スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第1158話「シャッフル・セッティング」

どうも、ゴチャ混ぜにされてしまっているルイナです。

自分の部屋も放っておくとそこら中にモノが散乱してしまってヤバいですね。
かつて使っていた勉強机なんかもはや物置ですし。


…って、今回の混ぜこぜネタは部屋の話じゃなくて、パーティーの話です。

「はがない」を地で行くと評判のわたくしルイナさんといえども、
たまにはパーティーにお呼びがかかるのです。
一番わかりやすい例としては友人の結婚式とかですね。

出不精極まりないわたくしルイナさんですが、呼ばれりゃホイホイついて行く基質です。
めんどくさがりやでありながらお祭り好きというワケのわからん性格ですね。

で、結婚式とかに誘われたら参加するんですが、ここで大概思うことがあります。

「座席をランダムで決めるのはカンベンしてくれないかなぁ」と。

ランダムで決められると、当然自分の周囲、私とテーブルが同じになったヒトらも
ランダムで配置されるじゃないですか。これが存外ツラいのなんの。

だって、呼ばれたのは「新郎もしくは新婦の友人」という関係であって、
私と他の参列者とは何の関係もない、初対面の赤の他人ですよ。
自分の友人の友人は自分の友人というわけではないのです。イコールでは括れない。
ましてや自分の友人の配偶者の友人なんてとこまでいったら、
自分とどこに繋がりがあるねんと。新郎新婦の両方とも自分の知り合いならまだしも。

ここで性格的に人当たりのいい、誰が相手でもよくしゃべるようなヒトなら
それでも問題はないんでしょうけど、キング・オブ・シャイの名をほしいままにする
わたくしルイナさんにとってはかなりの苦行になってしまうのです。

結局、自由行動の時に席が離れた自分の友人と合流してダベることになるんですよね。
こうなると、混ぜこぜにしてしまう意味があるんだろうかと考えてしまいますよ。

まあもちろんこれは人見知りの帝王の称号をほしいままにするわたくしルイナさんだからこそ
考えてしまうことではあるんですけどね。
ゴチャ混ぜのほうが楽しいってヒトもいるだろうとは思います。





次回予告ッ!
スポーツの醍醐味はポイントの獲得の応酬にある。
しかし、実力が伯仲していると決め手が無いまま睨み合いに縺れ込むのであった!
次回、「ALL IN 0」! 全てをゼロにする?

テーマ : ひとりごとのようなもの - ジャンル : 日記

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。