FC2ブログ

第1591話「レクイエム・メモリィ2020」

( ゚д゚)「レ・ク・イ・エ・ム♡」

(`・д´・ ;)「キモッ!マジキッモ!」


( ゚д゚)「それヒトに言われると超傷つくやつ!」

(`・д´・ ;)「全方位に暴言吐いてるおまえが言うことか!」

( ゚д゚)「まあいい…去年はアニメ自体が少なかったが、それでもクソアニメはあった!」
( ゚д゚)「本数が少なくなって洗練されると思いきや、普段と変わらぬクソの乱舞!」
( ゚д゚)「何故だ!何故クソアニメは無くならない!?」
( ゚д゚)「いつまで人類はクソアニメと対峙しなければならない!?」
( ゚д゚)「いつになったらゾンビのように掘り返されるクソアニメが浄化されるんだ!?」
( ゚д゚)「そりゃゾンビもアイドル活動してくるわな!」

(`・д´・ ;)「おまえゾンビランドサガそれほど好きでもないくせに割と多用するな…」

( ゚д゚)「同じ過ちは二度と繰り返してはならないのだ!」
( ゚д゚)「そう、クソアニメという人類が生み出してしまった過ちを!」
( ゚д゚)「だからこそ!我々はクソアニメという悲劇を後世に伝えねばならない!」
( ゚д゚)「クソアニメの無い世界のために!」
( ゚д゚)「クソアニメという人類悪は駆逐せねばならぬ!」
( ゚д゚)「もうこの世に『太郎』なんて必要ないんだよ!」

(`・д´・ ;)「全国の太郎さんに謝れ!おとぎ話にも謝れ!」



( ゚д゚)「さて…クソアニメと言っても多種多様である!」

(`・д´・ ;)「そりゃまあ色々なパターンあるしな…」

( ゚д゚)「これらを全てあげつらっていくのは正直クッソめんどい!」

(`・д´・ ;)「聞いてるこっちがクッソめんどいって毎年言ってるんですが…」

( ゚д゚)「だから今年も特にクソかったアニメを選出する!」
( ゚д゚)「そう、すなわち…」

( ゚д゚)「『クソアニメ十二鬼月』だ!」

(`・д´・ ;)「去年の二の舞はよせェェェ!」

( ゚д゚)「去年の特にクソだったアニメを12個選別するぞ!」

(`・д´・ ;)「おまえ去年増やしてのたうちまわってたの忘れたか!」
(`・д´・ ;)「そもそもアニメの数が減ったっつってるのに選別するほど無いだろが!」

( ゚д゚)「ワガママなやっちゃな!」

(`・д´・ ;)「切実な要求だ!こっちも疲れるんだよまったく!」

( ゚д゚)「なんだよ仕方ねーなー…」
( ゚д゚)「じゃあ『クソアニメ7つの大罪』にしてやる!」
( ゚д゚)「しゃーなしだぞ、しゃーなし」

(`・д´・ ;)「こいつ…クッソ腹立つ…!」







・暴食:痛いのは嫌なので防御力に極振りしたいと思います。

( ゚д゚)「タイトル詐欺やめろ!」

(`・д´・ ;)「いや詐欺ではないだろ!」

( ゚д゚)「こんなもんタイトル詐欺だろ!ジャンルゴロだろ!」

(`・д´・ ;)「ちゃんとパラメータ防御に振ってただろ…」

( ゚д゚)「それで済ませておけばどうということもなかった…」
( ゚д゚)「百歩譲って、毒攻撃スキルと毒耐性もまあ許してやらんこともない…」
( ゚д゚)「だが即死攻撃までできてしまうのは明らかにアウトだろうが!」

(`・д´・ ;)「パラメータを防御に振ってるだけで、スキルは別に良いのでは…?」

( ゚д゚)「キャラクターのコンセプトを考えろっつー話だ!」
( ゚д゚)「防御に極振りするってことは、逆に言うと『防御しかできない』キャラだ!」
( ゚д゚)「つまりだ!『攻撃をする役割にはならん』ということなんだよ!」

(`・д´・ ;)「別に攻撃はしてもいいと思うが…?」

( ゚д゚)「攻撃そのものはしてもいい…なにも攻撃をするなとは言ってない…」
( ゚д゚)「だが、それが『必殺』になるとおかしいだろ!」
( ゚д゚)「防御特化ってのは火力、攻撃力に悩まされるスタイルだ!」
( ゚д゚)「それを即死技で解消したらただの完全無欠キャラになるだけだろうが!」
( ゚д゚)「防御に極振りする意味が無くなるだろ!」

(`・д´・ ;)「いや…でも決め手が無いと延々とバトルが続いてしまうのでは…?」

( ゚д゚)「だから防御特化キャラってのはそういうキャラだっつってんだ!」
( ゚д゚)「普通はパーティを組んで先頭で盾になるキャラなんだってば!」
( ゚д゚)「敵を倒すのは仲間に任せるの!それが役割分担だ!」
( ゚д゚)「それを無視したらただの凡百なろう系チート作品と変わらんわ!」

(`・д´・ ;)「役割分担っつってもなあ…」
(`・д´・ ;)「見栄えとテンポを考えたら、ある程度は必要だと思うが…」

( ゚д゚)「防御特化を謳っておいて、結局なんでもできてしまうってのがアカンのだ!」
( ゚д゚)「自分で言ったことぐらいちゃんと守れ!」

(`・д´・ ;)「なんでおまえはそんなに上から目線なんだ…」



・憤怒:22/7

( ゚д゚)「許せねぇ…許せねぇよ!」

(`・д´・ ;)「なにがだよ!」

( ゚д゚)「こんなにも許せないシステムがあっただろうか!」

(`・д´・ ;)「何を言ってるかまったくわからんが、またアイドルアニメにケンカ売るのか…」
(`・д´・ ;)「いい加減やめとけって言ってるだろうに…」

( ゚д゚)「アイドルアニメ展開としてはそれなりによく見るものではある…」
( ゚д゚)「ハードなリアル路線についても個人的には好きでは無いがそれは構わん…」
( ゚д゚)「聞いてると耳が腐りそうになるクッソ下手な演技もまあこの際仕方ない…」

(`・д´・ ;)「中の人に暴言を投げつけるのはマジでよせっつってんだろ!」

( ゚д゚)「だがな…『壁』!テメーは許されねえ!」

(`・д´・ ;)「…なんで?」
(`・д´・ ;)「あんなの指令を出すだけの単なるシステムだろ?」

( ゚д゚)「それが最悪なんだよ!」
( ゚д゚)「このアニメは少女たちの等身大の苦悩を描こうとしてるんだろ!」
( ゚д゚)「その苦悩を生み出すのは上位存在からの無茶振りだ!」
( ゚д゚)「そういう無茶振りする役割は普通は事務所の社長とかが配置されるんだよ!」
( ゚д゚)「それだったら何の問題も無かった!」

(`・д´・ ;)「つーか、まさにそれが『壁』じゃないの?」

( ゚д゚)「だから!なんでそれを『壁』なんかにやらせたって話だ!」

(`・д´・ ;)「言いたいことがイマイチよくわからんのだが…」

( ゚д゚)「無茶な指示に辟易したり苛立ったりするのに対して!」
( ゚д゚)「それを出してくるのが無機質な『壁』だぞ!」
( ゚д゚)「不満をぶつけてもシステマチックな反応しか無い!」
( ゚д゚)「こんな理不尽があってたまるか!」

(`・д´・ ;)「いや、本当に言ってる意味がサッパリわからんのだが…」

( ゚д゚)「こんなの特定のキャラにヘイトを集中させるのを嫌がった結果だろ!」
( ゚д゚)「アイドルという人間の心を弄んでおいて、あまりにも卑怯が過ぎる!」
( ゚д゚)「この作品がファンタジーだったなら『壁』でもまだ許せたが…」
( ゚д゚)「リアル路線で行きたいなら、人間に試練を与えるのは同じ人間にしろ!」

(`・д´・ ;)「おまえが何の立場でキレてんのかまったく理解できんが…」



・色欲:グレイプニル

( ゚д゚)「あーあーまた出たよこういうの!」

(`・д´・ ;)「雑ゥ!」

( ゚д゚)「相変わらずこの手の前のめり作品が粗製濫造されるんだな!」

(`・д´・ ;)「前のめり…?」

( ゚д゚)「結局、男子中学生の脳内妄想レベルの下劣な内容をやりたいだけだ!」
( ゚д゚)「毎度毎度『エロをやりたい!』という意識ばかりが先走ってんだよ!」
( ゚д゚)「それ以外の要素はテキトーで良いみたいな!」
( ゚д゚)「そんなんだからいつまで経ってもクソエロアニメは無くならねぇ!」

(`・д´・ ;)「まあ…前も言ったがそういう作品は別にあってもいいとは思うが…」

( ゚д゚)「何度でも言うぞ!内容が面白くなけりゃそれはただのクソだ!」
( ゚д゚)「そしてこれも何度も言うが、『エロ』と『面白さ』ってのは別次元の概念だ!」
( ゚д゚)「『エロい』イコール『面白い』には絶対にならんのだ!」
( ゚д゚)「それを理解しない、理解しようともしない製作者の多いこと多いこと!」
( ゚д゚)「エロに釣られてきた連中を囲おうって魂胆が透けて見える!」
( ゚д゚)「そんな低俗な考えをしなきゃならんほど自分の作品に自信が無いのか!」

(`・д´・ ;)「相変わらず製作側に文句ふっかけてやがる…」

( ゚д゚)「一度『この作品から一切のエロ要素が無くなったら面白いか』どうか考えろ!」
( ゚д゚)「どうせエロ要素が無かったら見向きもされねえわ!」

(`・д´・ ;)「…つーかおまえ、この作品の内容について触れてなくねーか?」

( ゚д゚)「はァ?語るような内容あんのかこれに!?」
( ゚д゚)「エロ排除したらただの平々凡々なバトロワでしかないわ!」
( ゚д゚)「虚無とまでは思ってないだけマシと思え!」
( ゚д゚)「『ゲー無』とは言ってやらんから感謝しろ!」

(`・д´・ ;)「今回もクソゲーオブザイヤーネタをねじ込むのか…それもかなり無理矢理…」



・怠惰:ソードアート・オンライン アリシゼーション War of Underworld

(`・д´・ ;)「ちょっと待てや!」

( ゚д゚)「ああ?なんか文句あんのか!?」

(`・д´・ ;)「おまえこの作品ピックアップすんの!?」

( ゚д゚)「そりゃクソだったらピックアップもされるだろうが!」

(`・д´・ ;)「これがクソだったら他のラノベ作品の99%はクソになってしまうだろ!」

( ゚д゚)「これも何度も言ってるが、面白い作品だろうが評価されてる作品だろうが…」
( ゚д゚)「出てきた内容がクソだったらそれはクソなんだよ!」
( ゚д゚)「クソアニメに忖度などしてたまるか!」

(`・д´・ ;)「いやそれでもさすがにこの作品にクソ判定してるやつそうはおらんぞ…」

( ゚д゚)「理由は単純明快だ!」
( ゚д゚)「主人公のキリトがほとんど活躍しねぇ!」

(`・д´・ ;)「…そこ!?」

( ゚д゚)「そこが最も重要なポイントだろ!」
( ゚д゚)「良くも悪くも、『SAO』はキリトさんが活躍したりドヤ顔したりする作品だ!」
( ゚д゚)「こっちもそれを楽しみにしてるんだよ!してたんだよ!」

(`・д´・ ;)「ドヤ顔っておまえ…」

( ゚д゚)「にもかかわらず、いつの間にやらキリトさんが精神崩壊して戦力外だ!」
( ゚д゚)「正直去年の第3期の時点で十二鬼月の上弦にしたいと思ってたくらいだ!」

(`・д´・ ;)「マジでか…」

( ゚д゚)「一応ラストの第4期もあるってことで去年は判断保留にしてたが…」
( ゚д゚)「今年の最終クールも引き続き絶賛精神崩壊中だ!」
( ゚д゚)「それも後半に入るまで復活する兆しすら見られねぇ!」
( ゚д゚)「他の仲間や騎士に出番回したところで、お膳立てにしかならんだろうが!」

(`・д´・ ;)「いや…でもそういう積み重ねがあってこそ主役の登場が映えるのでは?」

( ゚д゚)「そのために引っ張りすぎだっつう話だ!」
( ゚д゚)「結局、第3期以降の2クール分の3/4がその前フリで消化したわ!」
( ゚д゚)「カタルシス感じる前に退屈で飽きるわ!」
( ゚д゚)「『バキ』みたいに3話で復活しとけよ!」

(`・д´・ ;)「うーん…仲間の活躍を見たいって意見もあるとは思うが…」

( ゚д゚)「仲間がボス倒して主役の出番無しなんて展開にはならんだろ!」
( ゚д゚)「よしんばそうなったとしてもそれはそれでクソ展開じゃねーか!」
( ゚д゚)「だからさっさと主役は復活させとけっつーこった!」

(`・д´・ ;)「そりゃそうかもしれんが…」

( ゚д゚)「この際ついでに言っとくが、最終話の展開はなんだったんだアレ!?」
( ゚д゚)「アレの意味不明さのせいでこれだけでもクソ強度が高すぎるわ!」
( ゚д゚)「隙を生ざぬクソの二段構えとか言ってる場合じゃねーぞ!」

(`・д´・ ;)「今年もるろうに剣心ネタのノルマ達成していきやがったな…」



・強欲:100万の命の上に俺は立っている

( ゚д゚)「どっちやねん!」

(`・д´・ ;)「なにがやねん!」

( ゚д゚)「どうしたいのかハッキリしろ!」

(`・д´・ ;)「いやその前におまえが何を言いたいのかハッキリしろよ…」

( ゚д゚)「主人公の性格がブレすぎだ!」

(`・д´・ ;)「…そうだったっけ?」

( ゚д゚)「目的のためには手段を選ばない冷徹な性格のように見せていたが…」
( ゚д゚)「フタを開ければクッソふざけたおちゃらけた言動ばっか取ってくる!」
( ゚д゚)「その割に冷めた態度もそこかしこで取ってきやがる!」
( ゚д゚)「あまりにも一貫性が無さすぎる!」

(`・д´・ ;)「色んな面を見せたいってことでは?」

( ゚д゚)「どっちつかずが過ぎるんだよ!」
( ゚д゚)「基本となる性格があって、時々異なる態度をさせるのは正道だが…」
( ゚д゚)「この作品の場合、根幹がブレてるから見ててイラつく!」
( ゚д゚)「真面目にしたいのかギャグにしたいのかハッキリしやがれ!」
( ゚д゚)「2つの態度でこちらのゲンナリ度も2倍だ!」

(`・д´・ ;)「今年のローグギャラクシーネタは若干変則的だな…」

( ゚д゚)「1話の『いらすとやバージョン』とかいうクッソ寒い飛び道具もだ!」
( ゚д゚)「こんな下らん小手先の話題作りする前に作品をちゃんと作れや!」
( ゚д゚)「『ガンスリンガーストラトス』や『LOST SONG』でもう懲りただろ!」
( ゚д゚)「ちったあ過去の惨劇から学ぼうとしろ!」

(`・д´・ ;)「また微妙にマイナーな作品を引き合いに出して…」



・嫉妬:まえせつ!

