スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第1059話「フィフティ・メソッド」

どうも、フィフティフィフティなルイナです。

…この始まり方はだいぶ昔にもやったような気もするが(・ε・)キニシナイ!!


…さて。本日のネタはこいつだ!

あなたのブログの再訪問者を増やす50の方法 「ホームページを作る人のネタ帳」

リピーターを増やす方法の列挙ですね。
サイトのアクセスをコンスタンスに稼ぐためには、一過性のヒトを集めるのではなく、
継続して訪問するヒトを増やすことですね。
で、その指針として50個もの数の項目を列挙しているのが元記事です。

…しかしながら、この50個の方法をすべて満たせばリピーターは増えまくりんぐなのか?
実際はそうはうまくいきませんね。
もしうまくいくなら今頃ウチのサイトはウッハウハ(ry

…ゴホン。どうにもヒネクレ者なわたくしルイナさんは
「そうそう上手いこといかへんやろー」という考えを持ってしまいがちなのでした。

すると。

ブログ運営における50の疑問を解決? 「まどの総合研究所」

アクセスダウン論でおなじみ(?)のコチラにてツッコミいれまくりでした。

てなわけで、今回は両方の考えを考慮しつつ、私はどっち派なのかを紐解いてみようと思います。
もはやセルフ心理テスト状態ですね。







1)一つ一つの記事を丁寧につくる
1)1つ1つの記事の精度を高くしないといけないの?


テキストサイトのジンクスのひとつに、
「力を込めて書いた渾身のエントリーよりも、テキトーに書いたエントリーのほうがウケる」
というものがありますね。何が当たるかなんてわかりゃしない。
まあ精度が高いに越したことは無いんでしょうが、時間と相談ですね。


2)ブログ全体の記事内容をあるカテゴリに特化させる
2)ブログ全体の記事内容をカテゴリってどこまで特化すればいいの?


特化出来るほどのめり込めない性格なもんで、だったら広く浅く平坦にやっていこう!
…ってのがウチの始めからのスタンス。
もちろん平坦タイプがでっかくなる可能性など皆無であることもわかった上でやってます。


3)記事の中のテキストに色を使いすぎない
3)記事の中のテキストに色は単色の方がいいの?


まあたまに色をつけるくらいならいいかもしれませんが、
何でもかんでも色を付けまくってカラフルな感じにするとうっとうしいですね。
要はバランスの問題。


4)記事の中に絵文字を使わない
4)記事の中に絵文字ってどうなの?


そもそも絵文字とか使えるのか?
使ったこと無いからわからんだけか。


5)リンクの色がわかりやすい
5)リンクの色って何色がいいの?


だいたい青や水色が多いですね。なんでかしらんけど。
たまには赤紫色のリンクとかやってもいいかもしれんけど、設定イジるのめんどくさい。


6)タイトルをテキストではなくロゴ画像にする
6)タイトルをテキストではなくロゴ画像にした方がいいの?


そんなことが出来るくらいのパソコン知識があれば苦労しない。


7)webサービスを作ってみよう
7)webサービスって作った方がいいの?


6よりもさらに深みにハマっとるやないか!
だいたいからして、どんなサービスやればええねん。
そんな発想力があれば苦労しない。


8)関連エントリーを記事の最後に表示する
8)関連エントリーを記事の最後に表示した方がいいの?


これはたまにやりますね。
最近は探すのめんどくさいからあまりやってませんけど。


9)左記事右メニューにする
9)左記事右メニューというデザインの方がいいの?


どっちでもいい。
これも結局バランスの問題ではなかろうか?


10)広告を入れない
10)広告って貼らない方がいいの?


どっちでもいい。
広告入れて実用的なレベルの収入があるようなサイトは超有名サイトくらいのもの。
大部分を占める有象無象サイトが広告付けたところでうまい棒1本買えるかどうか。


11)コメントで管理者が暴言を吐かない
11)コメント欄は開けておくべきなの?


そもそも基本的に暴言は吐きたくない。
そうでなかったらですます調にはしない。


12)背景を白にしてみる
12)背景を黒にするっていうのはどうなの?


背景黒に白文字は実は目にやさしかったりもするんですが。


13)明朝体をゴシックに変えるだけでよい
13)本文のフォントって何を選んだらいいの?


なんでもいい。
よほどヘンな字体でない限り、特に気にしないですが。


14)記事のテキストにむだな装飾CSSをつかっているのをやめる
14)記事のテキストの装飾CSSがなんたらかんたらって何?


そもそもCSSがなんなのかわからない。何の略?


15)派手な背景色やテキスト色を地味にする
15)背景色やテキスト色はどうすればいいの?


