スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第1032話「SQUID INVATION」

「侵略!イカ娘」人気に見る、原作人気不要のアニメ化路線 「りきおの雑記・ブログ」
アニメオリジナル脚本をどこまで許容するか 「FANTA-G」

「原作の人気がない?そんなはずがないだろう!」

(; ・`д・´) ナ、ナンダッテー!! (`・д´・ (`・д´・ ;)

「本当に人気がなかったらとっくの昔に打ち切られてるわ!」

(; ・`д・´) ジャンプジャナクテモー!? (`・д´・ (`・д´・ ;)



…というわけで、「侵略!イカ娘」のアニメ化がやたらと成功したことに対する記事ですね。
よく「イカ娘面白かった?」→「イカ娘が可愛かった」というネタ返答がありますが、
もともとかわいらしい姿形のイカ娘がアニメになることによって動き・モーションを手に入れ、
そのかわいさが余計に強調されたことでアニメがたいそう盛況しました。

で、イカ娘ネタでよく見られるのは「原作があまり人気がない」というものですね。
イカ娘その他キャラクターの造形が(・∀・)イイ!!(すなわち画が上手)のは原作も同じですが、
オチがなかったりしてお話自体の面白さは( ・ω・)モニュ?となってしまう(らしい)ことから、
「可愛いけど人気がない」というふうに判断されているというものですね。

しかし人気がないと言っても、冒頭のネタでも言いましたが
本当に人気が全然なかったらとっくの昔に終わってますよ。週刊漫画なんだし。

知名度で言っても、仮にも週刊少年漫画雑誌の一角であるチャンピオンに連載されてる漫画で、
しかも既に数年連載し続けている漫画です。でもって、週刊チャンピオンの発行部数で言っても、
公称とはいえ50万部出している雑誌です。ある程度水増ししていると考えても
数十万レベルで出回っているんですから、それだけ世の中に知れ回っているわけですよ。
たとえコミックスがたいして売れていなかったとしても。
「イカ娘という漫画がある」ということはかなり知られているのです。



「改変?改悪?んなもん個人の主観だろうが!」

(; ・`д・´) ナ、ナンダッテー!! (`・д´・ (`・д´・ ;)

「昔のアニメに比べたらだいぶマシだろ!」

(; ・`д・´) ソ、ソーナノカー!? (`・д´・ (`・д´・ ;)



昔のアニメオリジナルはホンマにオリジナルだったからなあ…
キャラだけ拝借して好き勝手やってるみたいなのが多かった。
そんなのに比べたら、今のオリジナル脚本なんてかわいらしいもんですよ。







…だいたい、「なんだってー」ネタで来るときは何が言いたいか
自分でもわかってない時ですのであしからずw




次回予告ッ!
結局何が言いたいか、何がやりたいかまったくわからないままテキストを書いた管理人!
もはや治療するにはショック療法しか無かったのであった!
次回、「ショッキング・メモリィ」! ショック!

テーマ : アニメ - ジャンル : アニメ・コミック

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。