( ゚д゚)「ストロングスタイルのクソアニメ!」

(`・д´・ ;)「なんだそりゃ!?」

( ゚д゚)「これはクソだな!まさにクソアニメ!クソ中のクソ!」

(`・д´・ ;)「ここにきてド直球の暴言を吐いてきたな…」

( ゚д゚)「面白くない!面白くなさすぎる!」
( ゚д゚)「あまりにも面白くなさすぎて見るに堪えんし聞くにも堪えん!」

(`・д´・ ;)「おまえが面白くないとか言える立場か…?」

( ゚д゚)「クッソつまらない漫才を何度も何度も見せつけられる側にもなれ!」
( ゚д゚)「苦痛以外の何物でもないわ!拷問だろあんなの!」
( ゚д゚)「いつからテレビは拷問器具に変わったんだ!?」

(`・д´・ ;)「このコメント微妙に懐かしいな…」

( ゚д゚)「売れない新人漫才師の話だからつまらなくて正しいってか!?」
( ゚д゚)「そんなとこリアルに表現すんな!」
( ゚д゚)「つーか『先輩のプロ漫才師』の漫才も正直笑えなかったぞ!」
( ゚д゚)「観客が満面の笑みを送ってたのが違和感しかなかったわ!」

(`・д´・ ;)「あれって確か本物の漫才師だったんじゃ…そんなこと言って大丈夫か…」

( ゚д゚)「とにかく単純に面白くないスーパー系のクソアニメだ!」
( ゚д゚)「ある意味ではクソアニメらしいクソアニメとも言える!」

(`・д´・ ;)「ちょくちょく聞くが、クソアニメらしさって何なんだろうな…」



・傲慢:神様になった日

( ゚д゚)「台無しだ!」

(`・д´・ ;)「何がだ!」

( ゚д゚)「台無しにも程がある!」

(`・д´・ ;)「だから何がなんだよ…」

( ゚д゚)「前半の悪ふざけに満ち溢れたギャグ展開はまだそこそこ面白かったのに…」
( ゚д゚)「あの後半のシリアス展開はねーわ!」

(`・д´・ ;)「前半は楽しく笑わせて、後半は感動させるって寸法では?」

( ゚д゚)「はァ?あれで感動とかできるわきゃねーだろが!」
( ゚д゚)「そんなヤツ感受性がニュータイプどころか人類の器から飛び出しとるわ!」

(`・д´・ ;)「そこまで言うか…」

( ゚д゚)「後半のシリアス展開はツッコミどころしかなかったぞ!」
( ゚д゚)「いわゆる『シリアスな笑い』にすらなりゃしねえ!」
( ゚д゚)「どういう価値観を持ってたらあんな話を作ってしまうんだ!?」
( ゚д゚)「小一時間問い質してやりたいわ!いや小一時間では済まんわ!」
( ゚д゚)「脳ミソ解剖してニューロンとシナプスを詳細解析に回せ!」

(`・д´・ ;)「なにをワケのわからんことを言ってんの…」

( ゚д゚)「アレだったら最後までギャグ展開を続けたほうがマシだった!」
( ゚д゚)「下手に感動的なストーリーにしようとして作品全体がぶっ壊れた!」
( ゚д゚)「ギャグのセリフ回しには力量を感じたが、ストーリーテラーには向いてねえわ!」

(`・д´・ ;)「だからおまえ何様のつもりなんだ…」







( ゚д゚)「ハア…ハア…」

(`・д´・ ;)「やっと終わったか…毎度毎度このコーナーに付き合うの疲れるわ…」
(`・д´・ ;)「今年は去年に比べると少ないからまだマシだったが…」

( ゚д゚)「今年はウンザリするような最悪なクソアニメは無かったが…」
( ゚д゚)「突き抜けたクソを装備したアニメが多かった!」

(`・д´・ ;)「クソを装備ってなんなんだよ…」

( ゚д゚)「今回選んだやつは、クソな部分さえなければ普通以上の出来だったんだ!」
( ゚д゚)「だが!そのクソな部分の一点突破っぷりが凄まじかった!」
( ゚д゚)「クソは作品全体に伝搬してクソにまみれさせてしまう!」
( ゚д゚)「もはや病原体だ!ウイルスのようなモンだ!」

(`・д´・ ;)「ここにきて中途半端な時事ネタはやめろ!」

( ゚д゚)「こうやってクソアニメをあげつらうことで、我々は学ばねばならん!」
( ゚д゚)「何故クソアニメになってしまったのかを!」
( ゚д゚)「クソアニメたらしめる要因とはなんだったのかを!」
( ゚д゚)「クソアニメという人類悪を無くすためにもだ!」
( ゚д゚)「特に今年は『何が、どこがクソであるか?』を測るサンプルケースとなる!」
( ゚д゚)「製作側もいい加減研究してクソアニメを根絶しろ!」

(`・д´・ ;)「今年も言いたい放題だったな…いつか必ず怒られる日が来るぞ…」

( ゚д゚)「まだまだ言いたいことは山ほどあるが、さすがに疲れたわ…」

(`・д´・ ;)「いやだから疲れるのはこっちだっつってるだろ…」

( ゚д゚)「他にもクソアニメとしてこき下ろしたいのは山ほどあるがな…」
( ゚д゚)「もともと十二鬼月で行く予定だったんだからな!」

(`・д´・ ;)「もう黙ってろ!」



テーマ : アニメ - ジャンル : アニメ・コミック

第1590話「スイープ・メモリィ2020」

どうもルイナです。

本日が2020年ラストの更新となります。
テキスト更新はおろか更新自体ほとんどやらなくなった今でも、
世間及び自分の中で一瞬だけ流行った言葉のメモを残しておりまして、
それに解説をつけることで今年のスイープとします。
更新してたときの大晦日は自分の書いたテキスト記事をまとめてたんですけどね…







[COVID-19]

・新型コロナウイルス/COVID-19
 …2019年末から地球全土に蔓延した新型のウイルス、およびその感染症。
  それぞれ微妙に指し示す概念が異なっており、
  「新型コロナウイルス」はCOVID-19を引き起こす「SARSコロナウイルス2」を指し、
  「COVID-19」は新型コロナウイルスにより発症した呼吸器感染症を指す。

  2019年11月に中国の湖北省武漢市付近で初めて発生が確認され、
  その後、旅行者などのキャリアを経て世界的流行(パンデミック)に至った。
  潜伏期間が2日~2週間程度で、感染しても必ずしも症状が出るとは限らないが、
  無症状であっても他者に感染させる可能性がある。
  その感染力は非常に高く、人の密集地では集団感染に繋がる場合も多い。
  症状が発生すると主に風邪の諸症状(高熱、咳、息切れなど)が出るが、
  肺炎などを併発しやすく、呼吸器不全に陥り死に至るケースがある。
  予兆として嗅覚や味覚に異常が出るという報告もある。
  現時点で有効な治療薬やワクチンは存在せず、
  発症してしまうと安静にする以外に治療法が無い。

  以上のように非常に厄介な感染症で、著名人を含め多数の死者を出しており、
  全世界が現在進行系で感染症の危険に晒されている。
  緊急事態宣言やロックダウン、入国制限、オリンピックの延期など、
  地球人類がこれまで経験していないような非常事態に陥っている。
  「不要不急の外出」を控える通達があったり、
  仕事などで外出する時はマスク着用がマナーとして半ば義務化されたりなど、
  いわゆる「新たな生活様式」に移行することを余儀なくされている。
  また、上記の行動制限に伴い、経済が急激に停滞し、
  特に観光業や娯楽、サービス業などでは大打撃を被り、倒産も相次いだ。
  現在においても新型コロナウイルスの収束の目処は立っていない。


・濃厚接触
 …新型コロナウイルス感染者と接触した人を判断するための目安。
  該当する人は「濃厚接触者」と呼称される。
  国立感染症研究所が新型コロナウイルスの患者から感染する可能性がある期間や、
  濃厚接触者の定義を制定している。
  濃厚接触者とは主に「1メートル以内で感染予防策なしで15分以上接触した人」を指す。

  字ヅラだけ見るとエロ漫画とかに出てきそうなワードであるが、
  極めて真面目な言葉である。ふざけてはいけない。


・緊急事態宣言
 …可及的速やかに対処しなければならない有事に対し、
  政府や地方公共団体が法令などに基づき特別な権限を発動するため、
  あるいは広く一般に注意喚起を促すため、布告・宣言する行為。
  「非常事態宣言」とも呼ばれる。
  甚大な自然災害、パンデミック、原子力事故、戦争、テロ、内乱、騒乱など、
  国民の健康・生命・財産・環境などに危険が差し迫った場合に宣言される。
  日本においては法定拘束力は持たず、強制力のない要請に留まるが、
  海外諸国においては報道や集会などの自由権が制限される場合もある。

  2020年の新型コロナウイルスの感染拡大を抑制するため、
  4月7日に東京、神奈川、埼玉、千葉、大阪、兵庫、福岡の7都道府県に対し発令され、
  4月16日には対象地域が全国に拡大された。
  その効果があった…と断言することはできないが、
  5月に入ると新型コロナウイルス感染者の数は減少に転ずるのであった。
  しかし、根絶できたわけではなく、あくまで「外に出ないことで感染拡大を抑えた」
  だけであるため、緊急事態宣言後もコンスタンスに感染者は増えている。


・三密
 …小池百合子東京都知事が記者会見にて発言した言葉。
  未だワクチンが確立していない新型コロナウイルスに対し、
  人類は「新たな生活様式」を確立させることを余儀なくされ、
  新型コロナウイルスの集団感染防止を目的とする新たな概念として
  厚生労働省から「3つの密」、即ち「3密」が提唱された。
  3密とは「密閉」「密集」「密接」を指す。
  発表された当初はさほど注目されていなかったが、
  小池都知事の会見において3密などお構いなしに殺到した報道陣に対し、
  小池都知事が「密です!」と連呼したことを契機に広く浸透することとなった。
  個人開発によるゲームまで作成され、後に小池都知事も、
  「ここで私が『密』と言ったらゲームができてしまった」と言及するほどであった。
  なお、よく書き間違えられるのだが、「3蜜」ではない。

  3密と同様の標語として「集・近・閉」というものもある。
  「密集」「接近」「密閉」を避けるべきという言葉だが、
  元ネタは新型コロナウイルス発祥の地とされる武漢のある中国の
  習近平国家主席をもじったものとされるため、若干アレな意味を含んでいる。


・ソーシャルディスタンス
 …感染症などの流行・拡散を抑制・防止させることを目的とした社会的距離を指す。
  日本語で意訳すると「人混みを避ける措置」である。
  2020年の新型コロナウイルスのパンデミックに対し、
  人と人との間に物理的な距離を取ることで密接な接触(濃厚接触)を行う機会を
  減少させる方策として着目され、様々な場面にて案内されるようになった。
  具体的な距離については定義が難しいが、約2メートルとされる場合が多い。


・ステイホーム週間
 …2020年の新型コロナウイルスの感染拡大を抑制するため提唱されたスローガン。
  直訳すると「家に居なさい」となる通り、外出せず自宅で過ごすことを推奨する標語である。
  著名人の応援メッセージや家で暇せず過ごすための動画コンテンツなども配信された。
  自宅で楽しめるSwitchなどのゲーム機などといった娯楽の需要が増加し、
  「巣ごもり消費」とも呼ばれる特需にも繋がった。

  いわゆるパリピに代表されるようなリア充にとっては、
  「外出できない」ということが殊の外ストレスになっていたようだが、
  普段から籠りがちなオタクたちにとっては何も変わらなかった模様。


・PCR検査
 …ウイルスの遺伝子の検査に用いられる手法の1つ。
  「Polymerase Chain Reaction」の略。
  かいつまんで言うと、特定のDNAの断片だけを選択的に増幅させ、
  特徴的な遺伝子異常が存在するかどうかを調べる手法である。
  新型コロナウイルスの検査において現時点で最も高精度な検査とされるが、
  感染しているのに「陰性」と判定(偽陰性)されたり、
  感染していないのに「陽性」と判定(偽陽性)される場合もある。
  すなわち、100%の判定率ではないため、過信は禁物である。
  また、たとえPCR検査で新型コロナウイルス「陰性」と判定され、
  実際に感染していなかったとしても、
  あくまでそれは「検査時は陰性だった」というだけのものであるため、
  陰性と判定されたからと言って安心して出歩いて良いというものでもない。
  重ねて言うが、過信は禁物なのである。


・アビガン
 …富士フイルム富山化学が開発した抗インフルエンザウイルス薬。
  「アビガン」は商品名であり、一般名としては「ファビピラビル」と呼ばれる。
  化学式で言うと「6-fluoro-3-hydroxypyrazine-2-carboxamide」
  カタカナで書くと「6-フルオロ-3-ヒドロキシピラジン-2-カルボキサミド」となる。

  アビガンは上記の通り元々は抗インフルエンザウイルス薬として開発されたが、
  新型コロナウイルスにも効果が期待できるとされ、
  治験開始と共に、肺炎を発症した患者に対し投薬治療が実施された。
  しかし、現時点でアビガンには新型コロナウイルスに対する
  明確な効果の有無は判断されておらず、継続審議となっている。


・アベノマスク
 …政府より配布されたガーゼ製の布マスク2枚セット。
  新型コロナウイルスの全世界的な流行の影響によりマスクの需要が急上昇した結果、
  マスクの買い占めが横行し、必要な人、必要な所にマスクが供給されないという
  品薄問題が発生したことに対して、それらを解消することを目的として、
  当時の安倍内閣が実施した緊急対応策のひとつである。
  サージカルマスク(使い捨てマスク)を医療関係者に優先的に回すことを
  目的としており、布マスクは煮沸消毒により再利用が可能であることから、
  一般家庭ではこちらを使用してほしいという考えである。
  「アベノマスク」は当然ながら俗称であり、
  安倍元首相の経済政策「アベノミクス」をもじったものである。

  上記のように、そもそもはマスクの買い占め、および高額転売を抑制することと、
  買い占めにより医療関係者に使い捨てマスクが供給されない状況を解消するために
  行われた政策だったのだが、経済的な支援を期待する国民にとっては、
  新型コロナウイルスの影響で様々な業界が大打撃を受け、
  明日の食い扶持もままならなくなったという状況下において、
  「たかがマスク2枚」の支給を大々的に宣言したことは失望に値するものとされた。
  特定メディアでは失笑モノの対策として報道され、
  さらには追い打ちをかけるように汚れやカビが生えているものが
  あるなどの不良品が報告されたため、全戸配布が遅れる事態へと繋がった。


・テレワーク/リモートワーク
 …時間や場所の制約を受けずに勤労する形態の一種。
  「離れた所」を指す「tele」、または「遠隔操作」を意味する「remote」と、
  「働くこと」を指す「work」を合わせた造語である。
  会社に出社せず自宅で勤務する場合は「在宅勤務」とも呼称される。
  主に海外で浸透していた業務形態であり、
  日本においては様々な日本人気質的な要素から普及が遅れていたが、
  2020年の新型コロナウイルスのパンデミックを契機として、
  いわゆる「3密」や通勤時の満員電車を避ける方策として急速にシステムが発展した。
  当然ながらメリットもあればデメリットもあるので、
  出社勤務とテレワークは上手く使い分けることが肝要である。

  個人的な感覚としては、あまりこういうことを言うのは憚られるが、
  新型コロナウイルスによってテレワークの技術と意識が改革されたと思っている。


・ロックダウン
 …建物やエリアへの入出などが制限された状況を指す。
  緊急を要する危機、脅威、リスクなどを理由に発令される。
  日本語にはロックダウンを意味する言葉は定義されていないが、
  ニュアンスとしては「自粛要請」「都市封鎖」が近い。
  ロックダウンが発令されるとほとんどの活動が制限されるが、
  インフラ、ライフラインに関わる機能については例外となる。
  (それらをも制限すると生活できなくなるため)
  違反すると逮捕勾留、罰金などの処罰が下され、度が過ぎる場合は射殺される国もある。

  2020年の新型コロナウイルス蔓延に対し、主に欧米など海外の都市で実施された。
  ちなみに日本はというと、日本国憲法および法律上、政府がロックダウンなどの
  「国民に制限を課す」指令は一切出来ないため、外出自粛を「要請」するに留まっている。


・オーバーシュート
 …株式などの相場が売り、買いのいずれか一方に偏り過ぎた状態を指す金融用語。
  様々な条件、状況により、多くの投資家が反応することにより、
  短期的に実体からかけ離れた価格変動となる。

  …とまあ、元々は金融用語(他の意味もあるが)なのだが、
  感染症関連で言うと、爆発的な患者急増を指す。
  同義語として「アウトブレイク」という言葉もある。
  簡単に言い表すと「感染爆発」であり、
  新型コロナウイルスの蔓延により病院のキャパシティが逼迫したことを受けて、
  専門家会議にて用いられたことで広まった。


・サーキットブレーカー
 …株式市場や先物取引において価格が一定以上の変動を起こした場合に、
  強制的に取引を停止させるなどの措置を行う制度を指す。
  電気回路における遮断器(Circuit Breaker)のことも指すが、
  それと使用用途が似ているため金融用語としても用いられるようになった。
  上記の「オーバーシュート」発生時の対抗策でもある。
  2020年の新型コロナウイルスのパンデミックにより、アメリカの金融市場は急激に下落、
  3月には約1週間で3度もサーキットブレーカーが発動した。

  …どうでもいい余談だが、「ロックダウン」「オーバーシュート」「サーキットブレーカー」など、
  なんとなく名称が必殺技っぽい。


・原油価格マイナス
 …文字通り、原油の価格がマイナスとなった状態。
  2020年の新型コロナウイルスのパンデミックの影響で、
  飛行機や船、自動車など、石油を原料とする製品の需要が大幅に減少した。
  その結果、アメリカの原油先物価格が急激に下落し、
  4月には史上初めて終値がマイナスの価格となった。
  これはどういうことかと言うと、原油の売り手が買い手に対し、
  お金を支払って原油を引き取ってもらうという状態である。
  なお、双方の経済対策により、1ヶ月後には正常復帰した様子。


・GO TO キャンペーン
 …政府による経済政策。
  新型コロナウイルスの流行による緊急事態宣言に伴う外出自粛と休業要請で
  疲弊してしまった景気および経済を再興させることを目的とした政策である。
  日本在住者および国内を対象としており、海外旅行などは対象外。
  主に下記に示す、
  ・国土交通省所管の「Go To トラベル」(観光キャンペーン)
  ・農林水産省所管の「Go To イート」(飲食キャンペーン)
  ・経済産業省所管の「Go To イベント」(エンターテイメントキャンペーン)
  ・商店街振興の「Go To 商店街」(地域振興キャンペーン)
  で構成されている。
  中でも宿泊、交通、土産などの観光業の打撃が深刻であったことから、
  「Go To トラベル」には多額の予算が投入されている。
  新型コロナウイルスの根絶が成されていない状況ではあるが、
  このまま経済活動が停滞すれば取り返しがつかなくなる状況でもあるため、
  多少のリスクが生じることは飲み込んでの対策である。

  …とはいえ、やはり経済活動を活発化させるということは、
  それだけ感染拡大のリスクが増大するということでもあり、
  「あっちを立てればこっちが立たない」という板挟みの状況である。
  個人の感染対策に対する意識にもよるところはあるが、
  「Go To トラベル」推進後の新型コロナウイルス感染者は増加の一途をたどり、
  与党が憎くて憎くて夜も眠れない野党やマスコミの方々にとって格好の叩き材料となっている。


・自粛警察
 …行政による自粛要請に応じず外出・営業する個人や商店に対し、
  私的に取り締まりや攻撃を行う連中を指す。
  不謹慎狩り、コロナ自警団などとも呼ばれる。
  店舗や他県ナンバーの車両へ勝手な張り紙を行ったり、
  酷い場合は石を投げつけ破損させるような輩もいた。
  要するに私刑行為であり、傍から見るとそれ自体が非常に迷惑であるが、
  偏った正義感に酔っているため当人はその行為に満悦している場合が多い。

  …他者を攻撃するのは動物の本能であり、
  この上なく気持ちの良い行為なので、やめられないよね。
  まあ、人間は理性を持っているので、それを制御するんですけどね。


