スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第13話「『討論』…其は即ち『闘論』也」

こんばんは。るいーなです。

今回は今までと毛色を変えて、ちょっとマジメに行きたいと思います。
タイトルコールもオチャラケ感は排しております。


…え?いつもとかわらん?そんなことゆーなやー。



一次情報発信者はニュースサイトの言いなり。
様々なところで言及されておりますので私も便乗(またか)。

私がニュースサイト形式の更新をする際、記事の紹介形式は、
「当該記事のリンク」と「当該記事を紹介しているニュースサイト(情報を得た場所)」
としております。この形式がよろしくない、というのが本題です。

以下は私の主観です。


私が巡回する際には、興味を引いた記事を見て、次にそのサイトのトップページに飛びます。
理由はこれも2つで、当該記事が最新エントリでない可能性があるから、
そして単純に他の記事を読んでみよう・読んでみたいと思うからです。

要するに、まずは該当記事・エントリに興味を惹かれて飛ぶわけです。
そしてそこから、記事を書いたサイト様に興味を持つのです。

興味を惹かなかったらスルーします。当該サイト名を表記しててもしていなくても一緒です。
その記事も、その記事を作成したサイト様も、失礼な話ながら頭には残らないのです。

そして、私が情報を手に入れたニュースサイト様を表記するのは、そのサイトが紹介しなければ
私はその記事に出会えなかったかもしれない、ということに対する謝辞のような感覚です。


そのため、個人的には当該記事のリンクで当該サイト様も宣伝していると思っていました。
そして私はこれまで当該記事を書いたのが情報入手サイト様だという思い違いをしたことが
なかったので、別に問題は無いだろうと思っていたのです。



結論として、私の思うところとしては、
読者としては「記事に興味を持つ」
紹介側としては「記事に興味を持ってもらう」
というところから始まるのだと思います。




今回、私がこの話題を取り上げるにあたり、
「酔拳の王 だんげの方」様(12/09)、「Angel Heart Club -Zwei-」様(12/08)、
「神コップBloG」様(12/07)、「踊る肉とパイナップル」様(12/09)、「Co・Memont」様(12/08)、
「まなめはうす」様(12/10)、「儚雪の空」様(12/10)、「明日は明日の風が吹く」様(12/11)
以上のサイト様の記事を読ませていただきました。本当にありがとうございます。
とともにこんなところで勝手に名を使用して本当に申し訳ありません。

世の中には様々な意見があるということが身にしみて感じ取れました。
私個人の狭く浅い考えのみに縛られることは非常によくないですね。




これからどうしようかな。

これまではサイト様の記事を直接紹介するときは「○○様」、
当該記事を紹介したニュースサイト経由の記事は「○○様より」という表記にしています。
ヤフーニュースや各新聞社の記事を直接紹介する場合は情報入手先は表記していません。

とりあえず、リンク先にサイト名が乗っていない場合には
当該記事を書いたサイト名もあわせて表記していこうかしら。


まあぶっちゃけた話、私の独断と偏見でやってるサイトなので変わらずやってくと思います。


今回はこのくらいで勘弁してください。


次回予告ッ!
世の中の広さと深さを改めて味わった井の中のミジンコたる管理人。
気持ちを新たに歩を進めようとしたそのとき、あまりにも残酷なる現実を直視する!
次回、「ああ無常 むじょむじょ無常 ああ無常」 管理人、最大のピンチを迎える!!?
…って、今回私が書いたこと(言いたかったこと)は既に
情報元を表記するニュースサイトの文化(「304 Not Modified」様)にて
すっごく的確に書かれてる!すごいよマナメさん!私の記事はいらない子!


…私の知識・探索不足です。ありがとうございましたとともにごめんなさい。

テーマ : ブログ日記 - ジャンル : ブログ

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。