スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第956話「アテニュエイト・テキスト」

「カルピスも薄めすぎると美味しくない!」

(; ・`д・´) ア、アタリマエダー!! (`・д´・ (`・д´・ ;)




…ってなわけで、本日は本当に1行目の宣言だけで終了してもいいくらいなのですが、
せっかくのテキスト更新なので、1行だけで終わるのも忍びない。


で、カルピスに喩えているわけですが、要はいわゆるところの引き伸ばし戦略というやつです。
漫画とかによくあるやつです。

これまでにも何度か書いてきていますが、なぜゆえに引き伸ばすのかというと、
マーケティング的にそれを望んでいるからですが、その「引き伸ばし方」がアレなわけですよ。
それこそカルピスに水をドバドバ注ぎこむような伸ばし方をしている作品が散見されるのです。
薄すぎてほとんど水やないかと言いたくなるほどに、濃度が希釈されるのです。

美味しさを保つためには、薄め過ぎたら原液を投入しないとなりませんね。
一定の濃度以上を保つことがカルピスの美味しさの秘訣なのです。
まあ濃すぎたら濃すぎたで胸焼けしちゃいますが…


「原液」で喩えているもの、それは「エピソード」ですね。
エピソード単体の濃さがいわゆる原液であり、そこから話をふくらませていく際に
「水」という名の「ストーリー展開」で希釈していき、程良い濃さに仕上げるのです。

そこで希釈しすぎると美味しさが損なわれる。その上やたらと量があるもんだから、
飲んでたらおなかがタプンタプンになっちゃうわけですよ。


というわけで最初の1行目の結論である、

「カルピスも薄めすぎると美味しくない!」

になるのです。







…1行で済むものを延々と引き伸ばすのも難しいよな…




次回予告ッ!
巷では「カップリング」という言葉が脚光を浴びている。
しかし扱うカテゴリーによってその意味がガラリと変わってくるので注意が必要である!
次回、「実況!パワフルカップリング」! 略してパワプリ?

テーマ : ひとりごとのようなもの - ジャンル : 日記

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。