地味にしたことで目立つ部分がなくなり埋もれてしまうなんて事態になりはしないか?
なんども言っているがバランスの問題。


16)リツイートボタンを設置する
16)リツイートボタンって設置しておくべきなの?


どっちでもいい。
そもそもどうやって設置するのかわからん。


17)facebookのいいねボタンを設置する
17)facebookのいいねボタンの設置した方がいいの?


どっちでもいい。
そもそもfacebookが何なのかわからん。


18)常に1万人に見られてると意識し、大手ソースからの転載をやめる
18)大手ソースからの転載ってやめた方がいいの?


30前後しかアクセスの無いサイトに向かって10000人に見られている意識を持てって言うのも
ムチャな話だとは思わんかね?


19)オリジナル記事をつくる
19)オリジナル記事にこだわった方がいいの?


「オリジナル」の定義にもよりますね。
「情報」や「知識」を定義するのであれば、もはや「オリジナル記事」を作ることは不可能です。
グーグル先生やヤフー兄さんで検索すれば、よほど専門的かつ学術論文的なモノで無い限り
既に言及した記事がわんさかと出てくるでしょう。
オリジナルが「自分の言葉で書いたモノ」を定義するのであれば、まあ作れるかもしれない。
誰か、何かの影響を受けずに書くという行為は意外と難しいものでもあるんですけどね。


20)まとめ記事をつくる
20)まとめ記事って書いた方がいいの?


人間とはかくもズボラなものであるゆえに、労力をかけてまとめきったら
重宝されるかもしれませんね。
穿った見方をすれば、まとめ記事ってヒトのフンドシで相撲をとるみたいなものでもありますが。


21)ニッチな情報を調べ、得意分野をつくる
21)自分の得意分野の記事で勝負した方がいいの?


世の中をナメてもらっちゃあ困るんだぜ。
得意分野で勝負したあかつきには、それを得意分野とする相手が立ち塞がるのさ。
高校でトップの成績だった人間が名門大学に入ってもトップであり続けられるかっつったら
んなこたあないわけでな。
…ちょっと例えが違うような気もするが。


22)3カラムを2カラムにする
22)3カラムと2カラムってどっちがいいの?


どっちでもいい。
しかしそんなにサイドに情報入れたいか?めんどくさくならへんか?


23)テキストサイズを14px以上にする
23)テキストサイズはどうすればいいの?


なんでもいい。
そもそも14ピクセルがどれくらいの大きさなのか認識してない。
ってか、ブラウザで大きさを調整できるんじゃなかったっけ?


24)コメント欄を開放し、コメントがついたら返信する
24)だから、結局、コメント欄はどうすれば…?


どっちでもいい。
だってめったにコメントなんかつかへんもん。


25)動画を公開してみる
25)動画を作ってみるっていうのはどうだろう?


実はリアルに言われたことがあるこの項目。そして未だに動画を載せたことがない我がサイト。
一応理由があって、動画を採り上げようと思ったらある程度その動画を見なきゃならんと
思ってるんですが、その時間が取れない。
そして、私のパソコン「パソ子さんダブルエックス」は
動画を見ると非常にごきげんナナメになるらしく、すぐにCPU使用率が100%近くなって
強制シャットダウンしちゃうんですよ。
だもんで、動画を採り上げようと思ってもなかなか出来ないのでした。


26)説明書的な記事を作る
26)説明書的な記事を書いてみるといいらしいのですけど…


19の項目と近いですが、既にそういうエントリーはあるのですよ。
やるに越したことはないですが。


27)ブログデザインをオリジナルにしてみる
27)ブログデザインはオリジナルの方がいいの?


誰か私のサイト用に「廃墟っぽいデザインとトップページイラスト」を描いてくれませんかね?


28)人気である事を少しほんのりアピールしてみる
28)人気のアピールをしてみるっていうのはどうなの?


だからたかが30アクセスの人間がアピったところでただの痛い子なだけなんだってば!


29)いつもより画像を多く使ってみる
29)画像を多く使ってみるっていうのはどう?


25の項目と同じ。リアルに言われたのも一緒。
画像使うのってデリケートな反応が多いから、自分で撮った写真とか以外は
サイトにうpしたことがないですね。


30)いつもより5倍長い記事をつくって見る
30)いつもより5倍長い記事をつくって見るのってあり?


5倍長い記事を作るくらいならそれを5分割して5話稼ぎたい。


31)タイトルを何十回と吟味して、クリックされるものを考える
31)タイトルの吟味って重要ですよね?


タイトルを何十回も吟味するのは私もやってますが、私の場合その目的は、
「如何に内容に沿ってオモロいタイトルを付けられるか?」にあるのです。
最近は吟味できなくなってきて、そのせいか次回予告のタイトルと本番のタイトルが
変わってることが多くなってきました。


32)記事の中に、過去記事を例題にいれてみよう
32)記事の中に過去記事を引用するっていいんじゃないの?


