スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第1204話「鎮座」

どうも、座して待つルイナです。

何を待っているのかって?それはご想像にお任せしますよ…!


…1番人気は「何も待っていない」になりそうですが。

さて。

若者の「立ちション」離れ ──座って用を足しティッシュで先っぽ拭く、若くてエレガントな男性たち  「カナ速」


若者の〇〇離れシリーズ。
ついにはションベンにまでその波は到来してしまわれましたね。

この世には男性専用の便器、男性にのみ使用を許された(?)便器があります。
それが立ちションスタイル専用の便器ですね。駅とかにあるやつです。
(別に専用ってわけじゃないけど、アレを女性が使用するのはかなりムズいと思う)

どうしてそんな設計になっているのかというと、若干逆説的ですが、
「男性は立って小便をすることが出来る」からですね。

で、洋式便所。これは座って用を足すことが出来る便器ですが、
座って用を足さないといけないわけではないので、男性は立ちションスタイルで
用を足す場合が多いです。いや、多かった。

ところが、立ちションスタイルのデメリットとして、「飛び散りやすい」があります。
しかも時々「2WAYショット」になって予想外の方向に軌道が逸れる場合もあり、
とにかく掃除がめんどくさい事になってしまいがちなのです。

だもんで、洋式便所において「座って用を足す」という行動は、
「飛び散ったり予想外の方向に飛んでいったとしても、便器のカバー範囲に収まる」
というメリットがあるわけです。だから主婦の立場からは非常に推奨されるのですね。





…ちなみに、私は25年前から「拭く」スタイルを確立していたのだよ…!!!

これマジで。

だってあーた、拭かないとパンツにシミてきてなんか気色悪いやんか!
もっと言うならなんかこう湿ってしまってムレそうな感じやし!
ちっちゃい頃からそれがイヤやってん!




次回予告ッ!
どうでもいいカミングアウトで話を強引に締めくくった管理人!
そんなことでは境界線を越えることは到底ムリなのであった!
次回、「コレクト・ボーダー」! わからんもんかな。

テーマ : ひとりごとのようなもの - ジャンル : 日記

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。