用に
キープしていたネタだったんですよ。
「ただのエロスに興味はありませんPart2」というタイトルでアップする予定でした。
まあのーぼだ用に掛け合いネタに構成を変更していますけど。

元々、一般の漫画やアニメでエロスいシーンが描写されるのが面倒くさいと思ってまして、
この話はそういった感覚から生まれたエントリーだったんです。
で、今回エロスいお題が出されたとき、体験談っつってもそんな体験もっぱらしてないから
逃げるしかないなーと思ってた所でそういえばこれがあったってな感じで流用したのです。

ちなみに、[バックドラフト!]などの「自主規声」は
アニメ「30歳の保健体育」のナレーション(立木さんボイス)が元ネタです。


12.俺は素人童貞のプロだぜ、外しはしない!

「@nikutyせかんど」のnikutetuさんの回答。

出題者にして最後の回答者。

おもいっきり体験談を語っています。それもオブラートに包むことなく。
タイトルや話の中で出てくるグレートなネタが個人的にツボ。

…で、「俺は今までヘンテコなオナニーとかせずに基本の右手の人工オナホールでやってるから、
面白いエピソードないのよねぇ。」って言ってますが、

オナニー中に郵便局の配達員の人が突然家のドア開けて思いっきり見られたことくらいか。
今思い返すと「なんでノックもせずに開けるんだよ!」って怒るべきだった。

てらさんもそうですが面白すぎるっちゅーねんw
そんな状況エロマンガでしか知らんわw





いやぁ、今回のお題は強敵でしたね…

…などとミストさんネタを使いたくなるほどにキビしいお題でした。
最初にこのお題を見たときはちょっと自重しなさすぎやろとか思いましたが、
フタを開けてみればみなさん何かしら回答をこさえてきましたね。
どんなに無茶振りをしても大丈夫という指標になった…かもしれません。
…私の「一発ギャグ」といい、ここのところムチャなお題が続くな…


以上、「No Border」第8回「あなたのオナニー&セックス体験談」でした。


関連:これまでの感想記事

第1208話「Chapter.1 怒髪天のサンダーシャウト」
第1214話「Chapter.2 水面下のアクティベート」
第1220話「Chapter.3 千差万別のシャングリラ」
第1226話「Chapter.4 三千世界のランダマイザー」
第1232話「Chapter.5 変革のアップルシード」
第1238話「Chapter.6 昇天のデザイア」
第1244話「Chapter.7 混沌理論のセブンスセンス」


さらに関連:

No Border:「あなたのセックス・オナニー体験を教えてください」まとめ 「@nikutyせかんど」

出題者のnikutetuさんのまとめ記事です。フォーマットが私のこの形式になってるw
ひとつひとつにコメントがつけられており、しっかりとまとめられています。


…ってゆーか、私のまとめいらなくね?w

テーマ : ブログ日記 - ジャンル : ブログ

コメント

人見知りって

なおりそうでなかなかなおりませんよね。

Re: 人見知りって

どうも、昔から今まで人見知りのルイナです。
どうやったら治るんでしょうねコレ。
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。