・次亜塩素酸水
 …塩化ナトリウム(NaCl)水溶液(いわゆる食塩水)や塩酸(HCl)を
  電気分解することで生成される次亜塩素酸(HClO)を主成分とする水溶液。
  主に10~80ppmの有効塩素濃度を持つものを示す。
  用途としては食品加工などでの洗浄・消毒に用いられるものであるが、
  新型コロナウイルスの蔓延に対しても殺菌用途として有効とされ、
  室内で加湿器などを用いて噴霧するケースも発生した。
  成分を見ればわかると思うが、塩素を含むため人間が吸引すると危険な場合もある。
  用法を守り正しく使用するべきである。
  …そもそもコロナウイルスは「ウイルス」であり「菌」ではない。


・コロナおじさん
 …新型コロナウイルスに感染したおじさん。
  …正確に言うと「感染したと周囲に言いふらすおじさん」を指す。
  中にはツバを吐きつけたり「コロナをばらまくぞ」と発言したりもする。
  完全に迷惑行為であり、通報されてお縄になる対象である。
  容疑としては「威力業務妨害」や「脅迫」に該当する。

  これだけならまあ迷惑な人というだけの話ではあるのだが、
  このようなコロナおじさん、なぜか愛知県名古屋市で大量発生し、
  逮捕されて全国ニュースになるたびに「また名古屋か…」とか
  「やっぱり名古屋か」とか言われる始末であった。
  なんで名古屋でコロナおじさんが多発したのかは全く不明である。



[1月]

・ゴーン被告国外逃亡
 …日産自動車前会長であり2018年に特別背任などの罪で逮捕された
  カルロス・ゴーン氏が保釈期間中に国外逃亡した事件。
  ゴーン氏は2019年4月に保釈されたが海外への渡航は禁じられていた。
  しかし昨年の暮れの2019年12月31日、ゴーン氏は密かに日本を出国し、
  中東のレバノンに到着したことが明らかとなった。
  ゴーン氏は両親がレバノン人で、幼少期にレバノンで過ごしており、
  フランス、ブラジルと同様にレバノンにも市民権を有している。
  地元から出た成功者ということもあり、レバノン人からの人気は非常に高いとのことで、
  潜伏先として都合が良いという判断だったと思われる。
  コケにされた形となった東京地方検察庁は即座にゴーン氏の保釈を取り消し、
  国際刑事警察機構、いわゆるICPO(ルパン三世でよく見るアレ)に
  国際手配を要請するのであった。


・香川県ネット・ゲーム依存症対策条例
 …香川県議会によって成立、施行された条例。
  インターネットとコンピュータゲームの利用時間を規制する条例である。
  18歳未満を対象として、ゲームの利用時間を1日60分(休日は90分)まで、
  スマートフォンの使用を22時まで(中学生以下は21時まで)としている。
  規制条例ではあるが、違反したとしても罰則規定は無い。
  いわゆる「ゲーム脳」「ゲーム依存症」から子供たちを守るための
  取り組みの一環である、とのことである。

  一見すると子供への悪影響を懸念し、保護に向けた対策のように思われるが、
  本条例は内容及び制定に至る過程に問題点があると多数指摘されている。
  そもそも「ゲーム依存症」の存在自体が科学的に証明されておらず、
  上記の利用制限、利用時間帯のいずれも科学的根拠は示されていない。
  また、条例制定にあたっては素案作成の過程を一切公表せず、
  「ネット・ゲーム」の依存症対策でありながら、その手の関係者も一切関わっておらず、
  議事録などの履歴についても一切残されていない。
  さらには、県が募集したパブリックコメントについては、
  9割近くの賛成意見を得られたとして条例の妥当性の証明とされたが、
  従来に対し募集期間が半分に短縮され、対象者も限定されていた。
  また、内容に至っては完全に同じ誤字を含んだ賛成意見が多数見られ、
  同一のIPアドレスから送付されていたことも確認されたことから、
  「コピペで大量に賛成意見を投稿していたのではないか」
  との疑惑が持たれている。
  そしてそのパブリックコメントが公開された翌日には条例が可決成立され、
  十分な議論、内容精査に至っているとは言い難い。

  以上の過程から、香川県議会の動きはあたかも、
  「ゲーム規制条例は最初から成立させる結論有りきで推進した」
  「反対意見を封殺するため議論の場は設けなかった」
  「あからさまにゲーム規制の正当性を誇示するため捏造した」
  などのような形に見え、全国から批判が相次ぐのであった。
  有り体に言えば「真っ黒」な流れである。

  個人的な意見としては、こんなのは各家庭での教育、躾の範疇の話である。
  かつて「ゲームは1日1時間」というキャッチフレーズもあった通り、
  目安として提案するに留めるのであればまだしも、
  公的機関が条例という規制で一律に縛る行為は些か踏み込み過ぎと思う。


・図鑑NEOメーカー
 …小学館の公式アプリ。正式名称は「小学館の図鑑NEOメーカー」。
  2020年の元日から1ヶ月間限定で公開された。
  オリジナルの図鑑の表紙を作成できるというツールで、
  書店や本棚に並んだイメージまで生成される。
  元々は小学館が新しい図鑑のテーマを決める参考にするための試みであり、
  要はユーザーアンケートに近いモノだったのだが、
  それこそ何でも図鑑にできるフリーダムさも相まって、
  「拷問具」や「クトゥルフ神話生物」などといったニッチな図鑑表紙を
  作り出すユーザーが続出し、Twitterなどで人気を博すのであった。


・100日後に死ぬワニ
 …4コマ漫画「100日後に死ぬワニ」そのものを指す。
  2019年12月12日に始まり、2020年3月20日まで毎日更新されていた。
  内容としては、主人公であるワニが他愛もない日常を送るという、
  ぶっちゃけると面白みも何もないフツーの作品なのだが、
  4コマの下でワニの寿命がカウントダウンされており、
  毎日の連載で1日ずつ減っていくという状況が目の当たりにできる。
  「死の結末」を予め知った状態で漫画を読むことで、
  ワニというキャラの見方が変わるという作品である。
  3月を過ぎて残りの寿命が少なくなっていくにつれて、
  ワニの運命、生涯に注目が集まり、Twitterトレンドを独占するなど、
  世の中の話題がワニ一色となったといえるほどのブームとなっていた。
  そして運命の日である3月20日、予言されていた通り、
  ワニはその生を終えるのであった…

  …ところが、最終回の4コマが投稿されるやいなや、
  書籍化やタイアップ、映画化など、様々な商業展開が突如として続出。
  完結に合わせる形で前々から仕込んでいたとしか思えない動きであった。
  さらには「ワニの死」というセンシティブな展開を経た直後に、
  あまりにもあからさまな「カネの成る木」扱いをされたことで、
  最終回の余韻が完膚なきまでにブチ壊されたと評価が反転し、
  その注目度が災いして大炎上に発展するのであった。
  そして炎上が沈静化したあかつきには、完全にそっぽを向かれたのか、
  ワニを話題に挙げる人はほとんどいなくなってしまい、
  メディアミックス展開は事実上の大失敗となってしまうのであった。

  個人的な意見としては、
  「速攻であからさまにカネのニオイを漂わせたのが鼻についた」
  「せっかくの最終回の余韻をブチ壊しにした」
  という、それ以上でもそれ以下でもないなという感じである。


・ぴえん
 …泣いている様子を表す擬態語。
  2018年頃から女子中学生や女子高校生の間で多用され始めた、いわゆるギャル語である。
  由来は漫画とかで女の子が泣いている時の書き文字「ぴえーん」とされ、
  頭の一文字目が半濁音(パ行)であることから、
  なんかかわいく聞こえるという辺りが流行した要因のひとつといえる。
  2020年に差し掛かっては男女問わず「ちょっと悲しい時」に
  もってこいの言葉として使われた。

  なお、「ぴえん」の上位互換(?)として「ぱおん」というのもある。



[2月]

・小泉進次郎構文
 …小泉進次郎環境大臣が多用している(ような気がする)構文。
  小泉氏は「同じ言葉を反復する」ような発言をすることがままあり、
  発言時の態度があまりにも自信満々に見えることから、
  その発言はやけに説得力がありそうに聞こえてくるのであった。
  用例(小泉氏の実際の発言)を挙げると、
  「今のままではいけないと思います、だからこそ日本は今のままではいけない」
  「約束は守るためにありますから約束を守るため全力を尽くします」
  「反省をしているんですが、これは私の問題だと思うが、反省をしていると言いながら、
  反省をしている色が見えないというご指摘は、私自身の問題だと反省をしている」

  などがある。
  このなんとも言い難いポエムめいた独特の言い回しがツボにはまったのか、
  Twitterでは「小泉進次郎構文」というハッシュタグが作成され、
  小泉氏が言いそうな発言を作り出すという遊びが席巻したのであった。


・西浦みかん大使パネル騒動
 …静岡県沼津市特産品「西浦みかん」の宣伝ポスターに端を発する騒動。
  今年の2月、南駿農業協同組合(JAなんすん)のPR企画として、
  アニメ「ラブライブ!サンシャイン!!」の主人公「高海千歌」が
  「西浦みかん大使」に就任するというコラボが発表され、
  大型商業施設「ららぽーと沼津」で等身大パネルが設置された。
  ラブライブ作中での千歌がみかん好きであることから企画されたもので、
  ファンはもとより、沼津市民からも特に異論は挙がっていなかった。
  ところが、数日後に「パネルのキャラのスカートが透けて見える」
  といった苦情が寄せられ、その声を受けてパネルが撤去された。
  指摘されたイラストだが、当然ながら本当に透けたスカートなわけはなく、
  スカートの中央、ちょうど股間にあたる位置に、
  三角形の、なんとなくパンツのように見える影(シワ)があったことから、
  苦情に繋がってしまったと推測されている。
  この企画中止とも言える対応に対しては各方面から、
  「そう言われるまで、それを意識しないと全く気づかなかった」
  「またフェミニストのお気持ち放火行為か…」
  「スカート丈が短いならまだわかるが、透けてるなんて斜め上の視点すぎる」
  などといった反応が相次ぎ、特に「宇崎ちゃん献血ポスター騒動」などでの
  フェミニストたちの数々の所業に業を煮やしていたオタクたちは
  今回もあらん限りの怒りを叩きつけるのであった。


・闇のスマホ使い
 …推理小説及び映画「スマホを落としただけなのに」シリーズに登場する
  連続殺人鬼「浦野善治」を指す。
  現実のIT犯罪を元にした手法で個人情報を暴き殺人を繰り返しており、
  その所業はまさに「闇のスマホ使い」と呼ぶに相応しい。
  なお、作中でこのような中二病めいた二つ名で呼ばれることは無く、
  あくまで視聴者が言っているだけのネタのようなものである。
  第2作「囚われの殺人鬼」でも圧倒的なスキルは健在であり、
  獄中にいながらもその悪の魅力を余すところ無く発揮していた。
  ちなみに、第1作から登場しているサイバー犯罪対策課の刑事「加賀谷学」は
  「闇のスマホ使い」に対し「光のスマホ使い」と呼ばれている。



[3月]

・アマビエ
 …日本に古来より伝わる妖怪。
  同じく妖怪の「アマビコ(天彦/天日子/海彦)」と同種の存在とされる。
  人魚のような体に鳥のような嘴を持ち、髪が長いという姿形をしている。
  江戸時代後期の1846年の瓦版に記された絵が発祥と言われており、
  経緯としては、肥後国の海にアマビエと名乗るものが現れ、
  「これから暫くの間、豊作が続くが、同時に疫病が流行するから、
  私の姿を描き写した絵を人々に見せなさい。」

  と予言めいたことを告げ、海の中へと帰っていったとされている。

  伝承としては上記の1エピソードのみの妖怪であり、
  アニメ「ゲゲゲの鬼太郎」シリーズに登場したことがあるくらいで、
  そこまで知名度が高い妖怪ではなかったのだが、  
  2020年の新型コロナウイルスのパンデミックを発端として、
  妖怪掛け軸専門店「大蛇堂」の公式Twitterアカウントが
  2月27日に「疫病を鎮める妖怪」としてアマビエの掛け軸を紹介した。
  アマビエは上記の通りマイナー妖怪だったため、逆に物珍しかったからか、
  Twitter上でアマビエのイラストを描く人が続出。
  空前のアマビエブームが生まれたのであった。

  なお、今更だが「アマエビ(甘海老)」とは何の関係もない。


・BUSTERCALL PROJECT
 …「BUSTERCALL(バスターコール)」とは漫画「ONE PIECE」作中での、
  海軍の最大戦力を召集して対象を殲滅する攻撃命令を指す。
  敵を殲滅するためなら味方や民間人を巻き込んで攻撃することも辞さない、
  海軍の総力を挙げた滅殺指令である。
  ワンピース作中では過去に1回、本編で1回発動されている。

  そして本題の「BUSTERCALL PROJECT(バスターコール・プロジェクト)」とは、
  ワンピースの非公式アートプロジェクトと称され、
  ワンピース原作から着想を得たイラストや造形物など、
  様々な二次創作作品が公開され、展示会なども催されていた。
  ところが、2019年9月にワンピースの公式Twitterアカウント上で
  突然上記プロジェクトの情報が発信された。
  非公式のプロジェクトにもかかわらず、公式が発信したことで、
  「ステマではないか?」という疑惑が発生。
  そうでないとしても、展示会などで収益も出していたことから、
  著作権の侵害についても指摘された。
  こうした炎上状態を経た結果、週刊少年ジャンプ編集部は、
  3月27日に上記プロジェクトは編集部が主軸となって進めていたものであると
  ゲロッて謝罪したのであった。


・逆バニー
 …バニーガールのコスチュームを反転させたもの。
  バニー衣装とは主に肩出しのレオタードなどを指し、
  肩から腕、脚を露出しているセクシーな女性用衣装であるが、
  「逆バニー」はバニー衣装の着衣部と露出部を反転させている。
  つまり、首から手先までと、太腿から足先までが衣服に覆われ、
  元々の着衣部、すなわちお胸やお股など「見せられないよ!」な部分が
  思いっきり露出したとんでもなくけしからんエロ衣装である。
  さすがにこんなモノを現実で着用すると即アウト案件なので、
  この逆バニーはイラスト界隈で流行ったコスチュームネタである。



[4月]

・岡村隆史ラジオ発言炎上騒動
 …お笑いコンビ「ナインティナイン」の岡村隆史さんが
  自身のラジオ番組「岡村隆史のオールナイトニッポン」で発言した内容をめぐる炎上騒動。
  4月23日放送の終盤、リスナーからの投稿コーナーにて、
  「コロナが蔓延しているこのご時世では風俗を利用できない」
  といった内容の投稿に対する返答として、
  「コロナが終息したら絶対面白いことがある。
  美人さんが風俗嬢をやります。短時間でお金を稼がないと苦しいですから。
  3ヶ月くらいパッとやってパッとやめる。
  そういう人と遊ぶためにも今はお金を貯めて踏ん張りましょう」

  といった趣旨の発言をしたのだが、
  これが女性軽視とも取れる発言であると批難が殺到。
  数日後にオールナイトニッポンを放送するニッポン放送が謝罪するも、
  しかし炎上はなおも続き、岡村さんへのバッシングは激化、
  しまいには大河ドラマや「チコちゃんに叱られる」などの
  岡村さん出演の番組に対し降板を要求する署名運動も行われた。

  そんな炎上真っ只中の状況で迎えた4月30日深夜、
  オールナイトニッポン放送冒頭に岡村さんが自ら謝罪したのだが、
  放送途中にナイナイの相方でもある矢部浩之さんがサプライズ参入し、
  岡村さんに対し小一時間ほどの公開説教を繰り広げたのであった。
  その後の展開としては、次の週の5月7日の放送にも矢部さんが参加し、
  そして5月14日の放送で正式に矢部さんが番組に合流、
  「ナインティナインのオールナイトニッポン」が5年半ぶりに復活するのであった。

  私はラジオのリスナーではないので若干適当な物言いになるが、
  岡村さんの発言はラジオでの流れを汲んだものであり、
  内容として一般的な観点からは不適切ではあったかもしれないが、
  それ以上でもそれ以下でもないただの失言である。
  全く無関係の他の出演番組に対し降板要求をするなどといった、
  明らかに常軌を逸した過剰な叩きに発展するほどの行為では無い。
  あと、これは私の持論というか想像だが、
  矢部さんが岡村さんに対して公開説教を行ったのは、
  「事態を収束させるためのナイナイからの最後通告」だと考えている。
  岡村さんのことを誰よりもよく理解しているのは相方の矢部さんである。
  その矢部さんが岡村さんをあえて徹底的に叩きのめすことで、
  「これ以上は誰にも何も言わせない」と宣言したのだと思っている。

  この騒動の影響があったのかどうかは知る由もないが、
  およそ半年後の10月22日、岡村さんが結婚していたことが明かされ、
  オールナイトニッポンでも公表し祝福されるのであった。


・石化リース
 …RPG「聖剣伝説3」のリメイク「トライアルズ・オブ・マナ」にて
  主人公の1人「リース」が石化した状態を指す。
  石化は主にコカトリスなどの敵が使用してくる状態異常で、
  食らうと全身が即座に石になり、身動きが全く取れなくなる。
  全員が石化するとパーティ全滅扱いとなりゲームオーバーとなる。

  これだけならただの状態異常を食らった状態というだけであるが、
  リメイク版聖剣3はこの石化の表現が凄まじいクオリティを誇っており、
  細部までこだわり抜かれたとんでもない出来栄えとなっていた。
  上記の通り一瞬で石になるため、攻撃モーション時や被弾モーション時に
  石化するとその動作を保持したまま石になるというこだわりっぷりであり、
  あまりの出来の良さに特殊性癖(石化フェチ)をお持ちの方々に直撃し、
  リースやアンジェラなどの女性キャラクターに様々なポーズを取らせて
  石化させたスクリーンショットを撮影しまくるプレイヤーが続出。
  「今年度最高の石化ゲー」という評判をほしいままにするのであった。



[5月]