8の項目とどう違うのだろうか?
どっちにせよ、最近は探すのがめんどくさくてなかなかセルフ引用が出来ないのです。


33)参照したソース元ブログに敬意をもってトラックバックしてみよう
33)トラックバックって最近どう?


予約投稿だとトラックバック飛ばす設定してても飛んでくれないのではなかろうか?


34)あなたが参考になったと思うブログ記事にはコメントしよう
34)参考になったと思うブログ記事へのコメントってどうすればいいの?


キング・オブ・シャイの称号をほしいままにするわたくしルイナさんが、
他のサイトのコメント欄にコメントを入れるなど恐れ多くて…


35)あなたが何者かであるかをブログに書こう
35)あなたが何者かであるかって見せた方がいいの?


程度による。
何が好きかくらいは表明したほうがいいかもしれない。


36)歴史を作ろう
36)ブログの歴史って見せるようにした方がいいの?


月のリンクがズラッと並んでるのを見ると壮観だと思うこともありますね。


37)毎日書いてみよう
37)ブログって毎日書くべきなの?


無理に毎日書いたらクオリティがショボくなる可能性のほうが高い。
毎日丁寧にエントリー書けるほど時間がないから、内容がショボくなっている。


38)時にはあなたの強い意見を書いてみよう
38)強い意見・主張ってした方がいいの?


たまにやる分には普段と違うパターンを見れて楽しいと感じてくれるかもしれない。
しかし強い意見はそれだけ敵を作りやすいということも忘れてはならない…と思う。


39)表示を軽くしてみよう
39)表示って軽くした方がいいの?


私のサイトがやたら重かった時期があったんですが、
私のサイトの構成がダメだったのか、プニルに問題があったのかよくわからなかった。
まあそんな話はともかく、使い勝手という点ではそりゃ軽いほうがいいでしょうね。


40)後から画像を読み込んで表示するjQueryを止めてみよう
40)jQueryがどうたらこうたらって何の話?


そもそもjQueryとやらが何なのかさっぱりわかってない。


41)ソーシャルメディアに参加し、他の人と仲良くなってみよう
41)ソーシャルメディアに参加したほうがいいの?


アクセスアップ論の一番手に「中の人と仲良くしよう」というのがあって、
この項目はまさにそれを狙ってのモノだと思うんですが、キング・オ(ry な私は
なかなかそんな突撃をかますことが出来ないのであった。


42)自分に興味のないものでも記事にしてみよう
42)自分に興味のないものを書くのってどうなの?


興味がないということは好きでも嫌いでもないってことだから、
それに言及するのはかなり難しいと思いますね。感情が揺り動かされないから。


43)人気のエントリーを表示してみる
43)人気のエントリーの表示ってした方がいいの?


そもそもどの記事が人気あるのか自分でもわかってない。
ちなみに、右にある「ピックアップ記事」欄は、
単に私がオススメと勝手に思っている記事を列挙したというだけの話です。


44)ちょっとした仕掛けでちょっとだけ読者を驚かせよう
44)読者のためのサプライズって用意した方がいいの?


そんなちょっとした仕掛けが出来るくらいなら(ry


45)記事の中にしっかりスペースを作ろう
45)記事の中にスペースを入れるって何の話?


ギッチギチに詰まった文章は気分も詰まってくるのです。
これもバランスの問題ではありますが。


46)長い文章には、日本の文法など無視して遠慮なく改行を入れよう
46)長い文章は文法無視して改行してみるっていうのはどう?


出来るだけ単語の途中で改行するのは避けていますね。
なんか気持ち悪く感じません?


47)イベントを楽しもう
47)イベントに便乗みたいんですけど…


旬のモノにカラミに行くと、グーグル検索とかに引っかかりやすくなるので
アクセス論的には正しい行為かもしれない。
まあ楽しめるヤツだけ楽しんだら良いのである。


48)何かを実際にためし、評価してみよう
48)レビューを書いてみるってどう?


ルインズメモリィ隠しコンテンツのひとつにもありますね。
いつかデータベース的なモノを作ってみたい。


49)ネタ帳をフォローしてみよう
49)ネタ帳はフォローって何の話?


フォローしたけどアクセス増えないぞ!どうなってる!

※もちろんネタです


50)ここに書いてある事を全て無視して自由に、またはがむしゃらに書いて見る
50)最後の最後にオチをつけるってどうなの?


というわけで、本日のエントリーは全くの無駄エントリーでした。

※もちろんオチです




次回予告ッ!…今日もパスせにゃならんわ…!

テーマ : ブログ - ジャンル : ブログ

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。