スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第1228話「続きは漫画で?」

どうも、続きが訪れるのか怪しいルイナです。

それにしても(?)、最近のアニメは1クール(11~13話)が主流ですね。
たまに2クール(24~26話)、稀に1年間ってな感じで。
まあ朝枠や夕方枠はその限りではないんでしょうけど。

で、まあアニメなんて半分くらいは原作有りのモノですね。漫画とかラノベとか。
こういうのはだいたい原作の人気が出てアニメにメディア展開されるという
パターンなわけですが、この手のアニメは「アニメだけでは完結しない」ですよね。
原作で進んでいないところ以上までは、基本的には進出できないのです。

そうなると、オリジナルの展開でお茶を濁したり引き伸ばしたりするか、
キリのいいところでお話をぶった切るくらいしか無いわけですよね。
なんという打ち切りエンド。

だから、アニメだけ見て原作を見ていないと、大概が消化不良に陥るわけですよ。
まだまだ続いてるだろうに、アニメはここで終わりかいなと。
で、その後2期目とかやってくれるならまだしも、それがない場合も大いにありますし。

アニメというのは原作の宣伝材料になっているのかなーと思うのです。
アニメで引き込むというか、原作に誘う広告塔。
続きが気になった人は原作を見てください、みたいな感じ。

そう考えると、原作のほうが尊ばれているのかなーと。
まあ原作がなければそのアニメも存在しませんし、然るべきだとは思いますが。


…結局何が言いたかったのかというと、途中にも書きましたが、

「アニメで中途半端に終わる姿が漫画の打ち切りエンドのようだ」

というところかなぁ…




次回予告ッ!…1時間以上オーバーしてるので予告なし。

テーマ : ひとりごとのようなもの - ジャンル : 日記

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。