・検察庁法改正案
 …検察庁法とは検察庁の組織と検察官の任命の手続について定めた法律で、
  検察官の定年を段階的に引き上げるための法案が検察庁法改正案である。
  細かいところまで言うとキリがない…というか私が理解できてないので
  大部分は割愛するが、簡単に噛み砕いて言うと、
  検察官の定年は63歳と検察庁法で定められているが、
  改正法案ではこれが2年引き上げられ65歳となる、というものである。
  (ちなみに検事総長は現行法で65歳定年であり、改正法案でも変わらない)
  国家公務員の65歳定年引き上げを規定した国家公務員法改正案との
  束ね法案として国会に提出されていた。

  大多数の一般人にはまず関わりのないであろうこの改正法案だが、
  今年の5月8日を境にTwitterで「#検察庁法改正案に抗議します」という
  ハッシュタグをつけた投稿が急激に増加していった。
  その中にはこれまた関連性が極めて薄いと思われる
  歌手や俳優などの著名人による反対ツイートも見られ、
  短期間で数百万人もの国民が反対意見をこぞって表明するという、
  傍から見てもあまりにも常軌を逸した事態になっていた。

  事の発端とされるのは、今年の1月31日に国家公務員法の
  「定年を迎える国家公務員について、十分な理由があるとき、
  1年以内の期限でその勤務を延長させることができる」
  という制度に基づき、黒川弘務東京高等検察庁検事長(当時)の
  定年後の勤務延長を政府が閣議決定したことに遡る。
  当時はカルロス・ゴーン氏の汚職事件やIR汚職事件などが動いており、
  黒川氏の手腕が必要不可欠と判断されたためであったが、
  そもそも国家公務員の勤務延長制度は検察官には適用されないとの
  解釈が国会において答弁されていたのだが、それにもかかわらず、
  政府が解釈を変更して黒川氏に適用したことで議論が紛糾し、
  しかも黒川氏は政権に近い人物と噂されていたため、
  政府の都合の良いように運用したのではないかという批判があった。
  そういった背景から、検察庁法の改正法案は、
  「現政権が懇意にする黒川検事長の定年延長を合法化させ、
  検事総長のポストに就かせるために後出しで成立させようとした」

  と解釈され、炎上騒ぎのような反対意見の嵐が巻き起こったのだった。

  ただし、巷に流れている上記のような
  「政府が検察庁法改正案による黒川氏の定年延長の合法化を目論んだ」
  という意見は誤解がある。
  そもそも検察庁法改正案が施行されるのは2022年4月1日であり、
  その時点では黒川氏はもう65歳を過ぎているため、
  黒川氏は検察庁法改正案の恩恵(?)は受けられないのである。

  …とまあ、このように検察庁法改正案についての問題は複雑極まりなく、
  専門家でもない限り、一般人が詳細を把握するのは非常に困難である。
  上記のハッシュタグを用いて反対意見を述べた人はごまんといたが、
  その実、どこまで理解して意見を発信していたのかは疑問である。
  とはいえ、多数の国民が反対したという事実は事実であったため、
  5月18日、政府は検察庁法改正案や国家公務員法改正案などの
  束ね法案の国会成立を見送る考えを表明したのであった。

  しかし、事態はこれで収まらず、さらなる混迷へと発展するのであった。
  次の項目に続く。


・賭け麻雀
 …主に金銭などを賭けて行われる麻雀のこと。
  麻雀は技量で差が出るとはいえ、どうしても運の要素が関わってくることが多いため、
  賭け事に用いられやすいゲームと言われている。
  終局時の持ち点とレートに基づき金銭のやり取りをすることが多い。
  なお、日本の法律では賭け麻雀は金額に関わらず賭博となるため、
  刑法で定められた「賭博及び富くじに関する罪」によって罰せられる。
  要は違法行為であるため、ご利用はそこを理解したうえで。

  …そんなことをここで言いたかったわけではない。
  ここで挙げたのは、上記の検察庁法改正案騒動の渦中の人物であった
  黒川弘務東京高等検察庁検事長(当時)が、
  某センテンツスプリング…もとい、文春オンラインに、
  「新型コロナウイルスの感染拡大で外出自粛の要請が続く中、
  黒川氏が都内で新聞記者と賭けマージャンをした疑いがある」

  とスッパ抜かれたためである。
  新型コロナウイルス対策として緊急事態宣言が発令され、
  外出自粛が続く中でのこの行為は当然ながら批判が集中。
  黒川氏は検察庁法改正案うんぬんの問題をよそに辞職するのであった。

  なお、この問題のもう1つの争点としては、
  「黒川氏の賭け麻雀の相手が新聞記者だった」ということも挙げられる。
  新聞記者からすると黒川氏は取材対象者となるのだが、
  賭け麻雀に興じるほど懇意な関係となっていたということは、
  双方の癒着、情報リークの疑いも邪推されるところである。


・不謹慎系ユーチューバー/迷惑系ユーチューバー
 …文字通り、迷惑なユーチューバー(YouTuber)のこと。
  話題性を獲得するためには手段を選ばない連中で、犯罪行為すら厭わず、
  たとえ逮捕されたとしても「報道のおかげで有名になれる」などと発言するなど、
  承認欲求と自己顕示欲が暴走した成れの果てな人種である。
  Twitterに迷惑行為を投稿する「バカッター」などと揶揄された連中がいたように、
  昔からこの手の人種は存在していた。

  今年で言うと、新型コロナウイルスに感染していながら、
  街中を歩き回り感染拡大させ警察に逮捕されたり、
  著名人が逮捕された際に家族を騙って動画配信したりなど、
  やりたい放題な行為は枚挙に暇がない。
  こうして採り上げた時点で連中の養分と化してしまう状態でもあり、
  報道関係者も苦慮しているようである。


・セーラームーンチャレンジ
 …漫画およびアニメ「セーラームーン」シリーズに登場する
  主人公「月野うさぎ(セーラームーン)」の絵を描く行為。
  主な構図としては、何かに怯える表情のセーラームーンを斜め上から見下ろすものが多い。

  今年の5月頃に「#sailormoonredraw」というハッシュタグをつけて
  セーラームーンのイラストを自分の絵柄で描くのが突如として流行し、
  趣味の絵描きからプロのイラストレーター、漫画家まで、
  こぞってセーラームーンの絵を描き投稿するのであった。


・連ちゃんパパ
 …漫画「連ちゃんパパ」そのもの。
  1994年から1997年にかけてパチンコ漫画雑誌にて連載されていた作品である。
  単行本としては刊行されていなかったが、電子書籍化はされており、
  Kindleやマンガ図書館Zなどで読むことができた。
  内容をかいつまんで言うと、
  「家出したパチンコ中毒のママによって多額の借金を抱えたパパが、
  借金取りから逃げつつパチンコで軍資金を稼ぎながらママを探して日本中を旅する」

  というものであり、率直に言って登場人物が全員クズである。
  いわゆるパチンカスである。
  「借金取りのヤクザがこの漫画唯一の良心」とまで言われる始末である。
  そのくせ漫画の展開自体は何故か完成度がやたらと高く、
  内容の割には非常に読み進めやすいものとなっているため、
  「飲みやすい猛毒」という評価まである。
  どこの誰がこんなトンデモな漫画を見つけ出したのかはわからないが、
  今年の5月頃に突如として話題に挙がり、
  その常軌を逸した内容から瞬く間に拡散、流行するのであった。
  あまりの人気を受けて、今年になって初めて単行本が刊行されるに至った。

  ちなみに、主人公の「日之本進(パパ)」のモデルは、
  漫画家のあだち充先生の実兄である故・あだち勉先生とのこと。



[6月]

・Face App
 …スマートフォン用の画像加工アプリ「Face App」のこと。
  2017年にロシアで開発されたアプリであり、
  ヘアカラー、ヘアスタイル、メイク、顔の印象、年齢や、
  メガネやヒゲといったオプションパーツの有無など、様々な加工を施すことが可能である。
  このアプリを使って「自分の顔を異性の顔にする」という行為が
  今年の6月頃に流行するのであった。


・クソデカ羅生門
 …はてな匿名ダイアリー(いわゆる増田)に突然現れた投稿作品。
  元ネタはもちろん芥川龍之介の「羅生門」なのだが、
  語彙力があまりにもカジュアルかつハチャメチャな誇張表現をしており、
  にもかかわらず文章のカタチそのものは原作を踏襲しているという、
  まさに「クソデカ」としか言いようのない怪文書となっていた。


・大喜利AV女優
 …セクシー女優(一般的な表現)の深田えいみさんを指す。
  元から自身のTwitterアカウントにて思わせぶりな
  自撮りのセクシーショットを定期的に投稿していたのだが、
  その中に教師風のコスチュームで「何を教えてほしい?」と尋ねる写真があり、
  フォロワーがネタ的にやたらと難解な数学などの質問をしたことで、
  リプライ欄が大喜利状態に発展したのであった。
  その後、深田さんの自撮り投稿は毎回のように大喜利が開催され、
  本人もTwitterアカウントの名前を「大喜利お姉さん」に改名するなど、
  祭り状態となっていった。
  しかしながら、こういった流行は一過性のものであることに加え、
  ちょっと調子に乗りすぎてしまったのか、食べ物を粗末にするような投稿があり、
  祭りは炎上に発展してしまい、流行は沈下していくのであった。

  個人的には流行りも炎上も若干どうでもいいところはあるが、
  上記の通り、この件は単に調子に乗ってやらかした以上でも以下でもない。
  深田さん本人は炎上した際に該当の行為について謝罪もしており、
  深田さんを叩くのは些かやり過ぎであると感じる。
  どちらかというと、深田さんを持ち上げて調子に乗らせたフォロワーや、
  ウワサを聞いて大喜利に乗っかってきた有象無象の方が反省すべきだろう。



[7月]

・レジ袋有料化
 …2020年7月1日より実施されたプラスチックのレジ袋の有料化政策。
  廃棄物問題や石油資源の節約、地球温暖化などの環境問題に対し、
  プラスチックの過剰な使用を抑制する目的で施行された。
  また、普段何気なく使用しているレジ袋を有料化することで、
  それが本当に必要なものかどうかを各個人が考え、
  ライフスタイルを見直すためのきっかけとすることも目的としている。
  レジ袋の金額はサイズにより多少の差はあるが、だいたい数円~10円程度である。

  実際のところ、廃棄プラスチック問題という観点からすると、
  レジ袋程度のプラスチック使用量では、
  プラスチックごみ全体の中で締める量は非常に少ないのである。
  だからと言って意味が無いというわけではないが。


・九州豪雨災害
 …2020年7月に九州を襲った集中豪雨災害。
  気象庁の命名としては「令和2年7月豪雨」と呼ばれる。
  7月3日から7月31日にかけて、熊本県を中心に九州や中部地方で
  記録的な豪雨と日照不足をもたらした。
  その雨量は2018年7月の西日本豪雨災害をも超える凄まじい被害であった。


・PSPバッテリー膨張
 …携帯ゲーム機「プレイステーション・ポータブル(PSP)」のバッテリーが
  膨張してしまう現象を指す。
  今年の7月頃に「何年も放置していたPSPのバッテリーが膨らんでいた」という
  報告がTwitter上で相次いだ。
  PSPのバッテリーには一般的なリチウムイオン電池が用いられているのだが、
  これは経年劣化で膨張する性質を持っており、
  場合によっては発火や破裂に繋がる可能性もある。

  ちなみに私のPSPのバッテリーもパンパンに膨らんでおり、
  バッテリーカバーが自然に外れていて「おお…マジだ…」って思った。


・Ghost of Tsushima
 …アクションゲーム「Ghost of Tsushima(ゴースト・オブ・ツシマ)」を指す。
  時は鎌倉時代の1274年、文永の役にて元寇の脅威に晒された対馬を舞台に、
  侍を操作し元の軍勢を撃退するオープンワールドアクションである。
  いわゆる洋ゲーなのだが、日本の時代劇に対するリスペクトが半端なく、
  過去に類を見ないほど歴史に敬意を払われた日本描写をはじめ、
  非常にクオリティが高い出来となっている。
  黒澤映画への造詣も深く、モノクロでプレイできる「黒澤モード」
  名称を使用するために黒澤プロダクションから許諾を取ったとのこと。


・ファイナルソード
 …アクションゲーム「ファイナルソード 英雄の誕生」を指す。
  いわゆる洋ゲーなのだが、7月にSwitchにてダウンロード販売されるやいなや、
  チープなグラフィック、翻訳のおかしさ、当たり判定のガバさなど、
  非常にクオリティが低い出来となっている。
  さらには「ゼルダの伝説」シリーズのものと思しきBGMが使われており、
  権利関係としてもヤバい状況となり、
  配信開始からわずか数日で配信中止するという騒動にもなった。
  あまりにもツッコミどころだらけの出来だったため、
  「エンタ(の神様)で陣内がやるゲーム」という、
  ホメてるのかけなしてるのかよくわからない謎の評判が広まり、
  ついには当の陣内智則さん本人が本当にファイナルソードをプレイし、
  その動画をYouTubeにアップするまでに至るのであった。


・ゲーミング○○
 …ゲーミングなあれやこれやを指す。
  元々はゲーム専用に作られたハイスペックなパソコンや周辺機材を
  「ゲーミングPC」とか「ゲーミングチェア」などと呼んでいたのだが、
  こういったゲーム用の機器は何故か七色に光らせるモノが多く、
  そこから転じて、虹色に光るパーツや装飾を用いたモノを
  総じて「ゲーミング~」と呼ぶようになっていった。
  今となってはカラフルに光っていれば特にゲームと関係なくても
  ゲーミングと呼ばれたりもしている。
  なお「ゲーミングお嬢様」だと漫画作品になるので注意。


・チー牛
 …「チーズ牛丼」の略。
  さらに正確に言うと「三色チーズ牛丼顔」の略。
  牛丼チェーン店「すき家」のメニューのひとつである、
  「とろ~り3種のチーズ牛丼」を注文していそうな人、
  という意図で用いられるネットスラングである。
  発祥としては10年以上前にとある絵師が描いた絵からであるが、
  2018年頃から某なんJで流行り始め、今年になって急激に広がった。
  当のイラストはどことなく陰キャな男性、という印象を与えるもので、
  それっぽい外見の人物への蔑称、または自虐ネタとして認知されている。
  似たようなスラングに「ピザデブ」や「スイーツ(笑)」などがある。
  7月のセガ公式放送ではセガ取締役がゲーマーに対し、
  「チーズ牛丼食ってそう」と発言し、後に謝罪する騒動にもなった。

  ちなみに、すき家のメニュー名としては「3色」ではなく、正式には「3種」である。
  さらに言うと、これを注文するとなかなか高いお値段となり、
  ファストフードとしては割と贅沢なメニューである。



[8月]

・ベイルート爆発
 …2020年8月4日にレバノンの首都ベイルートで発生した大爆発事故。
  200人弱の死者と6500人以上の負傷者を出し、
  多数の家屋や大使館、大使公邸が被害に遭った。
  原子爆弾に依らない爆発としては史上最大規模といわれる。
  爆発の要因は、政府によって没収され、適切な安全対策がなされずに
  港に保管されていた約2750トンの硝酸アンモニウムによって
  引き起こされたと発表された。  
  今年初めに逃亡したカルロス・ゴーン氏の自宅も被害を受けた模様。


・アクタージュ原作者逮捕
 …週刊少年ジャンプにて連載されていた漫画「Actage ~アクタージュ~」の
  作者(シナリオ担当)であるマツキタツヤ氏が逮捕された案件。
  ジャンプ漫画にしては珍しくドラマ性に重点を置いた作品で、
  派手に売れた作品ではなかったがじわじわと人気を獲得していき、
  今年に入って舞台化が決定するなど順風満帆に推移していたが、
  そんな矢先に痴漢行為の常習犯として逮捕され、全ての企画が飛び、
  漫画の連載も打ち切られてしまうのであった。
  まさにこれからというところでの不祥事であった。
  痴漢の被害者もさることながら、作画担当の宇佐崎しろ先生についても、
  仕事上、そして精神的な被害は計り知れない。

  個人的には、アクタージュはここ数年の週刊少年ジャンプ連載作品の中では
  2番目に面白い作品と思っていた。(ちなみに1番は「Dr.STONE」)
  今年になって注目が集まってきた際には、
  「ようやくこの漫画の面白さが周知され出してきたか…」などと
  めんどくさいオタクムーブをかましたくもなっていたのだが、
  本件および漫画打ち切りについては「残念だが当然」の一言しか無い。


・いのちの輝き/いのちの輝き君
 …2025年開催予定の大阪・関西万博の公式ロゴマークを指す。
  不規則な形状の赤い球体が数珠繋ぎに輪を形成し、
  そのうちの5つには目玉のようなものが付いているデザインをしている。
  コンセプトとして「いのちの輝き」を表現しており、
  1970年に開催された大阪万博の公式ロゴの「桜」をモチーフに、
  「赤い細胞」を円状に繋げたとのことである。  
  非対称かつ統一性のない球体に目玉まで付くといった、
  独特すぎるデザインに気持ち悪さを感じるという意見がある一方で、
  その形状は一度見たら忘れられず、インパクトは絶大である。
  このロゴマークそのものに名前は付けられていないのだが、
  コンセプトから即座に「いのちの輝き君」と呼ばれていた。
  ネタ方面ではミスドのポン・デ・リングみたいにしたり、
  なんとなく異形に変貌させられた人間みたいにも見えることから、
  「…シテ…コロシテ……」みたいなセリフを付け足されたりもした。
  良くも悪くも、話題性は抜群にあったという意味では、
  このロゴマークの存在意義としては大成功といえるだろう。


