スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第1034話「セパレイト・メルト」

どうも、ドロドロのルイナです。

しかし混ぜ合わさっているように見えてその実は相分離構造をとっているのであった!


…意味が分からないときは疲れている時です。はよ休みこーい!

ネットとリアルを融合していく人と分けていたい人 「北の大地から送る物欲日記」

さ、さて本題。ネットとリアルの扱いについてですね。
リアルはリアルなのでそこから解脱することはできませんが、
ネットはそういうわけではないのですね。

リアルの延長上にネットを置くのか、はたまたリアルとは完全に切り離すのか。
それは元記事にもありますが、両方共あるわけです。

私なんて切り離してる方ですね。リアル生活はリアル生活、ネットはネット。
リアル世界においてルインズメモリィなどという存在は無いも同然であり、
よしんばその存在が目に触れたとしても、それをやってるのが私であるなどとは
天変地異が起ころうともカミングアウトすることはないでしょう。

そもそも、リアル世界で私の趣味を存分に語れる場が全くと言っていいほど無いんですよね。
ネット世界に馳せ参じたのは、そういう趣味をしゃべり散らかしたいという想いがあってなのです。

もし仮にリアル世界でも私の趣味を存分に語れる場があったならば、
そこで満足できるわけですから、ネットに入ることはあったとしても、
ブログなんぞはやっていなかった可能性が大ですね。

私にとってはネットの存在である「ルイナ」は、
現実的な観点から言うとフィクションの存在ですよ。
言ってしまえばゲームやってるのとそう変わらないわけです。ロールプレイとでも言いますか。


だから個人的には、リアルとネットを「融合」していけるヒトは
見ててよーやるわーと思うわけですよ。別に悪い意味じゃないけど。

自分にはできないことをやってのけるヒトをみると、
うらやましいなーとも思うし、めんどくさそうやなーとも思っちゃうわけですよ。




次回予告ッ!
「懐かしの〇〇」というコーナーがあるが、それは大体1980年代以前、30年以上前のもの。
1990年代のモノであってももう15~20年も前のものだから懐かしいはずなのに、
ほとんど採り上げられることはないのであった。
次回、「ディケイドブレイク」! 仮面ライダーの話ではない。

テーマ : ひとりごとのようなもの - ジャンル : 日記

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。