・人生オワタの大冒険2
 …かつて2ch(現5ch)のAA板で話題となった
  Flashゲーム「人生オワタの大冒険」のまさかの続編。
  このゲームは「人生オワタ」のAA「\(^o^)/」を操作する
  アクションゲームで、ありとあらゆる所に理不尽な初見殺しが
  これでもかと散りばめられており非常に難易度が高く、
  現在では「伝説の死にゲー」とまで言われている。
  2020年末(要するに本日)をもって「Adobe Flash Player」が終了し、
  Flashゲームもプレイできなくなることを受け、
  人生オワタの大冒険の製作者が「令和最初で最後のFlashゲーム」として
  残り4ヶ月を切った8月15日に続編を公開したのであった。
  その内容は前作に負けず劣らずの鬼畜ギミック満載で、
  ナメてかかると即ティウンティウンティウンすること請け合い。
  また、AA文化を象徴した数々のネタもふんだんに採用されており、
  慣れ親しんでいた人にとっては懐かしさに目頭が熱くなる内容であった。



[9月]

・ドコモ口座不正利用騒動
 …NTTドコモが提供する送金・決済サービスの名称。
  念のため言うが「ドコモこうざ」であり「ドコモロ・座」ではない。
  今年の9月、第3者によってドコモ口座と銀行口座が勝手に連携され、
  不正に引き出しされる事件が発生。およそ半月で数千万円の被害が確認された。
  本事件はドコモ利用者やドコモ口座利用者以外にも被害が発生しており、
  ドコモ口座の提携先の銀行口座を持っている人であれば、
  誰でも被害に遭う可能性があることが最大の問題点である。


・キン肉マンネタバレ騒動
 …漫画「キン肉マン」のネタバレにまつわる騒動。
  キン肉マンは現在Web掲載と週刊プレイボーイにて連載されているが、
  ある日、作者のゆでたまご(嶋田)先生が自身のTwitterで
  苦言を呈するという行動に出た。
  その内容は「Webで最新話を掲載した直後にスクショが蔓延り過ぎている」
  というものであり、週プレの読者に配慮してほしいとのことであった。
  実際のところ、キン肉マンの最新話が更新される日曜夜0時には、
  熱心な読者が速攻で読み、面白いシーンをこぞってキャプチャしていた。
  中には「どれだけ面白いツッコミを最速で入れられるか」みたいなことを
  している人もいて、あからさまにバズり狙いのようなものも散見されていた。

  とはいえ、上記の苦言だけであれば、作者の気持ちの表明というだけで、
  大した騒動にもならなかったはずであったが、
  嶋田先生のツイートには「(これ以上続ければ)それなりの罰則を考える」
  という一文があり、これによりキン肉マン読者は戦々恐々することになった。
  さらに、嶋田先生の発言に呼応するように週プレ編集部が、
  著作権侵害に関する法的手段について発信したため、
  火に油を注ぐような状況となっていった。
  読者としては、楽しく読み感想を言い合って作品を盛り上げていたにもかかわらず、
  作者と編集部(集英社)から叩かれたような形となったため、
  可愛さ余って憎さ百倍のような感情に裏返り、大炎上に発展してしまうのであった。

  私はキン肉マンの読者ではないため(そもそもどのシリーズも読んだことがない)、
  今回の騒動については若干どうでもいいところはあるのだが、
  個人的な意見としては「感想を言えないことがそんなに問題か?」と思っている。
  別に読むことを制限されたわけではないので、読んで楽しめばええやんと。
  俯瞰して見ると、確かに嶋田先生や編集部の発言には誤解を生じさせるもので、
  読者に対する言葉と配慮が不十分であったと思っているが、読者側も読者側で、
  「自分たちが感想(若干のネタバレ)を言い合うことで作品を盛り上げている」
  「自分たちの感想が無くなったら作品の勢いが沈下し面白くなくなっていく」
  などと発言するのは、非常に傲慢な考えであると思っている。
  読者の中には「ネタバレに対し最大限に配慮したような発言」を
  当てつけのように嶋田先生や編集部に叩きつけているのも散見されたが、
  見苦しいことこの上なかった。
  相手と同レベルに自分を貶しめるなど、くだらないったらありゃしない。


・ASMR
 …人が聴覚や視覚への刺激によって感じる心地良さや、
  脳がゾクゾクするなどといった反応・感覚を意味する言葉。
  「Autonomous Sensory Meridian Response」の略。
  日本語にはASMRを一言で表す言葉が無いが、
  直訳すると「自律感覚絶頂反応」となる。
  有り体に言えば気持ちの良い、リラックスできるBGMや、
  いわゆるヒーリング動画などがこれにあたる。
  例として挙げるなら「電車のシートに座っているとウトウトする」
  という感覚が理解しやすいだろうか。
  あるいは声優フェチであるなら好きな声優の囁きなども該当するだろう。
  ASMRの発祥としては、2010年頃には海外で誕生したとされ、
  日本に広まったのは2013年頃と言われている。
  上記の通り、気持ち良くなることを目的としたモノであるため、
  睡眠導入にも用いられている。

  なお「ASMR」の読み方としては、特別決まったものは無いが、
  そのまま「エー・エス・エム・アール」や「アスマー」、
  「アスムル」などと読まれることが多い。
  決して某「アッー!」風の読み方で「浅村(ASaMuRa)」とはならない。
  また「ARMS」だと漫画やSwitchの格闘スポーツゲーム、
  はたまた「Awkward Rush & Mission Savers」になってしまうので注意。


・I字バランス
 …片脚で立ち、もう一方の脚を高く上げて伸ばしてバランスを取るポーズ。
  これだけ書くと「Y字バランス」と区別がつかないが、
  「I字」は「Y字」に比べて開脚度合いが大きく、
  ほぼ垂直に脚を上げ両脚が一直線になっているものを指すことが多い。
  Y字およびI字バランスを実際にやろうとすると、股関節の柔軟性に加え、
  片脚で重心の高い状態を維持するバランス感覚が必要となるため、
  一朝一夕でできるようなポーズではない。

  今年の9月頃、「#I字バランス部」というハッシュタグをつけて、
  I字バランスのイラストを描くのが突如として流行し、
  趣味の絵描きからプロのイラストレーター、漫画家まで、
  こぞってI字バランスの絵を描き投稿するのであった。


・セミファイナル
 …最後の手前を意味する言葉。英語で書くと「Semi-Final」。
  半分、中途を意味する接頭語「semi」と、
  最終、決勝、目的を意味する形容詞・名詞「final」を合わせたもの。
  スポーツの大会などでは準決勝の意味でも用いられる。

  …

  …げふんげふん。

  これだけ書くとただの言葉の説明になってしまうが、
  ここで挙げるのは昆虫の蝉(セミ)についてである。
  セミに対するセミファイナルには2つの意味があり、
  文字通りの蝉ファイナル状態である死んだセミを指す場合もあるが、
  道端に仰向けになって死んだように落ちているセミに近づくと、
  突如として息を吹き返し突撃をかましてくる現象が度々目撃されており、
  ここから「死ぬ直前の蝉」というダブルミーニングな意味でも用いられる。
  主に使われるのは後者の意味である。
  別名として「セミ爆弾」とも呼ばれている。
  意味合いとしては「イタチの最後っ屁」とほぼ同じである。
  死んでいると思っていたら突然動き出すので、
  虫が苦手な人にとってはちょっとした恐怖体験でもあり恐れられている。
  私も虫が苦手なのでこんなことされると結構ビビる。

  ちなみに、セミがファイナルしているかどうかは、
  「セミの足が開いているか閉じているか」で見分けられるとのこと。
  開いていればまだ生きており、閉じていれば死んでいるらしい。
  ただし100%の精度ではなく、稀に例外もいるので油断は禁物である。



[10月]

・日本学術会議任命権騒動
 …日本学術会議が推薦した会員候補105人のうち6人を菅首相が任命しなかった問題。
  「日本学術会議」とは内閣府の特別機関の1つで、科学の向上発達を図り、
  行政、産業及び国民生活に科学を反映させることを目的としている。
  政府に対する勧告や答申なども行っている機関である。

  本会議の会員は学術会議が選考推薦し、内閣総理大臣が任命する方式を取っているが、
  現行の任命制度になった2004年以降、政府が任命しなかったのは初であった。
  不採用の理由は6人とも安倍前首相政権時に政権批判をしていたためと言われているが、
  菅首相はその理由を明確にはしていない。


・鳥貴族錬金術
 …「鳥貴族」などの廉価居酒屋で「Go To イート」を利用する行為。
  「Go To イート」ではグルメサイトでオンライン予約をすると、
  1人1000円分のポイントが受け取れるシステムとなっていたのだが、
  鳥貴族で300円程度の単品のみを注文して精算すれば、
  差し引きで約700円分のポイントがプラスされていた。
  Go To イートには特に回数制限は設けられていないため、
  これを何度も繰り返せばポイントの荒稼ぎができてしまう。
  システムの穴を突いた裏技みたいなものであり、
  SNSでは「Go To 鳥貴族で大儲け!」などの自画自賛コメントも見られた。
  これを悪用していたユーザーは漫画「鋼の錬金術師」をもじって
  「トリキの錬金術師」などとも呼ばれていた。

  感覚的には「イートイン脱税」に近いが、店側としては、
  予約サイトに支払う手数料や経費を考慮するとむしろマイナスであり、
  このような行為をされると儲けに繋がらないとのこと。
  さすがに目に余る行為だったためか、
  政府も予約の条件金額を一定以上にする、コース料理のみにするなど、
  ポイント還元システムの見直しを示したのであった。


・股之助
 …漫画およびアニメ「鬼滅の刃」のパロディAVに登場する人物(?)。
  元となったのはメインキャラの「嘴平伊之助」である。
  伊之助は筋肉質の肉体を持つ猪突猛進型パワー系のキャラなのだが、
  股之助の体は撫で肩かつ色白でたるみまくっており、元ネタとは似ても似つかない。
  共通点を挙げるとしたら「上半身裸」であることと、
  「(クッソ雑な)猪の被り物をかぶっていること」くらいしかない。
  あまりにもシュール過ぎる見た目なため、
  キャラ名のテロップと合わせてほとんど出オチみたいになっていた。

  なお、読み方は「またのすけ」ではなく「このすけ」である。
  元ネタの「伊之助(いのすけ)」の「い」を90度回転させて
  「こ」にしているとのこと。
  …とか言いつつ、本編のAV中では「またのすけ」と呼ばれているらしく、
  もうなにがなんだか。



[11月]

・ラブタイツ
 …衣料品メーカー「ATSUGI(アツギ)」が企画したタイツのPR企画。
  アツギはタイツ・ストッキング等の大手メーカーであり、
  11月2日が「タイツの日」であることから、これに合わせる形で企画された。
  この企画はイラストレーターに「#ラブタイツ」のハッシュタグをつけ、
  タイツやストッキングを履いた女性のイラストをTwitterに投稿してもらう、
  というものであった。
  タイツもストッキングも基本的に女性の下着であるため、
  R18なモノこそ無かったが、どうしてもイラストはフェチめいたものになりがちで、
  しかもそれを公式がアピールしていたものだから、特に利用者の女性から、
  「日常品とエロを結び付けている」「男性目線での女性の性的消費」
  「誰に対してPRしているのか不明」などといった批判が集中して炎上し、
  これを受けたアツギは早々に謝罪文を公式HPに掲載し、PRを撤回するのであった。


・天穂のサクナヒメ
 …アクションゲーム「天穂(てんすい)のサクナヒメ」を指す。
  武神と豊穣神を親に持つ主人公「サクナ(サクナヒメ)」を操作し、
  鬼退治をする横スクロールアクションパートと、
  お米作りをするシミュレーションパートで構成される。
  本作はアクションパートの出来もさることながら、
  お米作りパートの作り込まれっぷりがぶっ飛んでおり、
  ここで一言で言い表すのは不可能なほどに様々なパラメータや
  行動、農具、災害などが設定されているため、
  良いお米を作るためには非常に深い稲作の知識が必要となる。
  発売直後からユーザー間でお米作りに関する質問が飛び交った結果、
  攻略サイトとして「農林水産省のホームページ」が推奨され、
  全国農業協同組合連合会(JA全農)はプレイヤーに解説冊子を紹介し、
  TV番組「鉄腕DASH!」の「DASH村」が攻略動画として使えないか
  とまで言わしめた。
  実際の農家と思われるプレイヤーからは、
  「ゲームでも本業を思い出させてきてつらい…」
  などと評されるくらい本格的すぎたことから、
  いつしか「令和の米騒動」とまで言われるほどの評判となるのであった。
  図らずも現実の稲作に勝るとも劣らない大変さを経験できてしまうため、
  白米を美味しく食べられることに感謝するプレイヤーが急増した模様。


・トライフォース農法
 …ガチ稲作アクションゲーム「天穂のサクナヒメ」での稲作パートにおいて、
  稲作知識の乏しいプレイヤーが陥りがちな農法。
  サクナヒメの稲作シミュレーションパートは土づくりをはじめ、
  多種多様なパラメータが相互に影響しており、
  ガチ農家が舌を巻くレベルでとんでもなく再現度が高いため、
  攻略サイトとして「農林水産省のホームページを見ろ」という、
  およそゲームとは思えないアドバイスが語られるほどである。
  しかしながら、稲作の再現度が高いということは、
  適切な作業工程が取れないと良いお米が作れないということでもある。
  そういったシステム(=農作業)の理解が浅いプレイヤーが
  取りがちな農法の1つが「トライフォース農法」である。

  トライフォース農法とは、肥料の三要素「根肥・葉肥・穂肥」を
  全て最大まで上げきってしまう行為を指す。
  元ネタは当然「ゼルダの伝説」シリーズの「トライフォース」である。
  肥料は稲の成長に伴い微妙に配合を変えていき、
  時期ごとに適切なものに整えていく必要があるのだが、
  トライフォース農法を取ってしまうと栄養が過剰になるため、
  溢れかえった養分が雑草や害虫に行き渡ってしまい、
  逆に稲の病気や栄養不足の元になってしまうのである。
  大多数のプレイヤーはガチな稲作知識を持たないため、
  とりあえずパラメータをMAXにしてしまえば良いだろうという
  発想に至ってしまうのは仕方のないことではあるが、
  自然を相手にするときは「やりすぎ」はNGなのである。

  なお、サクナヒメではこの「トライフォース農法」の他にも
  稲作初心者プレイヤーがやりがちな農法として、
  「カルタゴ農法」「ルイセンコ農法」があり、
  これら3つは総括して「サクナヒメ3大ダメ農法」と呼ばれている。
  ちなみに、カルタゴ農法とは防虫・防疫のために塩を撒きまくり、
  その結果として塩害が発生してしまう行為、
  ルイセンコ農法とは稲の育たない真冬に田植えをしてしまう行為で、
  いずれも人類の歴史上で実践されたことのある失敗農法である。
  ある意味ではこのゲームの稲作シミュレータとしての
  出来を物語っていると言えなくもない。



[12月]

・パソナ地下帝国
 …人材サービス大手「パソナグループ」が提供するキャリア形成プログラムの揶揄。
  新型コロナウイルスのパンデミックの影響により困難な就職環境に
  立たされている大学生などを対象として発表された。
  ところがその内容を紐解いていくと、
  ・最長2年間の契約社員として採用され、兵庫県淡路島に配属
  ・週30時間のシフト制で、初任給は大卒・院卒で月16万6000円
  ・働きながらマナーや語学などの研修を受けることになるが、月2万8000円の有料
  ・社員寮の食費が月5万4000円、寮費が月2万6000円

  となっており、収入から出費を差し引くと大卒でも5万8000しか手元に残らない。
  (166000-28000-54000-26000=58000円。高卒だとさらに減って48000円)
  決して高待遇とは言えないようなブラックめいた内容であったためか、
  漫画「カイジ」シリーズに登場する帝愛グループの地下帝国を想像する人が続出した。


・あんたはここでふゆと死ぬのよ
 …スマホゲーム「アイドルマスター シャイニーカラーズ」に登場する
  アイドル「黛冬優子(まゆずみ ふゆこ)」が言いそうなセリフ。
  「言いそうな」と表現したのは、このセリフが実はゲームはおろか、
  コラボ先でも一度も使われていないセリフだからである。
  冬優子のセリフとしてあまりにも違和感がなくしっくりくる発言に聞こえるため、
  「ゲームで言ってないだけ」と認知されるまでに至っている。
  その爆発的な広まりっぷりは留まるところを知らず、
  「ニコニコ大百科」の流行語大賞100選にも選出されるほどであった。

  ちなみに、同じく冬優子のセリフとして、
  「ふゆたちは空中戦じゃ分が悪すぎるでしょ……!」
  という、どう考えてもアイドルのセリフとは思えないセリフがあるが、
  こちらは本当に言っている。


・ドラクエ3 ホットプレートRTA
 …RPG「ドラゴンクエスト3」のRTA(Real Time Attack)の1つ。
  用いるのはファミコン版である。各種リメイク版では不可能。
  「RTA」とはゲーム内で計測されるプレイ時間ではなく、
  「クリアまでに実際にかかった時間を競う」行為である。
  RTAには様々なレギュレーション(ルール)があるのだが、
  ここで解説するのは「なんでもあり」のルールである。
  文字通り「なんでもあり」であり、バグを最大限に利用して
  とにかくクリアまでの時間を極限まで縮めるレギュレーションである。

  ファミコン版ドラクエ3には一般的にも知られる「防御攻撃」など、
  様々なバグが存在するのだが、ここで紹介する「ホットプレートRTA」とは、
  「事前にホットプレートでファミコン本体を熱しておいて、
  バグを狙って発生させ、超強力なデータを作り出して攻略する」

  というものである。

  「な…何を言ってるのか、わからねーと思うが、
  おれも何をやっているのかわからなかった…」


  というように、ぶっちゃけ私も完全にポルナレフ状態なのだが、
  できるかどうかはわからないがなんとか頑張って説明する…
  ものすごく簡単に言うと、セーブ直後に電源をON・OFFすると
  バグデータを呼び出せるとのことらしい。
  (メモリ関係の話は私が全く理解できないので説明は投げる)
  このバグの発生しやすさはファミコン本体の温度が関係しているため、
  「ホットプレートで本体の温度をいい感じに調節する」ことで、
  バグを安定して発生させられるとのことである。

  で、今年の12月末、公式のRTAイベント「RTA in Japan」において、
  ファミコン版ドラクエ3のなんでもありRTAが種目に選出され、
  4人のプレイヤーがこのホットプレートRTAをプレイした。
  そして開始からわずか15分でラスボスのゾーマを撃破し、
  公式大会で世界記録が樹立するのであった。
  余談だが、世界記録を出したプレイヤーはゲーム終了後に
  使用したホットプレートで焼肉を始め祝勝会を始めていた。
  もうなにがなんだか本当にわけがわからない。









な…なんとか今年も年内に更新できた…
この記事は毎年毎年31日に即席で作っているんですが、
毎度毎度いろいろと調べてしまうので、日付変更までに間に合うかどうか
いつもスピード勝負な感じになっちゃうんですよ。
そのため、今年は実は時間のある時に記事をちょくちょく作成してまして、
31日にラクをしたいと思っていたのです。

今年はこれまでの経験から、ピックアップしたその日にある程度記事を作っておき、
後で微調整するという方針を取っていましたので、
31日に苦労することはあまりありませんでしたね。
…それでも5、6記事くらいは今日作ったんですが…

それにしても、この記事を書くのは毎年なかなかどうしてしんどくて、
今年の前半に起こった出来事なんて今はほとんど記憶に残っちゃいないし、
政治とか事件とかの話だとヘタなことは言えないというのもあって、
ある程度情報を集めてからじゃないと記事が作れないので、
毎回毎回めっちゃ疲れるんですよ。

それでも、このスイープ・メモリィはこのサイトが「個人ニュースサイト」であり、
私が「個人ニュースサイト管理人」であると言い張ることができる
唯一の記事になっているので、どんなにしんどくて疲れようとも、
これだけは絶対に続けていきたいですね。



とにもかくにもこれにて2020年の更新ラストです。
それでは来年またお会いしましょう。
次の更新はとりあえずアレの予定です。アレ。



テーマ : 気になるニュース - ジャンル : ニュース

第1589話「バズワード・メモリィ2020 Part4」

どうもルイナです。

いつものバズワード・メモリィのお時間です。
もう毎年やってるので説明不要かもしれませんが、
今年のアニメを視聴してて(自分の中で)やたらと流行った言葉とか
気になる言葉とかをピックアップしていたのです。
ってなわけでせっかく選出したんだから、いつもの解説芸をやっていきます。
特にワードに順位をつけたりはしませんが。

以下、ノミネートワードです。
今年は世界情勢からアニメの放送数も少なかったですので、
選出数もそんなに多くはなっておりません。
よって、各クールで何個とかそういうのもありませんので、一気に全部紹介する感じになります。
それでは毎年恒例のノミネートワードを無駄に解説するコーナーをどうぞ。







・ステラ・デル・アンジェロ
 …埼玉県さいたま市にて2017年11月より展開されている結婚式場。
  ヨーロッパの伝統的な街並みをモチーフとしており、
  日本にありながら異国の情緒を感じさせることをコンセプトとしている。

  …これだけだとアニメとは全く繋がりが感じられないが、
  今年の冬に放送されたアニメ「宝石商リチャード氏の謎鑑定」にて、
  やたらとこの「ステラ・デル・アンジェロ」のCMが流されており、
  「深夜アニメを見るオタクとは最も縁遠いCM」などと言われていた。
  当のアニメはどちらかというと女性向けの作品ではあったが…


・異種族レビュアーズ
 …漫画およびアニメ「異種族レビュアーズ」そのもの。
  内容は「亜人種やモンスターなどの風俗嬢をレビューする」というもので、
  要するにエロ漫画でありエロアニメである。
  地上波ではお出しできない映像のオンパレードである。
  あまりにも直接的にピーな表現が多すぎたためか、数話で放送を断念するテレビ局が続出し、
  「どこまで放送し続けられるかのチキンレース」などと言われ、
  メインキャラ「クリムヴェール(クリム)」の中の人である富田美憂さんは
  「エロアニメに出演させるために両親が人質に取られていた」とまで
  言われてしまう始末であった。

  なお、完走できた放送局はBS11の他に関西ローカルのKBS京都があったのだが、
  KBS京都では異種族レビュアーズの前の放送時間に
  「ケンコバのバコバコテレビ」という番組が放送されており、
  こちらはセクシー女優(一般的な言い方)が多数出演するアッチ系の番組である。
  すなわち同系統の内容の番組が門番(?)として立ちはだかる構成となっていたため、
  一般人の方々の批判にさらされるようなことが無かったと言われており、
  「KBS京都の編成の大勝利」とまで評されていた。


・ヤバイですね☆/ヤバイわよ!
 …スマホ用RPG「プリンセスコネクト!Re:Dive」に登場する、
  メインキャラ「ペコリーヌ」および「キャル」の口癖。
  「ヤバイですね」がペコリーヌのセリフ、「ヤバイわよ」がキャルのセリフである。
  ゲーム本編やアニメは元より、「グラブル」などのコラボ先でも事あるごとに発言する。
  意味合いとしては本当にヤバい時はもちろん、感動した時などでも用いられる。

  要はリアクション芸人のレジェンド出川哲朗さんのアレと似たようなものである。
  っていうか出川さんがプリコネのゲームのCMに出演したこともある。


・土おじさん
 …ライトノベルおよびアニメ「乙女ゲームの破滅フラグしか無い悪役令嬢に転生してしまった…」の
  主人公「カタリナ・クラエス」が使用する召喚魔法。もちろん土属性の魔法である。
  要するにゴーレムみたいなものだが、カタリナが魔法が得意ではないこともあり、
  もっぱら用途としてはカタリナが作成している畑を耕すための存在となっている。
  原作の出版元である一迅社のCMでは3次元の土おじさんが登場し、
  カタリナの中の人である内田真礼さんと共演(?)もしていた。

  なお、「土壌おじさん」だと「DYNAMIC CHORD」のキャラになるので注意。


・SUGOI DEKAI
 …漫画およびアニメ「宇崎ちゃんは遊びたい!」のメインキャラ「宇崎花」が、
  普段着として来ている長袖Tシャツに書かれている文字。
  何が「SUGOI DEKAI」のかは推して知るべし。同義語に「豊満」がある。
  宇崎ちゃんのあまりの「SUGOI DEKAI」っぷりは、
  赤十字の献血コラボ時に騒動に発展したほどである。


・達男
 …ライトノベルおよびアニメ「神達に拾われた男」の略称。
  「神『達』に拾われた『男』」だから「達男」である。
  なんか人名みたいになっているが、主人公「リョウマ・タケバヤシ」をはじめ、
  作中の登場人物の誰も「達男」とは関係はない。
  この手の(?)異世界転生モノに多用される「太郎」とも関係ない。
  タイトルの漢字を全部使って「神拾達男」と四字熟語風に略されたりもする。


・ノンレム睡眠 レム睡眠
 …アニメ「魔王城でおやすみ」のOP「快眠!安眠!スヤリスト生活」の歌詞。
  歌っているのは主人公「スヤリス姫」の中の人である水瀬いのりさんであり、
  スヤリス姫のキャラクターソングでもある。
  エンドレスかと思うくらい頻繁にリピートされるため、
  やたらと耳に残るスルメソングである。


・ブロッコブロッコブロッコリー
 …漫画およびアニメ「おちこぼれフルーツタルト」のメインキャラ「関野ロコ」が
  かつて子役時代に演じていたブロッコリーのキャラ「ブロ子」の
  キャラクターソング「ブロ子の歌」の歌詞。
  作中にてCMソングとして一世を風靡したという設定であるが、
  現実でもおちフルのCMで採用されている。
  エンドレスかと思うくらい頻繁にリピートされるため、
  やたらと耳に残るスルメソングである。

  この「ブロッコブロッコブロッコリー」と「ノンレム睡眠レム睡眠」は
  2020年秋クールの2大洗脳ソングとして扱われている。


・違法マイク
 …文字通り、違法なマイク。

  …

  …げふんげふん。
  これだけだとなんのこっちゃわけわからんが、実際わけがわからない…
  …と言ってしまうと身もフタもないのでマジメに解説すると、
  「違法マイク」とはアニメ「ヒプノシスマイク -Division Rap Battle-」に出てくる
  主に強盗やチンピラが用いるヒプノシスマイク(以下マイク)である。
  …というか、そもそもの説明からになってしまうが、
  ヒプマイにおける「マイク」は一般的な「普通のマイク」ではない。
  ヒプマイのマイクは、これを通してラップすることで精神干渉ができるという、
  ある意味での「武器」と言えるようなモノである。
  加えて、マイクの使い手の性質、アイデンティティを反映して形状変化したり、
  何も無い空間にスピーカーを召喚したり、固有の「ラップアビリティ」が発動したり、
  攻撃された相手が爆発したりする。
  基本的にマイクは「ディビジョン・ラップバトル」で用いられ、
  所持者が登録され認可された物しか使うことが許されていないのだが、
  世の中には認可されていない非合法なマイクが流出しているのである。
  これが「違法マイク」である。
  違法マイクの多くは粗悪品であり、チンピラ程度が使うような物では
  合法マイクには歯が立たず、よく(チンピラごと)爆発四散している。

  なお、ヒプノシスマイクに対抗する装置として、
  「ヒプノシスマイクキャンセラー」というものもある。
  もう何が何やら。


・サイコロステーキ先輩
 …漫画およびアニメ「鬼滅の刃」に登場する鬼殺隊の隊士。
  名前の設定は無く、要するにただのモブ隊士である。
  那田蜘蛛山編にて主人公「竈門炭治郎」の元に突然現れ、
  鬼殺隊のキャリアとしては後輩である炭治郎にデカい口を叩きながら、
  目前の鬼に切りかかっていったのだが、炭治郎が戦っていた相手は、
  鬼の中でも上位の強さと能力を持つ十二鬼月の下弦の伍「累」だったため、
  一瞬のうちに細切れにされて殺されてしまうのであった。

  …とまあ、画ヅラ的にはグロいシーンではあるのだが、
  そのあまりにも見事すぎるかませ犬っぷり、
  不自然すぎる自分語りで乱立する死亡フラグ、
  そしてそれらを即座に回収し速攻で散っていく姿は、
  原作漫画の登場シーン的には数コマしか無いにもかかわらず、
  一部の読者に強烈なインパクトを残し、
  「サイコロステーキ先輩」という俗称が生まれたのであった。
  そして時は流れ、2019年に放送されたアニメでも満を持して先輩が登場し、
  原作同様に下弦の伍に瞬殺されてしまうのであった。
  さらに時は流れ、社会現象レベルで人気が爆発した2020年においても、
  アニメ後のエピソードを描く劇場版「無限列車編」の宣伝として
  那田蜘蛛山編がゴールデンタイムの時間帯で再放送された際にも、
  登場シーンがカットされることもなくしっかりと切り刻まれるのであった。
  その人気はモブキャラとしては異常なレベルで高く、
  ニコニコ生放送のネット流行語100選では数多の鬼滅関連ワードを抑え、
  「サイコロステーキ先輩」が総合13位にまで上り詰めるという凄まじい結果となった。
  ある意味、先輩の出世欲が結実したと言えなくもない…かもしれない。







個人的なお気に入りは第1588話でも言いましたが、どう考えても「違法マイク」です。
ちょっとあまりにもパワーワード過ぎて1回聞いただけで2度と忘れられない。

今回は合計で10個でした。
例年に比べて少ないといえば少なくて物足りないなーとは思うのですが、
まあ略称とか入れても仕方ないかなーとも思っています。
これくらいだと記事作成もそんなに時間はかからないですね。
他のバズワード・メモリィもこのくらいに留めてくれたらラクになるんですが。
…まあ自分から苦労しに行ってるだけなんですが。



何にせよ、今年の更新はあと1回です。
やるのはもちろんアレ。
次回、第1590話「スイープ・メモリィ2020」に続く。

テーマ : アニメ - ジャンル : アニメ・コミック

閑話75「ルインズメモリィ中止のお知らせ」

つい出来心で違法マイクに手を出してしまったため、
本日のルインズメモリィは中止となってしまいました。

合法マイクでクリスマスを迎えたい方はここでふゆと死(ry









以下、トライフォース農法によりお蔵入りを余儀なくされたクリスマスネタ





______________________________
|                     {:::}        __,,,,,、 ',::::ヽ.        |
|                     }:::ノ ,,,==ェェ ゝ '彡o,ゝ= Y )       |
| 以下                 ヽ::', "_ィ.o`>   `二´-`` ',ノ        |
| ウィキペディア創設者        ハ` 彡 ィ  ,   、    .|        |
| ジミー・ウェールズからの      ヽ,   / _ ,r'ハ   .|         |
| クリスマスメッセージを         ヘ  イ:::::::::__,:_、::: }:::/        |
| お読みください              ヽ::::(:ィ─=彡  ヾl::/|、         |
|                        ハ',::\:::::::"":: : ::/ ハ、.        |
|                    ,,、-'´ |\`ヾ::::::::::::ィ  / | ``ヽ─-、.  |
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄







   ∧_∧ やあ
   (´・ω・`)       /          
  /∇y:::::::\   [ ̄ ̄]         
  |:::⊃:|:::::::::::::|   |──|         
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| 
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ 
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/|    
    ∇ ∇ ∇ ∇      /./|   
    ┴ ┴ ┴ ┴     / / .|   
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|/   |   
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄     |   
   (⊆⊇) (⊆⊇) (⊆⊇)      |
     ||    ||    .||       |   
   ./|\  /|\  /|\

ようこそ、ルインズメモリィへ。
このケーキはサービスだから、まず食べて落ち着いて欲しい。
うん、「また」なんだ。済まない。「※ただしイケメンに限る」って言うしね、
謝って許してもらおうとも思っていない。
でも、今日という日が来たとき、君は、きっと言葉では言い表せない、
そう、「忖度」みたいなものを感じてくれたと思う。
殺伐とした世の中で、そういう気持ちを忘れないで欲しい。
そう思って、この記事を復活させたんだ。

じゃあ、注文を聞こうか。






      ________
を こ こ |´         __`丶_
無のの |     ,. ´: : : : : : : : :`.  、
く 調調 |   /: : : : : : : : : :、: : : : : : : \
す子子 |  / : : : : ト、: : : : : ∧: :、 : : : :!⌒
でで で | /: : : ::∧ ,:|--\ : / ‐∨、\ : |
ゲ違.ゲ.| |: : : : :|/、|oヽ  ` /.:oヽ|: V
ソ法 ソ |.| : : : : | {o:::::::}    {:::::0 }.Vハ
・ マ  .|| : :|: : :|  ヾ:::ソ    ヾ:::ソ  V|
・ イ  |.:ム:|∨:|.〃          /// }|
・.ク   Oo。.: : l///   ,___,    ハ、
―――┘ヽ|: : :|           /: : : :\
 /: : : /: :/ : : ト ._  __ .  イ: :{ \:_:_: :ヽ
 : : : :、一': :_/: :x'⌒\l|`ヽ、: : ト、: ヽ    |: :|
  ̄/: : : :/: : / }}      } \ | }: : }   |: :└







          ・   j∨.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ,
       __... -=¬.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:>
       ``ヽ、.:.:.:..:.:.:.:.:..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ    違
     o ./.:.:.:.:.:..:.:.:.:.:.:.:.:..:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:/  .嫌 法
  O    /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/`ヽ、.:.:.:.:ト、.:.:.:.ト、.:.:.:.厶   い が
     ∠_,ィ.:.:.:.:.:.:.:.:.:厶斗rf \.:| ヽ.:.| ヽ.:.:./   か
ヽ, fヽx/ Ⅵ.:.:.:.:/7:::/f! {!  ヾ   ヽ!  ∨   よ
 ∨!       ''"'´ /}::≧x {!  ヽ ,''   ,ィ≦_   り
              レf´ __ `ヽー }j{、ー/ __   7
   自   マ   厶 ((O))   竺   ((O))ム,イ  , ィ
   分   イ   / `¨´ ,  i!i!   、 `¨´ _,厶イ^}| ,/^ヽ{
   を.   ク  ⌒>{¨f¨´  ^ ^   `¨¨こ,   ム'' |/ ・ .
   語   が   イ:::{⌒¨¬ー‐―一¬¨´  }ヽ 厶イ{ノ{__,ィ_
   れ   好   >i「i「}TfTfTfTfTfTfT{!「i「i!i}/::::.'. '. '. '.
   よ   き    `>{f¨´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄¨}⌒)'ヘ:::::::.'. '. '. '.
.   !!!   か     く:`ヽ、`¬=ー―一¬´/^ヽ}::::::::.'. '. '. '
      で     「 : : : .`ー  .._...  ' . : : : /}::::::::::.'. '. '.








        |\           /|
        |\\       //|
       :  ,> `´ ̄`´ <  ′
.       V            V  僕と契約して違法マイクを使ってよ!
.       i{ ●      ● }i
       八    、_,_,     八
.       / 个 . _  _ . 个 ',
   _/   il   ,'    '.  li  ',__








       ハヽ/::::ヽ.ヘ===ァ
       {::{/≧===≦V:/
       >:´:::::::::::::::::::::::::`ヽ、
    γ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
  _//::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ      モッピー知ってるよ
. | ll ! :::::::l::::::/|ハ::::::::∧::::i :::::::i     今夜は聖夜じゃなくて
  、ヾ|:::::::::|:::/`ト-:::::/ _,X:j:::/:::l      性夜だって事
   ヾ:::::::::|≧z !V z≦ /::::/
    ∧::::ト “        “ ノ:::/!
    /::::(\   ー'   / ̄)  |
      | ``ー――‐''|  ヽ、.|
      ゝ ノ     ヽ  ノ |
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄







                       ヘ(^o^)ヘ いいぜ
                         |∧  
                     /  /
                 (^o^)/ てめぇがクリスマスを
                /(  )    迎えられると思ってんなら
       (^o^) 三  / / >
 \     (\\ 三
 (/o^)  < \ 三 
 ( /
 / く  まずはそのふざけた
       幻想をぶち殺す







         ,、ヽr,
     / ̄ ̄.ヽγ ̄ヽ 
    / ///W`ヽヽ ゝ
  γ / / / //V\ l l .|
  l ル(● )W(● ) l リ ル  
  レV ⌒(__人__)⌒ レノ^) ゝ  
  |  l^l^lnー'´   V | /   アトリームにもクリスマスはありましたよ。
  \ヽ   L      /    それも地球のものとは比較にならないほど
     ゝ  ノ           性なる6時間が真っ盛りになるものがね…
   /_/ \ヽ /ノ \







       、--‐冖'⌒ ̄ ̄`ー-、
     /⌒`         三ミヽー-ヘ,_
   __,{ ;;,,             ミミ   i ´Z,
   ゝ   ''〃//,,,      ,,..`ミミ、_ノリ}j; f彡
  _)        〃///, ,;彡'rffッ、ィ彡'ノ从iノ彡
  >';;,,       ノ丿川j !川|;  :.`7ラ公 '>了  なにジョジョ?クリスマスは
 _く彡川f゙ノ'ノノ ノ_ノノノイシノ| }.: '〈八ミ、、;.)    1人で寂しい?
  ヽ.:.:.:.:.:.;=、彡/‐-ニ''_ー<、{_,ノ -一ヾ`~;.;.;)  
  く .:.:.:.:.:!ハ.Yイ  ぇ'无テ,`ヽ}}}ィt于 `|ィ"~    ジョジョ それは無理矢理
   ):.:.:.:.:|.Y }: :!    `二´/' ; |丶ニ  ノノ   誰かといようとするからだよ
    ) :.: ト、リ: :!ヾ:、   丶 ; | ゙  イ:}
   { .:.: l {: : }  `    ,.__(__,}   /ノ   逆に考えるんだ
    ヽ !  `'゙!       ,.,,.`三'゙、,_  /´
    ,/´{  ミ l    /゙,:-…-~、 ) |   「クリスマスはソロプレイ」と
  ,r{   \ ミ  \   `' '≡≡' " ノ
__ノ  ヽ   \  ヽ\    彡  ,イ_    考えるんだ
      \   \ ヽ 丶.     ノ!|ヽ`ヽ、
         \   \ヽ `¨¨¨¨´/ |l ト、 `'ー-、__
            \  `'ー-、  // /:.:.}       `'ー、_
          `、\   /⌒ヽ  /!:.:.|
          `、 \ /ヽLf___ハ/  {
              ′ / ! ヽ







        _ ―- ‐- 、
       (r/ -─二:.:.:ヽ   始まったな
       7''´ ̄ヽ-─<:.:.',                  __
.      〈t<  く=r‐、\:く       _ ...-::‐::¬::::: ̄:::::::::::::::::::::::::::::::
      ∠j ` / ,j={_/ヽヽr'       >:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
       っ Y _/ ヽ了       /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
.       し イ --─¬       /::::::/:/|:::/::∧:::∧:::::::::::::::::::::::::::::::::::
         f: :_: : :_:_:_└ 、     |/f|/|/ .|/ |/ ∨ ヽ|\:::::::::::::::::::::::::
        /-ー/: : : : : : :\      {            ヘ:::::::::::::::::::::
       /7: : : :r: : : : : : : : : }     ',  .j /     }   .}::::::::::::::::::::
      /: : : : : :.|: :j: : : :\: : j      } /_       ミ   ヘ::::::::::::::::::
     /: : : : : : : j: ヘ、: : : : \|    /く<l´::<ニ二 ̄`>   ミ:::::::::/
    ./: : : : : : : \::::ヘ: : : : : : :ヽ    {::ア{:::::::}厂¨,`_______j:::::://
    {: : : : : : : : : : ヘ:::ヘ: : : : : : :',    V ヘ::::ノ` ̄  ̄ ̄ ̄ ̄ .{::::|ヽ
    ',: : : : : : : : : : : :\ヘ: : : : : :ヘ.   /  ヘ¨       //:}::::|/
     ',: : : : : : : :::::::::::::::::::〉: :_:_.r--―く   >ヽ      /   _ノ::::{ _/
     '; : : : :.::::::::::::::::::::::r</ :.:..   `ー¬\__        /::::/
     〈: : : : :ー---‐‐r―'´  :.:.:.  ヘ: .  ヽ . . }ー、    ./::::<
                ああ・・・       ',: . .|: : 〉  /:::::::/







         ,. ‐''三ヾ´彡シ,=`丶、
     /'".:=≡ミ_≧_尨彡三:ヽ、
    //.:;:彡:f'"´‐------ ``'r=:l
    /〃彡_彡′,.=、 ̄ ̄ ,.=、 |ミ:〉
   'y=、、:f´===tr==、.___,. ==、._ゞ{
   {´yヘl'′   |   /⌒l′  |`Y}
   ゙、ゝ)       `''''ツ_  _;`ー‐'゙:::::l{   あきらめれば
.    ヽ.__     ,ィnmmm、   .:::|!   そこでクリスマス開催ですよ…
  ,.ィ'´ト.´     ´`"`"`゙″ .::::;'
イ´::ノ|::::l \         "'   :::/
::::::::::::|:::::l   ヽ、      ..::  .:::/.、
:::::: ::: |:::::ヽ    ヽ、.......::::/..:::/!\\
::::::::::: |::::::::ヽ    ``''‐--ァt''′ |!:::ヽ:::\
:::::::::::::|::::::::::::ヽ、       /i|iト、  |l:::::::ヽ:::::\
:::::::::::::|::::::::::::::/:ヽ、   ∧|i|i|i|〉. ||::::::::::ヽ:::::::\







    \      |      /
          ________  _
    _   ´: : : : : 'oo`: : `´o )         ┌┐
    ( o: `´: : : :  -┬ ─r‐- 、 \      /⌒ヽ
     〉 :゙: : : / /\|   レ\ ∧丶 \   /_________'.
   / : : : / /====| ∧| ==≦ヘ \: ., │ CoLa│
   : : : : : /   イru:::::ハ∨   rJ::::)ハ  |: :| ノ------ {
 /: : : : : イ  │弋辷ツ    ' ー(//)∨|: :| {::o:::::::::::::::|
/ : : : : /::|  (//) /^ー――ヘ   } |: :| ノ∩:::::::::::::ノ
|: : : : :人::|  Ν {           }   レク{::∪:::::::::::〈
|: : : : : : :`|    |         _/ イ リ /人:::::::::::::::::ノ
|: : : : : : : :|    |≧=ーz...__r-=≦ : /|/:〈   ⌒^⌒´
|: : : : : : :.人_[\|r冖^´──‐〈__:/r' : : :∧
| : : : : : : : : : : x</ ポテイト ∧  [\: : : :,  うまるの
|: : : : : : : : :/| 〈_   チップス ∧  [ ∧: : :|  クリスマスが
|: : : : : :.:/  >‐(フ -~~~~|   [ ハ : :|  はじまる
|: : : : /|   /  ∨゚<>゚Y  (⌒|   |V: : : :|
|: : : ( 人  >、__∨ : .ノー‐~¬>イ : : : : リ
乂_ : : : : : \/ー/|ノ}二/⌒⌒^´}-|: : :_/
    ̄ ̄ ̄〈/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ゙̄L.) ̄







                    /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: \
                 /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
                   :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧ :::::::::、        私
        ク           |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/,__|::::::::::::\____ 減  の
        リ           |:::|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/   |:∧:::::::::::::::::/ ら  寿
   中   ス           |:::| :::::::::::::::::::::::::::::::::::/ァテ个ト| :::::| ̄   し  命
   止.  マ        /::::: :::::::::::::::::::: /:::::/ 弋しソィ) Y:::|      て  一
.   し   ス       /::::::::::::\::::::::::::::/|/"""",  ,. ´ リ:::;'     い  年
   ね.           ⌒ア:::::::::::::::>、::::::|、  , , / ,.イ::/     い
    |            // ̄ ̄´| |\| \__,,  イ、  {>|/        か
   か       /:::/  `ヽ   |     >く∧:::::〈三ニニ八        ら
   な        /::::::::{     . |  ∨\::::}∧::::|ヽ    `、
           :::::::::八     ' ¨¨アヘ { :::}_ハ:::| `、    `、
              | ::::/\∨     j く  ∨ :::| | |ノ   `、    ヽ
              |:::/   j人   -={  \ }::::::| トミ ー=ヘ.    `、
       ,r‐=ニ|/三三三|ヘ   ∨   Y ::::ノ∨  \  `ヽ.     }
       l|三o三三三三| ∧   )、__,L∠∠三三フ^¨¨⌒!  ,ノニ=-
       l|三三三三三.〈/_∧            )  'ノ-=ニ三三三ニ=-







         r、_r'ミミミミミェ-、
     ,r-、ノミミミミミミミミミミ、
   ,,;イ彡彡ミミミミミミミミミミミェ、
.  //彡彡彡ヾミミミミミミミミミミミ、
  //彡彡彡´`ヾヾヾヾヾミミミミミミミュ
 ;彡彡彡イ    ヾヾヾヾヾミミミミミミミ、
 !川川リア  __,,ィイエ   エェェュ_ヾミミミi
 |川川ア    __      _   ヾ川リ
 川川リ   / て;ヽ    /て; ヽ  .|川|!
 川川|.    ー''       `ー-   .川リ
 川川|      ,ィ    :、     Nリ  クリスマス
 ヾ川ヘ     / しヘ__ノしi!    /リ いつやるの?
  ! ヾ|       ,.-─--、    | ;|  今日でしょ!!!
   `ー!.     ;'`ー--'' ノ`     |''
    ヾ、        `゙゙゙´     ノ;、
      \             / |) ヽ
        |\______/ /  |\
        |         /   /.  \







     //;:;:ヽ   ::::::::\::::::::::::::::::::::::/  (    // そんなっ…!
.    / /   ノ U   ::::\;;::::::::::::;/ ,,-'''ヽヽ  //  バカなっ…!
   ノ ノ    |  。 ,;''"'''-;,_ \l,::,l/ !" ◎) ) / /  想定外っ…!
  //    |   ( ◎   >>><< `"'''''' | / /   ありえないっ…!
//     ;:|  u "''''''''""^     \  u | l l   どうして…!
/  ぐ    ヽ.   u   ゝ( ,-、 ,:‐、) 。 ノ | |  あってはならない…!
.   に    /ヾ.. 。    /   ,--'""ヽ (  .| |  常識的に…!
.    ゃ     |      .//二二ノ""^ソ.  ) .| |  クリスマス…!
    あ      `、ヽ o   ヘ`\┼┼┼ ,!ヽノ  ノ ノ   終わりっ…!
   ・        ヽ\    \"ヽ-;:,,,,,,ノ /( //  ありえない…!
   ・        l  `ー、_   \,,,,,__,,,ノ //  
   ・       :人    ヽ-、  ∴∵//  ありえないかとーっ!!







    _, -¬ | |.| .|              \     
 __,,-''"´   |.し'' "~,,,,.  ,,へ,              ヽ
「     _.,.  | ,| ̄ ̄ / ,/´ /             |    ふ ク
|__,,-''"~ |  |.,!.__,,..--',/´  /   ___.       |
    _.,_|   |    /   /  /   ノ( \.     |.   ざ リ
__,,-''"´   .,;;   く.,   / ./  _ノ  ヽ、_. \.  |
|   _,,-'' ^      ^"  /ノ((○)  (○)  \. |   け ス
|,,-''"´      、、     |  ⌒ (__人__)  ノ( | |
    |.       ヽヽ    \     |!!il|!|!l|   ⌒/`|   ん マ
     |i       ヽヽ    >   ⌒⌒        |
    .| !      ,     /             |.   な ス
   .! .{    ノ|   /               |
   i  ヽ--''"  |   {  .,             ./    !!! ?
   ノ        `<__,//   亅          ̄ヽ
            。 /    \          )へ、_ _
  =     =     、 ゝ.     ヽ          | ,√,/ ,>、
ー─‐―---,,,,,____  ヽ、     \、        |{r,/_/_/冫
ー─‐―---,,,___/ | ||  , 、=-     \、      \ヾ匕/」
         ./||  | /  |\.      \、      ヽ
       ./  ||  | >   |  \      \       ヽ
____/   ||  | \   ヽ  ヽ、       `丶、..,,,,_  ヽ
     /|.    ||  | ̄´   冫    ヽ、         `ヽ i
     / !     ||  |   /       ` ー .,,,       ,) 、
    ./  |.    ||  |  /              ̄ゝ_、ノ  ヽ
__/   !     .||  |ー┴---.,,,,,___ /ヽ、         ヽ
   |         ||  |            ` ̄ ̄ `ー―---- .,,,,,__
   .i          ||  |







Q. クリスマスはあると思う?

   ない┐   ┌───わからない
      │ _..-ー''''''l'''''― ..、
     ./   .l,  |     `''-、
   ./     .l  .|       \
   /ゝ、     l. |         ヽ
  ./   .`'-、    l. |           l
 │      ゙''-、 .l,|             l
  |         `'″          |
 │     インターネットで見た  ,!
  l                    ./
  .ヽ                  /
   .\              /
     `'-、              /
       `''ー .......... -‐'″








   _,,..,,_
   (::::::::ヽ,,レ,,.-、,,,,_ ,,,_
   ゞフ:::::::::::::::::::゙:::::::::;l
    / _:::::::::::::::::ぐ)ノ
   =t=    _ ::: ̄::::|" ちくしょう・・・
    >-  、_,._, =ニ|ニ
   { f;;;;!    ;;;;! ::イ
   ),ぅ---―--cっ'


  __,冖__ ,、  __冖__   / //  ,,,..-‐‐‐-..,,,
 `,-. -、'ヽ' └ァ --'、 〔/ /.  /::::::::::::::::::::::::ヽ        _,..-‐‐-..,,,
 ヽ_'_ノ)_ノ    `r=_ノ    /  l::;;-‐‐-:;;::::::::::::ヽ//-‐,,__ /:::::::::::::::::::::ヽ
  __,冖__ ,、   ,へ    /  ,ィ l:l    ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
 `,-. -、'ヽ'   く <´   7_// ヽ   /   :::::::::::::::::::::::::::::::::::::;-'^~~^'‐;;:l
 ヽ_'_ノ)_ノ    \>     /   ~ヽ/      :::::::::::::::::::::::::::::::ヽミ   .ll
   ll     || .,ヘ   /      / / ̄^ヽ   ::::::::::::::::::::::::::::ヽ  ,.ノ
   ll     ヽ二ノ__  {      /  |  ・ .|     :/ ̄^ヽ:::::::l'^~
   l|         _| ゙っ  ̄フ ‐/-,, ヽ,_,,ノ      |  ・  |:::::::l
   |l        (,・_,゙>  /   l  ~^''     `‐'   ヽ.,_,,ノ  :l
   ll     __,冖__ ,、  >  '''l^^~~~     / ̄ ̄ヽ    -‐‐‐--l-
   l|     `,-. -、'ヽ'  \  ヽ、 ,,,,    | |||!|||i||!| |   ~^'‐..,,_/
   |l     ヽ_'_ノ)_ノ   トー   / (:::::}   | | |ll ll !!| |    ,,,, イ~'''
. n. n. n  __,冖__ ,、 |     l:  ~~   | |!! ||ll| || |   {:::::) ::l
  |!  |!  |!  `,-. -、'ヽ' i     l:       | | !   | l    ~~  l
  o  o  o  ヽ_'_ノ)_ノ  {.     l、      ヽ`ニニ'ノ       ,l>
             /     /^‐-,,____,,,,,,,,..................,,,,,,,__,,,.--ヽ
          ∨⌒       ~‐‐'~








           / }ii ii{ ∧
             /  iii|iii  ∧
         /  l :|:::l  ハ
         f!v^ | :::::| ^v i}
         {!  ''  ̄ ''  i}
         / / ∧∧ ! \
        /  .iハ:.   i∧:  ヽ
      /| .::/j⌒、:. /⌒リ:::. ト、
        ハ  lx=ミ、ヽノ.ム=ミ l:: ハ
      ノ ハ l/んハ  /んハ l:  ハ
      ∥ \{ Vソ  弋ソ }:/ |  あなたそれジャパリパークでも
     | '  (乂 r─ ┐ .ノ:) ' .|  同じ事言えるフレンズなんだね?
     |     ヽ '.、 _ノ ノ    |  すごーい!
     ∨\{\({\n/})/}/∨
     /     {/u\}    \
    |                |
    |                |
    |   i         i   _|
    |   `ー――----┴ ⌒´ )
    (ヽ  ______ ,, _´)
     (_⌒ ______ ,, ィ
      丁           |
       |           |







             /|        |\
              |∧\   /∧|
                |l f|  |   |  |f l|
             |l z|   |_|  |z l|
.        _r「「|   |l Z>¨   ¨<Z l|   「「h_
       |_山レ7 |l/〃 .ハ ヽ丶\l|  「L山j.|
       Y´ ノ   ハ∧ i !|¦!i ! |┿ヽ \丶/
          | |   (∀`)L从__从儿ノl l| |   | |
      /j/|   |弋 《.凵  凵.》!ノノ l   |\!\   クリスマスは
     / /  !   |!人  _'_  ノイ| |  | \ \  世知辛いのじゃ…
.    | |    |__|⊥弋|>-<_|ノ⊥リ__|   | |
    | !   /     |_ }\/{ _|       \   l |
.    ||         /W∨ _||_ ∨|レ'\       ||
    | l       /     | 〔_曰_〕 |     \       | |
    ||      /    厂|└个┘厂|    \      ||
     ̄\__,/       ∨  ∧  ∨       \_/ ̄
             /  / ゙ ヽ  \







 ////////, ''"    ヽミ川川
 |//////, '"       ',川川
 川/////, '",,,,,,,,,,,,,,,,    r''"',川||
 川f 川f´           ,ィ::ラ',川  うわっ…私のクリスマス
 川ヘ  |    弋て::>     ̄  ',リ  ヤバすぎ…?
  川 ヘ.__           ヽ /7!  (29歳 Aさんの場合)
  川川 ヘ     _,. '-‐''"´y'  //
   川川リヘ , '´   __,,,/  / /
   川川川|/   '"´   , '´ /||
   川川川|           /川







        / ゙̄Y⌒ヽ
         l ⌒ ⌒ `ー‐"⌒ヽ
      ///〃     ___ノ
     /  _,--─ァ'´ ̄ " "
     { <   /  ,、 ,、  どうせ100日経ったらみんな忘れてるし
∧ r─v|   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄)
| V      ー───''"´ヽ
|  |                   }
|  |   |         |   |
ヘ \  \           |  /







   , -‐--、  ヽ∧∧∧ //  |
.  /////_ハ ヽ< 釣れた!> ハ
  レ//j け ,fjlリ / ∨∨V ヽ  h. ゚l;
 ハイイト、"ヮノハ     //   |::: j  。
  /⌒ヽヾ'リ、     //     ヾ、≦ '
. {   j`ー' ハ      // ヽ∧∧∧∧∧∧∨/
  k~'l   レヘ.   ,r'ス < 初めてなのに >
  | ヽ \ ト、 ヽ-kヾソ < 釣れちゃった!>
.  l  \ `ー‐ゝ-〈/´   / ∨∨∨∨∨∨ヽ
  l     `ー-、___ノ
  ハ   ´ ̄` 〈/‐-、







           ☆      ☆ 
          
          ☆       ☆            ☆     
                       ☆   ☆ 
                            ★


       ∧_,,∧   12月24日になったら
      (,,    )   俺、あの娘と一夜を過ごすんすよ
       (    )   
       し―J
     ~"''"""゛"゛""''・、
 ""゛""''""""゛゛""''' "j'
 :::::ヘ :::::....ヽ :::;;;ノ  ::( 
 ::  ゝ  :::::......ノ:;;../ 







本日の更新
               rm1
                〉 ク
               j ̄l     ,ャvァ,
              j::::::l     ミt  戔
              j:::::::ト、_ _ 幺wv、「
              t:::::::::::::::::`::⌒ヾニニト、_
               ̄`ヾ:::::::::::;;;;;;;:::::;|;;;;;;;;::`ー、
                   ゙Y::::;;;;;;;;;;;;;;;|;;;;;;;;;;|::::::!
                   ヾ::;;;;;;;;;;;;;;;|;;;;;;;;;;:!:::::|
                   /;;;;;;;;;;;;;;;;|;;;;;;;;;;;l::::::l
                    /::::;;;;;;;;;;;;;;|;;;;;;;;;;;jl:::::゙i
                  /:::::;;;;;;;;;;;;;;;ハ;;;;;;;;;;tl:::::::l
                〈::::;;;;;;;;;;;;;;;;/;|;;゙、;;;;;;;゙l:::::::l
                  ヾ、__/;;;|;;;;;ヾ_」::::::〉
                     |;;;;;;;;;;;;;;|;;;;;;;;;;;;;;| l/え、
                    |;;;;;;;;;;;;;ハ;;;;;;;;;;;;;゙〈t!杉!
                   |;;;;;;;;;;;j ヾ;;;;;;;;;;;;゙、 ぐ
                   |;;;;;;;;;;;!  ヾ;;;;;;;;;l \>
                   |;;;;;;;;;;|   ヾ;;;;;;;;!
                   |;;;;;;;;;;|    〉;;;;;;|







今年もAAは「2ch全AAイラスト化計画」さんのところから拝借しました。



関連?
ストップ!悲しみの連鎖! 「架空の妹があらわれた!」

テーマ : どうでもいい報告 - ジャンル : 日記

第1588話「バズワード・メモリィ2020 Part3」

どうもルイナです。

毎年恒例、バズワード・メモリィのお時間です。

「ガジェット通信 アニメ流行語大賞2020」結果発表

つい先日、2020年新語・流行語大賞が発表されました。
それとともにネット・アニメの流行語大賞も合わせて発表されました。
そこで今年もやっぱりやります、流行語大賞に選ばれた言葉に
テキトーにコメントをつけていくのコーナー!
ある意味12月の恒例行事パート3!
本日はアニメ流行語のほうをやります。







・金賞:◯◯の呼吸
 …漫画およびアニメ「鬼滅の刃」で主に鬼殺隊の隊士が用いる呼吸法。
  作中に登場する「鬼」はザコ程度ですら普通の人間に比べて
  身体能力が圧倒的に勝っており、加えて「血鬼術」という特殊能力まで使用する。
  そこで、人間が鬼と互角以上に戦うために編み出した技法が「呼吸」である。
  主人公「竈門炭治郎」が習得した「水の呼吸」の他にも「雷の呼吸」、
  「炎の呼吸」(「火の呼吸」ではない)など、様々な流派が存在している。
  「ジョジョ」第1部~第2部の「波紋呼吸法」と似通った部分が感じられるが、
  ある程度は意識しているのかもしれない。

  …というわけで、上記の解説は今年用に微修正はしているが、
  昨年のアニメ流行語大賞の解説記事(第1579話)をセルフコピペしたものである。
  昨年からずっと話題性を保ち続けているあたり、本物の流行と言えるだろう。
  鬼滅の刃がジャンプで連載してまだ日が浅い頃、
  今みたいに誰も彼もが話題に挙げるようなことも全く無かった頃に、
  作者コメントで「近所の子供が『水の呼吸!』って言ってて感動した」みたいな
  ことを言っていたが、今や子供のごっこ遊びの定番である。


・銀賞:全集中
 …漫画およびアニメ「鬼滅の刃」で主に鬼殺隊の隊士が用いる技術。
  作中に登場する「鬼」はザコ程度ですら普通の人間に比べて
  身体能力が圧倒的に勝っており、加えて「血鬼術」という特殊能力まで使用する。
  そこで、人間が鬼と互角以上に戦うために編み出した技法が「呼吸」である。
  しかし、当然ながらただ呼吸をするだけでは能力向上には及ばず、
  その域に至るまでには全ての雑念を捨て非常に深い集中を要する。
  すなわちこれが「全集中の呼吸」である。
  主人公「竈門炭治郎」が習得した「水の呼吸」の他にも「雷の呼吸」、
  「炎の呼吸」(「火の呼吸」ではない)など、様々な流派が存在しており、
  全集中の呼吸から繰り出される技は属性に応じたエフェクトが描かれる。
  また、鬼殺隊最上位の隊士「柱」ともなれば、
  全集中の呼吸は意識せずともごくごく自然に行うことができる。
  すなわちこれが「全集中の呼吸・常駐」である。

  一般的な観点から言っても、「全集中」と称するだけあって、
  集中力を要する場面で非常に使いやすい言葉である。
  とはいえ、安易に使うと非常にイタい扱いを受けてしまうこともあるので、
  ご利用は計画的に。


・銅賞:煉獄さん200億の男
 …漫画およびアニメ「鬼滅の刃」のキャラ「煉獄杏寿郎」を讃える(?)言葉。
  今年の10月にアニメ後のエピソード「無限列車編」が映画化されたやいなや、
  封切りから驚異的なヒットを記録し続け、
  鬼滅の刃の映画1作のみで今年放映された他の全ての国の全ての映画を
  足し合わせた興行収入を余裕で上回っていき、
  現時点でまだ上映中にもかかわらず、日本の歴代映画興収ランキングの
  2位にまで上り詰め、なおも増大を続けている。
  200億どころでは収まらない勢いである。

  この調子で行けば歴代1位となるのはほぼ間違いない情勢だが、
  現時点で1位である「千と千尋の神隠し」の興行収入が
  なぜか突然上乗せされるという、あまりにもあからさまな「配慮」があった。
  そんなしょうもないことしたら逆に往生際が悪くなり心象も悪くなるだろうに…


・ヒノカミ神楽
 …漫画およびアニメ「鬼滅の刃」で主人公「竈門炭治郎」が用いる、
  「水の呼吸」とは異なる「もう1つの呼吸」。
  「ヒノカミ神楽」は竈門家に代々伝えられてきた神楽である。
  作中に登場する「鬼」はザコ程度ですら普通の人間に比べて
  身体能力が圧倒的に勝っており、加えて「血鬼術」という特殊能力まで使用する。
  そこで、人間が鬼と互角以上に戦うために編み出した技法が「呼吸」である。
  炭治郎が習得したのは「水の呼吸」だったが、
  十二鬼月の下弦の伍「累」との戦闘において死に瀕した際に、
  走馬灯の中から「ヒノカミ神楽」を「全集中の呼吸」に転じた。
  炎のようなエフェクトを発し、威力は水の呼吸の技を遥かに上回るが、
  使用後は反動で動けなくなってしまう。

  …なお、私は原作漫画を最後まで読んでいるので、
  「ヒノカミ神楽」が何なのかなどの話は知っているが、
  ここではネタバレになるので言いません。
  「ヒノカミ」とは「火の神」なのか、それとも…


・放送延期
 …書いて字の如く、放送が延期すること。
  ここでは特に、TVアニメ放送が様々な事情で元々予定していたクールで
  開始できなくなり、次クール以降に延期することを指す。
  これまでにも「ポプテピピック」などで度々起こっていたことではあったが、
  今年は新型コロナウイルスのパンデミックによりアニメ製作も停滞し、
  特に声優さんのボイス収録が非常に困難な状況であったため、
  春や夏のクールに予定していたアニメは軒並み延期することになった。
  これはあくまで世界情勢により製作自体ができない状況であるため、
  いわゆる「万策尽きた」というアレではない。

  …視聴者側からしたら、毎クール大量にアニメがあった状況だったので、
  リソースの配分が1つ1つに多く取れるのはむしろ良かった面も無くはない。
  

・ヤバイですね☆
 …スマホ用RPG「プリンセスコネクト!Re:Dive」のメインキャラ「ペコリーヌ」の口癖。
  ゲーム本編やアニメは元より、「グラブル」などのコラボ先でも事あるごとに発言する。
  ちなみに「ヤバいわよ!」だと「キャル」のセリフとなる。
  意味合いとしては本当にヤバい時はもちろん、感動した時などでも用いられる。


・SUGOI DEKAI
 …漫画およびアニメ「宇崎ちゃんは遊びたい!」のメインキャラ「宇崎花」が、
  普段着として来ている長袖Tシャツに書かれている文字。
  何が「SUGOI DEKAI」のかは推して知るべし。


・嘘だッ!
 …ADV「ひぐらしのなく頃に」のメインキャラ「竜宮レナ」のセリフ。
  ゲーム序盤の穏やかな雰囲気の中、それまで明るい性格を見せていたレナが
  突如として豹変し、ものすごい形相で言い放つこのセリフは、
  非常に強烈なインパクトがあり、ある意味このゲームの代名詞的なセリフとなった。
  アニメでも旧作、そして今年放送された新作「ひぐらしのなく頃に 業」でも
  忠実に再現されていた。
  このセリフ自体は他の作品でもたびたび見かけるようなシンプルなセリフではあるが、
  インパクトとしてはひぐらしのコレを超える作品は無いだろう。


・違法マイク
 …文字通り、違法なマイク。

  …

  …げふんげふん。
  これだけだとなんのこっちゃわけわからんが、実際わけがわからない…
  …と言ってしまうと身もフタもないのでマジメに解説すると、
  「違法マイク」とはアニメ「ヒプノシスマイク -Division Rap Battle-」に出てくる
  主に強盗やチンピラが用いるヒプノシスマイク(以下マイク)である。
  …というか、そもそもの説明からになってしまうが、
  ヒプマイにおける「マイク」は一般的な「普通のマイク」ではない。
  ヒプマイのマイクは、これを通してラップすることで精神干渉ができるという、
  ある意味での「武器」と言えるようなモノである。
  加えて、マイクの使い手の性質、アイデンティティを反映して形状変化したり、
  何も無い空間にスピーカーを召喚したり、固有の「ラップアビリティ」が発動したり、
  攻撃された相手が爆発したりする。
  基本的にマイクは「ディビジョン・ラップバトル」で用いられ、
  所持者が登録され認可された物しか使うことが許されていないのだが、
  世の中には認可されていない非合法なマイクが流出しているのである。
  これが「違法マイク」である。
  違法マイクの多くは粗悪品であり、チンピラ程度が使うような物では
  合法マイクには歯が立たず、よく(チンピラごと)爆発四散している。


・時は来た、それだけだ!!
 …プロレスラーの故・橋本真也氏が発言したセリフ。
  聞いただけだと簡潔で力強い表現のセリフであり、名言っぽく聞こえるが、
  タッグパートナーの蝶野正洋氏が苦笑するなど、
  微妙にビミョーなリアクションをしていたことから、ネタ扱いされることが多い。

  …

  …え?アニメと何の関係があるって?

  というわけでアニメ関係で言うと、
  「ゴールデンカムイ」のキャラ「谷垣ニシパ」…「谷垣源次郎」が
  このセリフを口走っており、BD・DVDの宣伝CMでも該当シーンが用いられている。
  セリフの言い方や間が元ネタとほぼ同じらしい。


・殺したぐらいで、俺が死ぬとでも思ったか?
 …ライトノベルおよびアニメ「魔王学院の不適合者」(サブタイ略)に登場する
  主人公「アノス・ヴォルディゴード」のセリフ。
  アノスは現代に転生した2000年前の魔王当人であり、
  誰よりも強大な魔力を誇り相手を圧倒する、いわゆるチート系の主人公である。
  敵からの攻撃など歯牙にもかけず、常に不遜な笑みを絶やさない。
  そんなクッソ強いアノス様なので、心臓を貫いたり滅殺する程度では、
  絶命させることなどできるはずもないのである。
  すなわち、殺したくらいではアノス様は死なないのである。


・かくしごと
 …漫画およびアニメ「かくしごと」そのもの。
  「描く仕事」「隠し事」のダブルミーニングとなっており、
  娘と、漫画家であることを娘に隠している父の日常を描くコメディ。
  漫画家のあるあるネタを交えつつ描かれており、
  作者である久米田康治先生の体験談も混ぜ込まれているような作品である。


・ノンレム睡眠 レム睡眠
 …アニメ「魔王城でおやすみ」のOP「快眠!安眠!スヤリスト生活」の歌詞。
  歌っているのは主人公の「スヤリス姫」(CV:水瀬いのり)であり、
  キャラクターソングでもある。
  エンドレスかと思うくらい頻繁にリピートされるため、
  やたらと耳に残るスルメソングである。


・( ˘ω˘)スヤァ
 …寝ること。

  …

  …ん?何か間違っているかい?
  …っつうかこれ以上言いようが無いやん!

  …げふんげふん。
  よく使われる表現ではあるが、強いて言うなら、
  アニメ「魔王城でおやすみ」のOP「快眠!安眠!スヤリスト生活」の
  締めの歌詞に「スヤァ…」があるので、とりあえずコレである。
  主人公「スヤリス姫」も寝る時によく言っている。


・なるほど、わからん
 …「全くわからないが、(説明が丁寧で)なんとなくわかった気がする」時に出るセリフ。
  または、「全くわからないことがわかった」時に出るセリフ。
  どちらにせよ、理解ができないという状況は変わらない。
  高等学問や専門技術、プログラミング言語などの難解な題材の説明や、
  ゲームとかだと常人には及びもつかないスーパープレイ(TASなど)の解説などで見られる。
  要は「ポプテピピック」の「あーなるほど、完全に理解した(←わかってない)」である。

  …このワード、「呪術廻戦」でエントリーされており、
  確かに作中で使われたこともあるが、基本的には昔からあるネタである。


・映像研
 …漫画およびアニメ、ドラマ「映像研には手を出すな!」に登場する部活動(同好会)。
  またはタイトルそのものを指す。
  「浅草みどり」「金森さやか」「水崎ツバメ」の3人によるアニメ制作活動を描いている。
  もともと3人が登校する芝浜高校には「アニメ研」があったが、
  親に入部を禁じられたという経緯から、「映像系の部活」として立ち上げられた。


・そう、私です。
 …ライトノベルおよびアニメ「魔女の旅々」の主人公「イレイナ」の決めゼリフ。
  自らの能力や容姿に自身を持っているが故の、自身を表すセリフである。
  CMでも多用される。

  なお、「(^o^)」のアレとは何の関係もない。


・定時ダァ…
 …アニメ「富豪刑事 Balance:UNLIMITED」のOP「NAVIGATOR」の歌詞。
  …歌詞というか空耳である。冒頭から聞けるため、微妙に印象深い。
  元の歌詞は「PITCHED UP」らしい。
  ニコ生では空耳ネタ定番の弾幕となった。


・達男
 …ライトノベルおよびアニメ「神達に拾われた男」の略称。
  「神『達』に拾われた『男』」だから「達男」である。
  この手の(?)異世界転生モノに多用される「太郎」とは関係ない。

  なお、タイトルの漢字を全部使って「神拾達男」と四字熟語風に略されたりもする。







今年はノミネートワードに全部コメントはしていません。
…だって調べても全くわからんやつとかあったし…「ふとんはふとんだろ」とか…

個人的に一番好きなワードは「違法マイク」ですね。
作品のはっちゃけっぷりもさることながら、その中においても
シンプルでありながらパワーワードとして成立するとんでもないワードですよこいつは。



次回、「バズワード・メモリィ2020 Part4」に続く。

テーマ : アニメ - ジャンル : アニメ・コミック